割り切りのやり方に注意

割り切りに注意

当サイトでは、割り切り(出会い系サイトでお金目的の女の子と会ってエッチすること)はおすすめしていません。
割り切りとは?などでも書きましたが、割り切りや援助交際は買春というれっきとした犯罪であり、逮捕されたりすることはないもののやるべきではないからです。
そんなことをしなくても、きちんと出会える出会い系サイトを利用すれば、多少手間はかかりますが、お金を払わなくても女性と出会ってエッチすることはできますし、セフレも作れます。
それは繰り返し主張してきました。

ですが、ネット上で割り切りをしようとしている男性の数は相変わらず多く、ハッピーメールミントC!JメールPCMAXなどの大手出会い系サイトでも割り切り募集の女性の書き込みも多いです。
また、当サイトの利用者の中にも割り切りについての質問をしてくる方もいらっしゃいます。
誰でも簡単に素人の女の子とエッチできる割りきりはやはり魅力的に見えるのかも知れませんね。

ですが、あくまでも割り切りは犯罪なのでやってはいけません。
ここではそういう割り切りに関するトラブルに巻き込まれない方法をご紹介します。

割り切りのやり方の手順に注意

割り切りは、掲示板などで割り切りの相手を募集している女の子に申し込みのメールを送って、条件(金額など)が合えば、待ち合わせの時間や場所を決めて、実際に会ってセックスする、というのが簡単な流れです。

出会い系サイトで普通に出会う場合には、ファーストメールからアドレス交換をして、直メで仲良くなって、と段階を踏んで、会うまでにしばらく時間がかかるのと比べ、ワリキリの場合は早い場合には1時間以内に会ってエッチするケースもあります。

そのため、割り切りをしようとしている女性は早い段階でお金の話をしてきます。
「わりですけどいいですか?」とか「1.5万でどうですか?」みたいな話をしてきたら、割り切り目的の女性なので、すぐにメールのやり取りをやめて下さい。

割り切り募集に使われる掲示板

割り切り目的の女性は、掲示板やプロフィールで割り切りの相手を募集しています。
そして、ワリキリ募集が多いのは、何と言っても各出会い系サイトのアダルト掲示板の「スグ会う」系のカテゴリです。
割り切りをする女性は緊急でお金に困っている場合も多く、そういう女性はすぐ会う系の掲示板で相手を探して、すぐに会ってお金を稼ごうとするためです。

ですから、すぐ会う系の掲示板の書き込みは多くが割り切り目的の可能性が高いので、十分注意してください。

なお、掲示板での割り切り募集の書き込みは、書き込みのタイトルですぐに分かります。
「(場所)でこれから会える方」「今から」「わりで」「会える方いますか?」「困ってます」「F割り希望です」「車内で短時間」「車内F」「明日の夜」「基盤(本番)ありで」みたいな時間や場所、条件などを書いたタイトルの書き込みは全て割り切り募集です。割り切りの見わけ方なども参考になると思います。
割り切り目的の女性を避けて、うまく出会いを探してください。

出会い系の割り切りの相場

出会い系サイトでの割り切りは、掲示板やプロフィールを見た感じではどのサイトも1回で1.5〜2万円というのが相場の様です。
女性の年齢が上がってくるにつれて、金額は下がっていくようです。

実際、このくらいのお金を出せば風俗で合法的に遊ぶことができます。
ですから割り切りには手を出さず、どうしてもエッチしたい場合は普通に出会いを探すか、風俗などを利用するようにしてください。

RSS購読する

ページTOPに戻る