悪質出会い系や出会えない系の特徴とワクワクメール等優良サイトの違い

更新

ワクワクメールなどの優良出会い系サイトと詐欺っぽい悪質出会い系サイトはどう違うの?

悪質出会い系サイトや出会えない系サイトはどうやって判断すればいいの?

最近の新型コロナウイルス流行を受けて、オンラインで出会いを探す人も増えています。
ですが、残念ながら出会えない系サイトや悪質出会い系サイトも多く、出会えない系サイトなどに騙されて困っている方もいらっしゃるようです。

そういう方のために、この記事では出会えない系サイトや悪質出会い系サイトの特徴と見分け方悪質出会い系サイトや出会いない系サイトに騙されないための簡単な方法について詳しくご紹介します。

悪質出会い系サイトとは?

悪質出会い系サイトの見分け方

悪質出会い系サイトとは、その名の通り、悪質な出会い系サイトのことです。

代表的なものは、出会い系サイトと謳っているけれど、そもそも女性は登録できなかったり、サクラを雇っていたりして、女性とは出会えない仕組みになっていて、男性からお金を騙し取るために運営されているようなサイトです。

お金を騙し取る方法にもいろいろあって、料金は一般的な出会い系サイトと同じかそれよりも少し高い程度だけど、サクラからのメールが大量に届いてポイントを大量消費させて、高額な利用料を請求してくるようなもあります。
また、それほどサクラは投入しないけど、利用料金が超高額の設定で、それが普通では探し出せないところに書いてあって、サクラとのメールをしばらくした後にその請求がくる、というような後出し形式の悪質出会い系サイトもあります。

そのようなサクラを使った悪質出会い系サイトでも、登録する際に入力するメールアドレスやクレジットカード番号などの個人情報を収集・販売することで金を稼ぐサイプの悪徳業者もいます。
サイト上で何もしなくても登録しただけで架空請求や不当請求のメールが届いて、もし電話やメールをしたが最後、脅迫されてお金を騙し取られる、という明らかに犯罪の悪質出会い系サイトもあります。
完全無料と書いておいて、実際には不当請求してくる悪質サイトも多いです。

やり方はいろいろありますが、最初からお金や情報を騙し取ったり(詐欺)、脅し取る(脅迫)のが目的で運営しているのが、悪質出会い系サイトです。

出会えない系サイトとは?

それに対して、出会えない系サイトというのは、本来は利用者に出会いを提供してその対価として料金をもらおうと考えていたけど、実力が伴わなくて現実は全く出会えない出会い系サイトのことをいいます。

出会い系サイトを運営するだけなら非常に簡単です。
システムを作るのは少し知識があればできますし、知識がなくても出来合いのシステムを買ってくれば、誰にでもできます。
そして、法律に則って出会い系サイトを運営するなら、あとは都道府県の公安委員会に届け出をすれば、個人でも出会い系サイトを運営することは可能です。

ですが、出会える出会い系サイトを運営するのはとてつもなく難しいことです。
まずは利用者を集めなくては男女の出会いが成立しませんが、特に女性会員を多数集めるのは至難の技です。
昔は女性雑誌やネットに広告を出すことで女性会員を集めていましたが、現在ではそれだけでは十分な女性会員は集められません。
女性会員が多い優良出会い系サイトは、十分なスタッフや知識、ノウハウなどの積み重ねの上に成り立っています。

大手でもなく、特別なアイデアや技術のない新興の出会い系サイトでは会員を集めることもできず、結局利用しても出会えない、「出会えない系サイト」になってしまうのです。
騙すつもりはないけれど、単純に出会わせる実力が運営会社になくて、会員に出会いを提供できないのが出会えない系サイトということです。

出会えない系サイトはそのうち運営できなくなるので消えていきますが、雨後の筍のように後から後から新しい出会えない系サイトが出てくるので、ネット上にはたくさんの出会えない系サイトが溢れています。
最近では、出会い系だけでなく婚活サイトなどでも出会えない系が多くなっているでしょう。

悪質出会い系サイトと出会えない系サイトの違い

出会えない系サイトと悪質出会い系サイトはどちらも出会えないという点では共通しています。

ですが、出会えない系サイトが本当は出会わせたいけど女性会員が少なかったりシステムが悪かったりして実力不足で出会いを提供できないのに対して、悪質出会い系サイトは最初から出会いを提供する気がなくて、お金を騙し取るつもりで運営しているという店が一番大きな違いです。
簡単にいうと、出会えない系サイトは役立たず、悪質出会い系サイトは犯罪者という違いです。

悪質出会い系も出会えない系サイトも結局出会えないので、登録する意味はないし、登録すべきではないですが、出会えない系は損するお金は少なめか、お金を払うまでに至らないのに対して、悪質出会い系は積極的にお金を騙し取りにくるので、油断するとお金を騙し取られたり脅し取られたりします。
ですから、出会えない系サイトよりも悪質出会い系サイトの方がより危険だと言えます。

ただ、悪質出会い系サイトと出会えない系サイトの違いは人によって違ったりもします。
悪質出会い系サイトも結局出会えないので、詐欺サイトも大きな意味で出会えない系サイトに含む場合もあるでしょう。

どちらにしても、悪質出会い系サイトも出会えない系サイトも、どっちみち出会えないので手を出すべきではありません。

出会えない系サイトや悪質出会い系に騙されない一番簡単な方法

悪質出会い系や出会えない系サイトの被害に遭わないための一番簡単な方法は、悪質出会い系や出会えない系を使わないことです。
そして、そのためには出会える定評のある大手の定番出会い系サイトを使うのが一番簡単です。
危険を冒して穴場的なサイトを探し出したいチャレンジャーな方を除けば、それで十分出会えるはずです。

定番の優良出会い系サイトとなると、当サイトの口コミ評価ランキング上位のワクワクメールやPCMAXを利用しておけば、まず間違いはありません。

ワクワクメールは総合ランキング、恋愛ランキング、アダルトランキング全てで1位の老舗出会い系サイトで、今年で開設20周年になります。
昔から安定して出会える出会い系サイトとして有名で、料金も業界最安値でシステムも使いやすく、特に文句をつけるところはありません。

プロフィール閲覧も無料なので、プロフィール検索をして好みのタイプの女性をじっくり探せるのもいいところです。

当サイトからワクワクメールに登録すると、特別キャンペーンが適用されて、通常よりも500円分多く無料お試しポイントがもらえます。
お得なので、是非追加ポイントをゲットしてください。

ワクワクメールについでおすすめできるのが、PCMAXです。
PCMAXは女性会員の数などではワクワクメールには今一歩及びませんが、同様に出会えると定評のある出会い系サイトです。
裏プロフィールやエッチ度など、大人の出会いに便利な機能もあるので、エッチな出会いがしたい方にも使いやすい出会い系サイトです。

エッチな出会いであればワクワクメールとPCMAXだけで十分なのですが、婚活や彼女探しなどの真面目な出会いをしたい方であれば、ここにハッピーメールを加えるのもありです。
ハッピーメールは昔はワクワクメールと競うくらい出会える人気サイトだったのですが、最近はスマホ対応などのせいで特にアダルト方面であまり出会えなくなってきています。
それでも、婚活や恋愛などの真剣交際の相手をじっくり探すような出会いではまだまだ出会えるので、じっくり関係を進めたい場合などにはおすすめできます。

出会い系サイトは一つのサイトだけに打ち込むよりも、複数のサイトを同時に利用する方が出会いのチャンスが増えて何倍も出会えるようになります。
余力がある方は、複数のサイトを同時に使ってより多くの出会いを探してみてください。
当サイトで紹介しているサイトであればどれも登録無料で、初回登録時に無料お試しポイントがもらえるので、しばらくはタダで出会いを試すことができます。

悪質出会い系サイトや出会えない系サイトを見分けよう!

ネット上には出会い系サイトがたくさんありますが、残念なことにその多くは悪質出会い系サイトや出会えない系サイトです。
実際に出会える優良出会い系サイトはほんの一握りしかありません。

出会い系サイトで出会いたいなら、出会える出会い系サイトを利用しなくてはなりません。
そのためには出会えない悪質出会い系サイトを見破る必要があります。

安心して出会える出会い系サイトを知りたいという方は、上で説明したように定番のサイトを利用すれば、それでまず間違いはありません。
ですが、自分で新しい出会い系サイトを探してみたいというチャレンジャーな方もいらっしゃるかも知れません。

そんな方のために、悪質出会いやサイトや出会えない系サイトの特徴や見分け方をお教えします。

悪質出会い系サイトの特徴

悪質な出会い系サイトにはいくつかの特徴があるので、それに複数当てはまれば悪質出会い系サイトと判断してもいいと思います。

サイト名にエロいワードが入っている

サイト名に「セフレ」「人妻」「セレブ」「エロ」「エッチ」「熟女」「女子高生」「JK」「JC]などのエッチなワードが入っている出会い系サイトがありますが、こういうサイトは出会えない悪質出会い系サイトの可能性が高いです。

というのも、女性はこういうあからさまにエッチな名前の出会い系サイトは警戒して使いません。
逆に男性はこういうサイト名に引っかかりがちなので、Hな言葉が入ったサイト名は男性を騙すのに最適なんでしょう。

そういうあからさまにエッチなキーワードが入っている出会い系サイトは利用すべきではありません。

もちろん、そういう言葉が入っていないサイトでもセックスフレンドや人妻とエッチな出会いをすることはできます。
そういう方は、セフレの作り方などを参考にしてみてください。

サイトのトップページにエッチな写真が掲示されている

これも上のサイト名と同じで男性会員をひきつけるために使われる手で、女性はエッチなサイト名以上に警戒して利用しないため出会えない系の可能性が高くなります。
ですから、トップページの上の方にエッチな画像などがドンと載っている場合には要注意です。

電話番号登録や年齢確認がない

出会い系サイトに登録する際に電話番号の登録が必要な場合があります。
これは不正な二重登録を防ぐためのもので、主に人気があってお試しポイントが多い出会い系サイトで行われます。
不正登録されると無限にタダで遊ばれてしまいますからね。

逆に出会えない系のサイトでは二重登録しようとする人なんていないので、電話番号確認なんて不要です。
ですから、電話番号認証がないサイトも出会えない系サイトの可能性が高いです。

ただ、ワクワクメールに電話番号なしで登録などで説明しているように、大手サイトでも携帯の端末番号などで不正登録を防げる場合には電話番号確認はありません。

また、法律で決められた年齢確認を行わないサイトは間違いなく違法サイトなので、ほぼ100%悪質出会い系サイトだと思って間違いないです。

利用規約がないか適当

出会えない悪質サイトはサイトのつくりが適当です。
それが一番顕著に表れるのが利用規約などです。
利用規約は見ない人が多いので悪質出会い系サイトの業者もあまり手をかけないのでしょう。

ですが、実際は利用規約はネットサービスでは非常に重要です。
当サイトでご紹介している優良出会い系サイトでは利用規約で細かいところまで詳しく規定されています。
そういうサイトは安心です。

ということで、そのサイトを見て利用規約が適当だったり、存在しなかったり、非常に見つけにくい場合には悪質出会い系サイトだと考えてOKです。

ポイント一覧がない

ポイント制の出会い系サイトでは、男性が女性にメール送信などをする際にポイントを消費します。
例えばメールで5P、掲示板閲覧で1P、動画閲覧で3Pみたいな感じでそのアクションごとに消費留守ポイントが違います。
そのため、優良ポイント制サイトではそれぞれのアクションに何ポイント必要かが明確にわかるポイント消費一覧みたいなページがあり、それを見ることでポイントを消費するアクションが全て把握できるようになっています。

それに対して悪質出会い系サイトはうやむやのうちにポイントを使わせて料金を請求してお金をだまし取るため、そのようなポイント一覧はありません。
ですから、消費ポイントの説明がない出会い系サイトは悪質出会い系サイトだと考えて間違いありません。

ポイントの単価が高い

ポイント制出会い系サイトでは女性へのメール送信などでポイントを消費します。
そのポイントは最初はお試しポイントが貰えますが、お試しポイントがなくなると自分でポイントを購入することになります。
そうなるとメール1通あたりの単価が気になる所です。

当サイトでご紹介している人気出会い系サイトはどれも、メール送信などの単価が1通50円ぐらいになっており、出会い系サイトの中でも最安値レベルになっています。
ですから、1000円程度ポイントを追加購入すれば何人かの女の子と出会えるようになっています。

ですが、悪質出会い系サイトはこんな良心的な価格設定ではありません。
中にはメール1通500円と優良サイトの10倍以上というところも珍しくありません。
悪質出会い系サイトを見分けるには、メール送信の単価などを比較してみるのもいいと思います。
ただ、悪質出会い系サイトは消費ポイント一覧がなかったり、ポイントの値段が分からなかったりするのでメッセージの単価の計算もできないところが多いですが。

ポイント購入が後払い制

ポイント制出会い系サイトではポイントがなくなったら追加購入します。
優良出会い系サイトではポイント購入は使う前に購入する前払いになっている所がほとんどです。
前払いであれば出会い系サイト利用者もいつの間にかポイントを使い過ぎて請求額が大きくなり過ぎて困るということもありませんし、サイト運営会社としても料金を払ってもらえないという心配がありません。
何より、前払い制だと残りのポイントが明確で分かりやすく、気持ちよくサイトを利用できます。

それに対して、悪質出会い系サイトはポイントの料金を使った後で請求してきます。
その方が利用者から大金を巻き上げることがありませんから。
どのくらいのポイントを使ったか把握できないままに、高額の料金を請求する。
それが悪質出会い系サイトの手口です。

料金後払いの出会い系サイト、というかポイントを事前購入するということがはっきり記載されていないサイトは怪しいと思ってください。

システムが古すぎる

IT技術が進歩するのに合わせて出会い系サイトも進化し続けています。
SNSが流行ると日記やコミュニティ機能を追加し、端末の能力が上がると動画機能を付ける、というように出会い系サイトのシステムも新しくなっていきます。
ユーザーにより快適な出会いを提供するためには当然の努力だと思います。
特にワクワクメールPCMAXなどの超大手人気サイトは次々と新しいシステムを取り入れて出会いやすくなっています。

ですが、悪質出会い系サイトはユーザーに出会いを提供するのが目的ではなく、騙して料金を巻き上げることしか考えていないためそのシステムは昔のままです。
掲示板とメール送受信しかできないという化石みたいなサイトもよく見かけます。
そういうサイトは悪質サイトの可能性が高く、もしそうでなかったとしても出会うということ自体ができないので利用する価値はないでしょう。

無料出会い系サイトから誘導する

無料サイトは出会えないなどで説明していますが、無料出会い系サイトに登録すると他の有料出会い系サイトに勝手に同時登録される場合がほとんどです。

そして、その同時登録された先の有料出会い系サイトは出会えない系サイトであることがほとんどです。
無料サイトを餌にして騙して登録させないとユーザーを集められないようなサイトですから。

ですから、無料出会い系サイトから同時登録などで誘導された出会い系サイトは悪質出会い系サイトの場合が多いです。
注意してください。

スパムメールで誘導する

悪質出会い系サイトが利用者を集める手段として使っているものの一つにスパムメールがあります。
迷惑メールとも呼ばれますね。

迷惑メールを使って勧誘するのは違法なので、まともな出会い系サイトはスパムメール等で勧誘してくることはありません。
ですから、迷惑メールなどで誘導してくる出会い系サイトは悪質サイトだと考えて100%間違いありません。

なお、女性からのメールを装った迷惑メールで「このサイトにいるから連絡して」みたいな感じで誘導してくるパターンもあるので気を付けてください。

出会い系サイト内で女性を装って誘導してくる

悪質出会い系サイト業者はいろんな方法で誘導してきますが、それは出会い系サイトの中でも行われます。

優良出会い系サイトで女性からメールが届いたと思ったら、1通目か2通目のメールで向こうからアドレスを送ってきて言葉巧みに他の悪質出会い系サイトに登録させようとする場合があります。
慣れてくるとそういう業者もすぐ分かるようになりますが、出会い系サイト初心者の方は引っかからないように気を付けてください。

なお、当サイトでご紹介している優良出会い系サイトでは、そういう悪質業者はすぐにアカウント削除になるので安心してください。
メール相手が急に強制退会などになっていた場合、業者だったと考えて業者の見分け方の参考にしましょう。

悪質出会い系サイトや出会えない系サイトに注意しよう

以上が悪質出会い系サイトを見分ける方法になります。

当サイトでご紹介している人気出会い系サイトを利用すれば特に問題ありませんが、自分で出会い系を探して利用しようと考えている方は上記の事に気を十分気を付けてサイト探しをしてください。

簡単に出会えるメールが書ける出会い系メール例文アプリ

当サイトでご紹介しているメール例文を簡単にコピペして利用できるアプリができました。
もちろん利用無料です。
気になる方はぜひお試しください。

出会い系メール例文アプリ
公開日: by 出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
ページTOPに戻る