清楚な女性アスリートをセフレにする方法とオススメ出会い系

更新: by

「清楚な女性アスリートとセフレ関係になりたいけど、どうやったらいいかわからない」

そんな欲望や疑問に突き動かされて当記事を見つけた男性、いますよね?

正直に言うと、私ゴーヤンは就職して何年かの頃まで童貞で、清楚なアスリートの女子どころか、女子とまともに話すことさえできませんでした。
そんな私ゴーヤンでしたが、ある日ネット散策中に出会い系と出会い、研鑽の結果、童貞を卒業することができました。
その後は出会い系の出会いにハマってしまい、現在までで2桁のセフレを作り、50人以上の女子とHを重ねてきました。
その出会い系サイトで出会ってエッチした女子の中には、女性アスリートも相当多かったです。

今あなたは清楚なアスリートのセフレを作ってセックスしたくて当記事を読んでいるでしょう。
スケベでセックスが好きですからアスリートの女子をセフレにしたい男性は非常に多いでしょう。
清楚な女性アスリートは体力があって、長時間出会ってセックスしないと満足できないからという理由により、セフレにしやすくてイチオシです。

このセフレ探しの実績から導き出した女性アスリートに使える「セフレの作り方」をお教えします。
ここで解説するやり方でがんばれば、妻夫木聡さんや三浦春馬さんのようなイケメンじゃなくても高確率でアスリートの女子をセフレにすることができます。
このセフレを作る方法はアスリートの女子をセックスフレンドにする場合にもそれ以外の女子にもかなり有効ですから、ぜひ参考にしてみてください。

清楚な女性アスリートをセフレにするための3つのステップ

男性がアスリートの女子とセフレになるためのやり方には重要なポイントがあります。
この3つのステップをしっかり理解して実行してください。

出会い系サイトでセフレをゲットするには、この3つのステップを順番にクリアしていけばどんな男性でもOKです。
アスリートのセフレを作るためには必然的にこの展開になるので、自然に身についていきます。

さて、次はセフレ作りのやり方の重要な3つのステップについてご紹介します。
3分もあれば全部読めるので、がんばって最後まで読んでみてください。
自分が女性アスリートのセフレを作るのに必要なとこだけ読みたいという読者は、リンクをクリックして必要なところだけ読んでみてください。

1stステップ : アスリートの女子とたくさん出会える出会いの場を利用する

私ゴーヤン個人としては、アスリートの女子をセックスフレンドにする上で最も大事な秘訣となるのはこの出会いを増やすステップだと考えています。

というのも、アスリートのセフレを作るための3つのステップの中で、一番簡単に実践できて確率を上げられるのがこの1stステップだからです。

なぜなら、アスリートの女子との出会いのチャンスを増やすことで、セフレにできる女子の分母が増えて、セフレが作れる可能性が増えるからです。
だいたいセフレにできそうな女子と出会わなければ、エッチもできないし、セフレにもできません。
ごく単純なことですよね。
これは理解しやすいと思います。

次は、たくさんの女性アスリートと出会える好機がいっぱいの出会いの場についてご紹介します。

アスリートのセックスフレンドとの出会いの場

アスリートの女子に限らず、セフレをゲットするためにはできるだけ出会いの数を増やさないといけません。
だからといって、ナンパで目にした女子全員に声をかけてアスリートの女子と出会うというのも、かなり難しいです。
エッチする関係になる前に、立ち止まって話に耳を傾けてもらうのも困難です。
セフレを作る場合には、友達の紹介や知り合いの伝手を使った合コンなども利用できません。
友人に紹介してもらったのに、遊びのセフレにするのは申し訳ないですから。

そこで女子との出会いを増やすのに大いに有効なのが出会い系サイトでの出会いです。
出会い系を使えば誰でも、セフレにしたいアスリートの女子との出会いをたっぷりと探すことができます。
出会い系サイトや出会いアプリでは、本気で出会いを求めている女子ばかりで、しかも大手の出会い系サイトなら会員もとても多いので、毎日多くの女子と出会うことが可能です。

私ゴーヤンはこれまで、アスリートの女子のセフレを始め、出会い系サイトでたくさんの出会いを経験してきました。
はっきりいって、完全に出会い系サイトのおかげです。
私ゴーヤンの経験だけではなく、ネット上の口コミ情報や書込みなどを見ても、やはり出会い系がセフレ探しにベストだという意見が大多数です。

それらのインターネットでの声と、私ゴーヤンの過去の経験からいうと、とりわけアスリートのセフレ探しという点でいうと一番でおすすめなのはPCMAXでしょう。

PCMAX

※出会い系サイトは18歳未満は利用できません。

PCMAX」は男女ともに利用者数が多く、私ゴーヤンが現在まで利用してきたサイトの中でも初心者の方でも出会える点で優れた出会い系です。
PCMAXにはたくさんの女性利用者が登録しているので、その中にはアスリートの女子も数多くいます。
私ゴーヤンが今まで利用してきた印象では、このPCMAXにはアスリートの女子が非常に多いです。
PCMAXにはアスリートの女子が利用しやすい何かがあるのかも知れません。

同じく、Hな女子の比率も多いので、アスリートのセフレを作るのには最高のサイトだと思います。

参考までに、私ゴーヤンの現役のセフレの中で、巨乳の女子はこのPCMAXのプロフィール検索から探して出会っています。

なお、出会いのチャンスを増やすということを考えると、PCMAX以外のサイトも利用してみるのをオススメします。
複数の出会い系サイトを併用することで、探せるセフレにしたい女子の数が増えるので、セフレにできるアスリートの女子との出会いも増えます。
そのうえ、探せる女子の数が増えれば、あなたが出会いたい好きなタイプの女性アスリートと出会える確率も高くなり、結果として理想的なセフレと出会えるようになります。
2つのサイトを使えば、出会いの機会が2倍になるのは道理ですよね。

このため、私ゴーヤンオススメのPCMAX以外でも、「ハッピーメール」や「ワクワクメール」「ミントC!Jメール」みたいな人気出会い系サイトも同時に利用してみることをオススメします。
ハッピーメールもミントC!Jメールも、どれも試すだけならタダですし。
ぜひ試してみてください。

余談ですが、PCMAXはセックスフレンドだけでなく愛人も探しやすかったりするので、アスリートのセフレの他に愛人にも興味ある方はそちらの方も見つけてみてください。

アスリートの女子にメールを送ろう!

「セックスフレンドができる出会い系サイトの利用登録終了!あとは待っておけばアスリートの女子をセフレにできる!!」
って、そんなわけはありません。
上で解説した出会い系サイトは、トップクラスにセフレが作りやすいサイトですが、行動しなくてはアスリートのセフレと出会うことはできません。
一方で、がんばって出会いを探せば何人でもアスリートのセックスフレンドを作ることができるんです。

セフレを作る場合でもHの相手の女子を探す場合でも、女子と出会って、実際に会って、そしてSEXしなくてはセフレにすることはできません。
当然ですよね。

プロフ検索で女性アスリートを探してメッセージする

大多数の女子は受け身で自分からメッセージを送信したりはしないので、男性が積極的に行動しなくては出会いに繋がりません。
具体的には、プロフ検索で気になるアスリートの女子を探して、メールを送りましょう。

出会い系では、プロフを条件を指定して絞り込み検索できるんです。
そのプロフィール検索機能を利用して、体型や一口コメントの文章などからSEXしたいタイプの女子を探すことができます。

セフレにしやすい女性アスリートをプロフィール検索で探す方法

セフレの探し方のポイントはセフレの作り方でも解説していますが、アスリートのセックスフレンドを作るための秘訣はここです。

出会い系サイトでセフレ候補を探すときにアスリートの女子を上手く見つけ出して、メッセージを送ることが重要です。

さあ、セフレ関係になるエッチでアスリートの女子を探していきましょう。
当記事で解説している出会い系であれば、清楚な女性アスリートを探すのも相当簡単です。
サイトにログインして、プロフィール検索で女性アスリートに上手く当てはまる検索条件を選択して、検索するだけです。
アスリートのセフレ候補を出会い系サイトで探す場合、プロフィールの属性で検索すれば見つかります。
上手く当てはまる条件がない場合は、一言書き込みで「アスリート」のようなキーワードでフリーワード検索してみましょう。

そうやって見つけると、セフレにできそうな女性アスリートが見つかります。
そしてその女子に思い切ってメールを送信しましょう。

Hな女子はエッチしやすくセフレにもしやすい

さらに、その女性アスリートがセックスして簡単にセフレにできる女子だと、セフレ関係になれる率が爆上げします。
単純に言うと、セフレにしやすいのはHな女子です。
プロフィールの興味あることでアダルト系の項目を選んでいたり、自己評価でエッチ度が高めだったり、バストのサイズをしっかり書いていたりする女子はスケベな成功率が高いので狙ってみて下さい。

それで見つかったアスリートの女子に、思い切ってメールを送りましょう。
アタックする1通目のメールは、第一印象に関係するので、優しくて誠実そうな文章がベターです。
どんなメールを送ればいいか分からない方は、「セフレ募集のファーストメッセージメールサンプル」などのメールサンプルを参考にしてみてください。
もっとも、完全にコピペだと女子は感づいて返事をもらえないので、相手の女子の名前やプロフィールの情報は手打ちして下さい。
最初はコピペでも、慣れてくれば自ら書けるようになります。

再三言っているように、セフレを作るには機会を増やすことが重要です。
その結果、良さそうな女性アスリートがいたら、逡巡したりしないで思い切ってメールを送信しましょう。
「高嶺の花で無理そう」とか、「顔が好きなタイプじゃない」とかいう場合でも、練習も兼ねてメールしてみて下さい。

アスリートのセフレに限らず、セフレを作るにはまず出会いの数を増やさないことには何もスタートしません。
様子見している時間ももったいないので、まず行動しましょう、

2ndステップ : セフレ候補の女性アスリートとメールの話で仲良くなる

それ以降メッセージの対話が始まります。
続いては、出会い系サイトメッセージで女子と仲良くなって、実際に面接に誘うための技術について解説します。
残りは半分以下なので、もう少しがんばって読んでみて下さい。

アスリートのセフレを作るには聞き上手になろう

出会い系サイトでの出会いに限らず、聞き上手な男性は女子にモテます。

では、どうやったら聞き上手になれると思いますか?
聞き上手な男性というのは、ただ話を聞いてくれるだけでなく、自然に話をしたい気持ちにさせる男性のことです。

「どういうこと?」と思う男性もいるかもしれませんが、やることはかなり単純です。
この5つのコツを遵守すれば、誰でも聞き上手になってアスリートのセフレが作れます。
非常に簡単です。

聞き上手になってセフレを作れる5つの極意

これさえできればアスリートの女子と仲良くなって、最終的にはセフレにできるんです。

①相槌と反応で話を弾ませよう

相手の女性アスリートがメッセージや実際の話で何か話をした時、こちらが何もリアクションしないと、ちゃんと聞いているのか相手は不安になるし、楽しくありません。
そんな時に上手に相槌を打てば、話を引き出すことができるんです。
うまい相槌を打つことで聞き上手になれるんです。

そんな時に使いたいのが「あいうえお」の相槌のやり方です。

  • あ → あ〜
  • い → 良いですねえ
  • う → うん、うん
  • え → えっっ?
  • お → お~〜!

相手の女子のメッセージや話での発言の後に、この相槌を返せば、興味を持って聞いているアピールができるんです。

上で解説している相槌で敬語の部分もありますが、メールが続いて親密になれば敬語から友達口調に自然に移行していきましょう。

②男女の話では助言よりも共感です

男性にとって話は問題解決の手段ですが、女子は会話自体が目的です。

それを考えると、アスリートのセフレを探す場合に限らず、話の相手が女子の場合には話の筋道よりも、相手の女子に共感してあげることを重視すると、好意を持ってもらえます。
極端な話、共感しさえすれば、話の中身はなんでも構わないとも言えます。
これは男女の器質的な差で、マンガで分かる心療内科でも解説されています。

出会い系サイトで知り合った清楚な女性アスリートをセフレにするには、メールの話の中に共感のセリフをたっぷりと盛り込みましょう。
共感の気持ちを相手の女性アスリートに伝えるのはとても簡単なことです。

「それは大変だね」「大丈夫??」

簡単にこれだけです。

相手の女子との話で、例えば「PCが調子悪い」のような話だった場合は、「具体的にどんな症状?」とか「何か新しいアプリ入れた?」のように、解決のための話をすると機嫌を損ねます。
「PC動かないの?それは本当に大変だね」「使えないと困るよね、大丈夫?」のように、共感の言葉だけで十分です。

女子が相手の場合、特に出会い系サイトでの出会いで女性アスリートと会話する場合はこれで十分です。
こうやって共感の言葉を伝えさえすれば、相手の女子はこちらを理解者だと思って好意を持つようになります。
この共感の言葉はメールだけじゃなくて、実際に会った時の話でも使えます。
たった2つの言葉なので、覚えやすいでしょう。

この他に応用編の共感ワードとしては、「辛かったね」「心配だよね」「きついね」「困ったね」などがあるので、そちらも使えるようであれば使ってみてください。
女子を労わる言葉なので、使いやすいでしょう。

③おうむ返しで女性アスリートは安心して話できる

ネット経由のメールやSNSでの話では、お互いの顔が見えないので相手の女子が自分の話をちゃんと聞いているか不安になることがあります。
そんな時に、おうむ返しを使えばその問題は解決します。
おうむ返しというのは、鳥のオウムみたいに相手の言ったことを繰り返すことです。

メッセージやSNSでの話で使う場合はこのような感じです。

食べ物ではどんなものが好きなの?
↓
カレーが好きかな。
>
↓
カレーが好きなんだね。
ぼくも好きだよ。
お酒も好き?
↓
私ゴーヤンお酒も好きな男性かな
↓
◯さん、お酒好きなんだね。
ぼくも結構飲む方だよ。
お酒には強い?
↓
学生時代に鍛えられたから、かなり強いよ!お酒呑み行く?

のような感じで、おうむ返しを入れて話します。
※ このメールサンプルでは、最後で女子から呑みに誘っていますが、自然に話が流れるとこういうこともあります。

このメールサンプルみたいな感じで、おうむ返しを自然に入れながら話をしていくと、メッセージは途切れずに続いていきます。
質問やおうむ返しを上手に取り入れてメッセージをして、相手の女性アスリートの情報をいろいろ質問しましょう。

なお、全部おうむ返しだとアホだと思われるので、全部おうむ返しではいけません。

④自慢話ではアスリートのセフレは作れません

男性が気になる女子と会話する場合、自分のスゴさを見せつけたくて自慢話ばかりしてしまうこともあります。
ですが、自慢話をしてもその女子とセフレになることはできません。

ネットのSNSや募集用掲示板で、出会い系サイトを利用している女子の声を見ると、出会い系サイトで自慢話をしてくる男性は直ちに切るという声が大多数です。
現実に、清楚な女性アスリートに限らず、男性の立場でも他人の自慢話はウザいし聞きたくありませんよね。

だから、とりわけ女性アスリートのセフレを探している男性は、メッセージや話の中で自慢話をしないようにしてください。
出会い系サイトでの出会いやセフレ探しでは、自慢話はマイナスにしかなりません。

数多く金を稼いでるとか、一流大学を出ているとかいう場合でも、あなたの口から自慢話として出る限り、相手の女子は絶対にすごいとは思いません。
単純に面倒臭い男性だと思われるだけです。
そうではなく、普通の話の中で自分のスゴさを肌で感じさせて、「ひょっとしてエリートなの?」みたいな感じで相手の女子が質問してきたときに、「え?まあ、そうだけど、全く大したことないから気にしないで」とさりげなく答えるくらいがクールです。

ここまでに解説したメールの話のためのコツ4つをある程度実行できれば、セフレ予備軍の女子と簡単に親密になることができます。
それから面接に誘ってリアルで会うのもスムーズにできると思います。

さあ、エッチしてセックスフレンドにできるのももう直ぐです。

セカンドヴァージンの女子とセフレ関係になるのも簡単でイチオシ

当記事では、アスリートの女子のセフレの作り方を解説してきましたが、清楚な女性アスリート以外にもセカンドヴァージンの女子とセフレ関係になることもできます。
というか、女性アスリートよりもセカンドヴァージンの女子をセフレにする人が簡単かもしれません。

がんばればどんな人でもセフレが作れるとはいえ、実際のところ出会い系でセフレをゲットする場合、タイミングや運も関係してきます。
それで、がんばっても良い女性アスリートと出会えないというケースも稀にあるでしょう。
時の運は、どうしようもありませんよね。

そんな時は、少し気分転換に出会いやすいセカンドヴァージンの女子をセックスフレンドにしてみるのもいいかもしれません。
セカンドヴァージンの女子をセフレにすることで、出会い系サイトで出会うためのメッセージテクニックも向上しますし、前戯含めたエッチの技術も上がります。
そのため、今度はアスリートのセックスフレンドを作れるようになるはずです。

アスリートのセフレももちろん良いですが、セカンドヴァージンの女子もいいですよ。

3rdステップ : 女性アスリートとセックスして、満足させたらセフレ完成!

一言で出会い系サイトを利用している女子といっても、実はその中身は様々です。
ところが、プロフィールや募集用掲示板に「セックスフレンドを探してます」みたいにはっきり記入している女子は実際はそう多くありません。
自分のHさをさらけ出すのが恥ずかしいのかもしれませんが。

セフレが欲しいとかエッチがしたいと考えている女性アスリートでも、最初はそれを表に出さず、メッセージで仲良くなったらHさを出してSEXする、というケースが多いです。
そのセックスで気持ちよくなれたらまた会ってSEXして、そのままセフレになっていく、という女子が多いです。

だから、とりあえずエッチまでたどり着けば、結構高い率でセフレにできるということですね。

アスリートのセフレを作るための最終step、セックスをして満足させてセフレにするための極意を4つ解説します。

①下心は仲良くなるまで秘匿する

私ゴーヤンは出会い系サイトで会った女子に出会い系サイトについての話を聞いたりするのですが、ファーストメッセージからエッチに誘ってくる男性がいるそうです。
そして、いくらSEXがしたくても、そんな下心丸出しの男性と対話する女子はいません。

いくらセフレをゲットするのが目的でも、初手のメールから下心は出さないようにしないとメッセージ交換も始まりません。
むしろ、アドレスやラインを交換するまでは下心は絶対に隠しましょう。

インターネット上のブログや出会い攻略法の中には最初からH全開でいけと教えるところもありますが、万が一上手にいったとしても成功率が低すぎるので推奨できません。

②セフレにしたい女性とはデートの前にHトークをしておく

相手の女性アスリートとLINEのIDやアドレスなどを交換して、直接対話である程度親密になったら、少しHトークをしておきましょう。
このタイミングが重要です。

当然のことですが、「すぐ会おう」とか言うのは論外ですが、「自分はHだぞ」ということをそれとなく相手の女子に教えておきます。
もしも相手の女子もHトークに乗ってきたら、エッチできる可能性が結構高いです。

具体的には、「どちらかというとSとMどっち?」みたいなソフトなスケベトークから入ると自然です。
相手の女子がHトークに拒否反応を示す場合には、他のセフレにしたい女性に完全に切り替えます。
粘って攻略しようとしても、そういう女子はセックスするのに苦労しますから。

③会う理由を作って会いやすくしてあげよう

いくらHがしたくて出会い系サイトを利用している女子でも、初対面の男性に「SEXしよう」と誘われてホイホイ出かけて行くのには流石に抵抗があります。
軽い女だと思われるのが嫌なんだと思います。
そういう時に、ドライブや遊び、映画など、何か会う理由を設定してあげると、その女性アスリートは自分への言い訳になるので、デートの誘いにOKします。

それで、出会い系サイトで知り合った女子と会う場合には、「食事に行く」など相手が誘いを了承しやすい理由を何か作ってあげましょう。
特に、初めのデート(デート)は「イタリアンを食べに行く」みたいな健全な理由が必須です。

そのためにも、メッセージの対話の中で相手が興味あることを聞いておくと、その会う理由を作りやすくなります。
そのセフレ候補が音楽が好きなら、カラオケに誘う、というような感じです。

④実際に会う前にエッチを匂わせておこう

セフレ予備軍の女性アスリートを上手くデートに誘いだせたら、次は実際に会ってエッチしましょう。
2回目に会えるかどうか分からないので、できれば初対面のその日のうちにセックスまでしてしまいます。

Hトークを全くしないで、会った当日トークテクでセックスに持ち込むセックスフレンドを作る方法もあります。
しかし、ネットでセフレを作る方法を求めている男性にとって、急にその方法を見つけても難しいと思うので、ここではその方法ではなく、事前に準備してHする方法を解説します。

ざっくりいうと、リアルで会う前にある程度セックスする話やエロい話をしておいて、会ってからセックスに持ち込みやすくします。
このやり方であればエッチできる確率が著しく低い女子と会ってしまう無駄も避けられます。
しかも、お互いやる気なので、Hも盛り上がり、その女性アスリートも思いっきりセックスを楽しめます。
だから、相手の女性アスリートとセフレ関係になれる確率が跳ね上がります。

具体的なやり方は、デートする約束をした後の電話やメールなどでの話、できればHトークの途中で、「明日は、俺のこと襲わないでよ(笑)」みたいな感じで、ジョークっぽくエッチになるイメージを持たせます。
ジョークっぽく(笑)というのがミソです。

これで、セックスする気がない女子は無視するか話を変えます。
その場合は、それ以上追求せずに諦めて、別の機会を狙いましょう。
反対に、まんざらでもない女子であれば、否定せずに「え〜、スケべな(笑)」みたいな反応をします。
少しずつ具体的なエッチの話をして、当日確実にヤれるように持っていきましょう。

この展開についてのもっと詳しいメールサンプルがH約束メールのメールサンプルなどにあるので、よかったら参考にしてみてください。

⑤エッチで相手の女性アスリートを満足させよう

ここまでの流れで、セフレ予備軍の女性アスリートとSEXするところまでは進めるでしょう。
しかしながら、「エッチできた!セフレゲット!!」というわけにはいきません。

セフレが欲しい清楚な女性アスリートは、ほとんどの場合Hで満足することを望んでいます。
ですから、そのセフレ予備軍の女性アスリートをエッチで満足させられなければ、セフレにすることは不可能です。

一回セックスできればいいならそれでもいいですが、セフレにするには相手の女性アスリートを満足させるようなエッチをする必要があります男性の中には挿入すればいいと思っている人もいますが、女子は前戯を重要視します。
もちろん、AVのような激しい指マンなどは厳禁です。
相手の感じ方を見ながら、その女性アスリートが感じる部分を入念に優しくいじってあげましょう。
女子本位の前戯をすれば、セフレにできそうな女子も認めてくれるはずです。

「でも、巨根じゃないから、女子を満足させられないよ」そんな心配をしている人がいることもありますね。
アスリートのセフレを作る場合のエッチでは、イチモツの大きさは無関係です。
チンコの大小ではなく、女子の反応を見ながら優しくじっくり愛撫しさえすればいいんです。

テクニックに関していうと、当然実戦経験も大事ですが、書籍やテクニックビデオなどで勉強するのも有効です。
特に、ソフトタッチな愛撫については、アダム徳永先生の「スローセックス完全マニュアル」などを読んでみると、上手くなれると思います。

初めのうちは、挿入やフェラであなたが気持ちよくなるのは考えず、ひたすら女子本位のセックスをしましょう。
最初にから電マやバイブなどの道具を使って、女性アスリートを快感の虜にしてしまうのも1つの方法です。

とにかく女子に気持ちよくなってもらうSEXができていれば、すぐにその女性アスリートをセフレにすることが可能です。

さて、これで難しくないではありますが女性アスリートをセフレにするためのやり方を一通り解説しました。
セフレ作りのやり方をもっと全体的に知りたい方は、出会い系サイトのセフレを作る方法を見ると、細かいところまで理解できると思います。
もし何かわからないことがある方はメールフォームからメールを送信して私ゴーヤンに直接ご質問ください。

では、アスリートのセフレ探しをがんばってください。
がんばれば、必ず良いセフレが見つかります!

アスリートのセフレと関係が長続きするコツ

セフレ関係を長く続けるのにもポイントがあります。

セフレはセックスを主な目的にした関係ですが、相手の女性アスリートの気持ちのケアまでできると、そのセフレ関係が長続きします。
せっかく苦労してアスリートの女子を探してセフレにしたんですからできれば長く楽しくセフレの関係を続けたいですよね。

単純にいうと、セフレの女性アスリートが望んでいることをやってあげる、ということです。

実際には、相手の女性アスリートが純粋にセックスだけを望んでいるのであれば、食事や遊びみたいな余計なことはせず、エッチに満足してもらえるようにエッチの腕を磨きましょう。
セフレが、エッチ以外にも遊んだりして楽しみたいというのであれば、遊びに誘ったりして、ラブホテル以外でも楽しみましょう。
もしもセフレがエッチの他にも精神的に癒されたいのであれば、たまにラインやメッセージで対話をして、会話するようにします。

相手に合わせて、相手の希望を叶えてあげることで、お互いに楽しめるセフレ関係を築くことが可能です。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る