実はエッチな美女と出会える出会い系とセフレにする一番簡単な方法

更新: by

「春菜はなさんや松本菜奈実さんみたいなエロい美女をセックスフレンドにして数多くセックスしたい」

そんな欲望や疑問に突き動かされて当コンテンツを見つけた男性、いますよね?

恥ずかしながら、私ゴーヤンは25〜26才まで全くモテず、童貞で恋人がいたこともありませんでした。
そんな私ゴーヤンでしたが、ある日ネット散策中に出会い系と出会い、研鑽の結果、童貞を捨てることができました。
それ以降は出会い系の出会いにハマってしまい、現在までで2桁のセフレを作り、50人以上の女性とHを重ねてきました。
その出会い系で出会ってセックスした女性の中には、美女も相当多かったです。

余談ですが、今現在付き合っている(?)セフレは4人ですがこんな感じのメンバーです。
出会い系では、実はエッチな美女の女性の他にもこういう感じで様々なタイプの女性とセフレ関係になれるんです。
※プライバシーのこともあるので、個人を特定できるような情報は載せていません。

  • 30代後半の人妻。
    旦那さんさん以外にも彼氏がいて、さらに私をセフレにしてセックスライフを謳歌しています。
  • 20代のロリ顔の新人ナース。
    処女喪失の1ヶ月後に出会ったほぼ処女なので、まだまだ初々しい女子です。
  • ムチムチしたエロい身体の30代前半女子。
    淡白な印象だけど、エッチな気分が乗るとお尻をいじってとおねだりしてくる。
  • 20代後半の人妻女教師。
    スレンダーで実年齢よりかなり若く見えます。

なかなか会えないセフレもいますが、無理なく関係を続けられています。

セフレがいる人には分かるセフレあるあるですが、セフレもできてしまうとそのうちエッチに飽きてきます。
どうしても新鮮味がなくなりますからね。
まあ、Hの相性が良いセフレとはやりまくりますけど。

今あなたは実はエッチな美女のセフレを作ってセックスしたくて当コンテンツを読んでいるでしょう。
スケベでセックスが好きですから美女の女性は男性からかなり人気があります。
実際のところ、美女はHなタイプの女子が多いからという理由で、実は意外に簡単にセフレにすることができるんです。

そんな私ゴーヤンが長い出会い系生活で身に付けた「セフレ作りのやり方」をこれから詳しくご紹介します。
ここでご紹介するやり方でがんばれば、吉沢亮さんやディーン・フジオカさんのような男前じゃなくても高確率で美女の女性とセフレ関係になることが可能です。
このセフレの作り方は美女の女性とセフレ関係になる場合にもそれ以外の女性にもとても有効ですから、ぜひ参考にしてみてください。

たった3ステップの美女のセフレの作り方

美女の女性に限らず、女性をセックスフレンドにするためにはもちろん秘訣があります。
セフレの作り方の要点は、単純に言うと3つあります。

以下の3つのステップを正しく実行すれば、どんな男性でも実はエッチな美女の女性をセフレにすることが可能です。
美女のセフレを作るためには必然的にこの流れになるので、自然に身についていきます。

では、いよいよ実はエッチな美女のセフレを作るための3つのステップを詳細にご紹介してきます。
必要なことだけを簡潔にご紹介しているので、容易に読めるでしょう。

1stSTEP : 美女の女性とたくさん出会える出会いの場を利用する

セフレ探しをするにあたって、美女のセックスフレンドが作れるかどうかを左右するのは、この一番最初のステップです。

なぜなら、美女のセフレを作るのに一番役立つのは、この出会いの機会を増やすステップですから。

その理由をご紹介します。

私ゴーヤンのセフレ攻略法では、それそれのステップの確率を掛けた答えが、セフレができる成功成功率になります。

美女のセフレができる確率 = 出会う女性の数 × 現実で会える確率 × エッチしてセフレにできる成功率

ということですね。

3つあるステップのうちで、2番目と3番目のステップは、経験値を積んでいくと成功率は上がっていきますが、そう手軽には上がりません。
同じく、個人差があってなかなか確率を上げられない場合もあります。
でも、出会いの機会を増やすことについては、どなたでも努力で大きく増やすことができるんです。

実際に例を挙げて考えるとわかりやすいと思います。
例えば、出会い系初心者で、メッセージのやり取りを始めてから実際に面接できる割合が2割5分、エッチしてセフレの関係になれる割合が2割の男性がいたとします。
この男が10人の美女の女性を出会い系サイトで見つけて、ファーストメールを送ったとします。
そうすると、

10 × 0.25 × 0.2 = 0.5

なので、セフレを作れる期待値は1人にも満たない数字になります。

しかし、出会いのチャンスを増やす大切性を理解していて、数多くの出会い系に登録して、100人の美女の女性に接近のメールを出したとしたらどうでしょう?
この場合、10倍になるので、答えも10倍の5人になって、5人セフレができることになります。
元の数字が大きくなれば、掛ける割合が低くても、結果の数字は大きくなるんです。

さらに、100人の女性に声をかけるということは、その女性たちとのやり取りの中でメールのやり取りの技術も上がります。
その出会った女性のうちの10人以上の女性とHもできるはずなので、セックスも上達します。
しかも、数多くの女性とメッセージでやり取りする際には、複数の女性を同時にやり取りして、二股や三股当たり前の状態なので、気持ちに余裕が出てきます。
すると、余裕ができるとそれまでよりもずっとモテるようになるんです。
その気持ちのゆとりがメッセージや態度に現れるので、メールからデートできる成功率やセックスできる確率も上がります。
複数の女性と付き合うモテキも経験できるんです。

同じように、たくさんの女性と出会いの機会があれば、その中から自分のHしたいタイプに合う美女の女性を選んでセフレにすることが可能です。

ということで、美女のセックスフレンドを作るためには、まずは出会う美女の女性の数を増やすことが何よりも大切なんです。

簡単にいうと、出会えるチャンスがなければ、美女のセフレどころか女性とは出会えないということですよね。
とても簡単な話です。

次は、たくさんの美女と出会えるチャンスがいっぱいの出会いの場についてお話しします。

実はエッチな美女と出会いやすい出会いの場とは?

上でご紹介したように、出会える機会がたくさんあれば、それだけ美女の女性とセフレの関係になれる確率と、セフレにできる人数が増えていきます。
ところが、道端で美女の女性に片っ端から声を掛ける、などの方法ではセフレを作ることはできません。
エッチする関係になる前に、立ち止まって話を聞いてもらうのも困難です。
恋愛や結婚相手探しでは有効な友達の紹介なども、セフレ探しに関しては紹介を頼むのは難しいです。
「紹介してもらった女性をセフレにした」、なんて友達には言えありませんよね。

そんな中、率が高くて、誰にも気兼ねなくセフレを探せるのが、出会い系です。
出会い系サイトなら、少しがんばるだけでたくさんの女性と容易に知り合うことができます。
出会い系は利用者数が多いので出会える女性の数は抜群ですし、ほぼ全員が本気で出会いを探しているので外れ成功率も低いです。
そして更に、当ブログでご紹介しているサイトはどれも大手の優良サイトで利用料も安く、250円もあればやり取りで女性の連絡先を聞くことが可能です。
うまくやれば、無料体験ポイントなどを使ってタダで美女のセックスフレンドを作ることもできます。

これまで、私ゴーヤンは出会い系サイトで多くの女性とエッチをして、そしてセフレにしてきました。
全部、出会い系がなければ不可能でした。
インターネット上の口コミでも出会い系サイトで出会ってセックスしたりセフレを作った経験談が数多くあり、出会えるという声がかなり多いです。

それらの情報を総合してみると、出会い系の中でもワクワクメールが特に美女の女性のセフレを作るのに適しています。

ワクワクメール

※出会い系は18歳未満は利用できません。

ワクワクメール」は男女ともに会員数が多く、私ゴーヤンが今まで利用してきたサイトの中でも初心者の方でも出会える点で優れた出会い系サイトです。
この「ワクワクメール」を介して結婚したり、童貞卒業した男性も数多いでしょう。
ワクワクメールには数多くの女子会員が登録しているので、その中には美女の女性も数多くいます。
私ゴーヤンが今まで利用してきた印象では、このワクワクメールには美女の女性が非常に多いです。
何故かはよくわかりませんが・・・。

しかも、ワクワクメールではHな女性が多く、セフレを作りやすいという面もあります。

ワクワクメールでプロフィールの画像サーチをしたり、プロフィール画像を見てみるとわかりますが、美人やかわいい女性も多いです。
それを上手に利用すれば、好みのタイプの実はエッチな美女も見つかるでしょうし、セクシー女優の松下紗栄子さんや希島あいりさんのようなかわいくてしかもエロいセックスフレンドを作れる可能性もあります。
ただし、美人な画像の女性の中には美人局や業者などが紛れていることもあるので、十分気をつけてください。

参考までに、私ゴーヤンの現役のセフレの中で、巨乳の女性はこのワクワクメールのプロフィールサーチから探して出会っています。

また、美女のセフレとの出会えるチャンスを増やすには複数のサイトを並行して利用するのも効果的です。
複数のサイトを併用することで、見つけられるセフレ候補の女性の数が増えるので、セフレにできる美女の女性との出会いも増えます。
そのうえ、見つけられる女性の数が増えれば、自分が出会いたい好きなタイプの美女と出会える確率も高くなり、結果として理想的なセフレと出会えるようになります。
2つの出会い系サイトを使えば、出会いの機会が2倍になるのは道理ですよね。

このように、時間的に一番おすすめなワクワクメールと併せて、「ミントC!Jメール」や「ワクワクメール」、「ハッピーメール」みたいな他の優良出会い系も一緒に利用してみてください。
試してみるのも面白いと思います。

ワクワクメールは美女の女性はもちろん、既婚女性とも出会いやすいので、既婚女性のセフレが欲しい男性は人妻縛りで探してみてもいいかも知れません。

サイトに登録しても、それで終わりではないです

「出会い系に登録完了!!これで寝ていても美女のセフレと出会える!!」
流石に、そんな甘いことを考えている男性はいないと思います。
どんなに出会える優良出会い系サイトでも会員登録しただけではセフレをゲットすることはできません。

美女の女性とセフレ関係になるには、出会い系で美女の女性を探してメッセージを出して、親密になってからデートして、セックスして満足させる必要があります。

プロフサーチで美女を見つけてメールする

大多数の女性は受け身で自分からメッセージを送ったりはしないので、男性が積極的に行動しなくては出会いに繋がりません。
サイトのプロフィールサーチや大人の出会い募集掲示板を使ってターゲットの実はエッチな美女を見つけて、ファーストメッセージを送信しましょう。

出会い系のプロフでは、絞り込みサーチができるんです。
それらのサーチ機能を使って、自分の理想の美女を探し出しましょう。

プロフィールサーチを駆使して実はエッチな美女を探し出そう!

セックスフレンドの見つけ方の秘訣はセフレ攻略法でもご紹介していますが、美女のセフレを作るためのコツはここです。

美女の女性とセフレになるには、出会い系で美女の女性を探して接近しなくてはいけません。

当コンテンツでご紹介している出会い系であれば、実はエッチな美女を探すのも相当簡単です。
サイトのプロフィールサーチで体型や興味あることなどで美女に当てはまるように絞り込みサーチするだけで見つかります。
プロフィールの属性で検索すれば、比較的容易に実はエッチな美女を探せると思います。
サイトのプロフサーチで上手くサーチできない場合には、自由コメント文のワードサーチで「美女」みたいなキーワードを調べてみて下さい。
一部のフリーワードサーチがないサイトの場合は、近い項目で絞り込んだ後、プロフィールをチェックしていきましょう。

そうすれば、割りと簡単に美女の女性が見つかるはずです。

Hな美女はSEXして簡単にセフレにできる

そして更に、その美女がセフレにしやすい女性だと、セフレにできる成功率が爆上げします。
簡単に言うと、容易にセフレにできるのはエッチな女性です。
プロフィールのバストのサイズをしっかり書いていたり、自己評価でスケベ度が高めだったり、興味あることでエッチ系の項目を選んでいたりする女性はスケベな確率が高いので狙ってみて下さい。
なお、プロフィールで「誰でもいいからエッチしたい」みたいなことを書いているのはサポートや業者なのでメールしないようにしましょう。

それに、好きなタイプの女性が見つかったら、接近のメッセージをこちらから出します。
接近する1通目のメールは、第一印象に関係するので、優しくて誠実そうな文章がベターです。
最初のメッセージの印象が良いと、それからもずっと好印象でやり取りできるんです。
セフレ候補に送る初めのメールの書き方がわからないという男性は、文章例をコピペして使っても問題ありません。
文章例のコンテンツでも書いていますが、完全コピペはダメで、一部は毎回記入しましょう。
慣れてくれば、自ら美女のセックスフレンドができやすいファーストメッセージが書けるようになるでしょう。

再三言っているように、セフレをゲットするには機会を増やすことが大切です。
このため、良さそうな美女がいたら、逡巡したりしないで思い切ってメールを送信しましょう。
「ダメでもともと、上手くいったら儲けもの」みたいな気持ちでやってみましょう。
万が一失敗しても、相手は全然知らない人なので何の影響もありません。

この1stSTEPの極意は、出会える出会い系サイトで出会いのチャンスを増やして、出会いの分母を増やすと同時に経験を積むことです。
まだ今何もしていない読者は、とにかく行動を始めてみましょう。
それが、美女のセフレとセックスしまくるための最短ルートです。

2ndSTEP : 美女のセフレ候補とメールで仲良くなって会う約束をしよう

初めのメールに女性が返信してくれる率は100%ではありませんが、返信が来たらメッセージのラリーを始めて関係を深めていきます。
そこでその相手の女性と仲良くなってデートするためには無料体験ポイントがあります。
次は、出会い系のメールで女性と親密になるための秘訣をご紹介します。
残りは半分以下なので、もう少しがんばって読んでみて下さい。

聞き上手な男性はメッセージも会話もうまくいく

聞き上手な男は、出会い系でもリアルの出会いでもモテます。
それで、仲良くなったり、上手くセックスできたり、セフレの関係が長続きしたりするんです。

でも、相手の女性の言うことをただ「うんうん」と聞いているだけでは聞き上手にはなれません。

こう書くと、聞き上手って難しいと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
この5つのポイントを遵守すれば、誰でも聞き上手になって美女のセフレが作れます。
何も難しくありません。

どんな方でも聞き上手になれる5つのポイント

これさえできれば美女の女性と親密になって、最終的にはセフレにできるんです。

①相槌はセフレとの会話の潤滑液

出会い系のメッセージでも、現実で会って話すときでも、相手の女性が反応をしないとあまり会話は弾みません。
反対に、うまい相槌を打つと、相手の女性は嬉しくなって、どんどん話すようになります。
うまい相槌を打つことで聞き上手になれるんです。

そんな時に使いたいのが、「へそ馬」の相槌です。

  • ヘ → へえ~〜
  • ソ → そうなんですね
  • う → 嘘!?
  • ま → マジで?

この相槌は反応大きめなので、相手の美女は会話に勢いがついてきて、会話が弾みます。

上でご紹介している相槌で敬語の部分もありますが、メッセージが続いて親密になれば敬語から友達口調に自然に移行していきましょう。

②美女が欲しいのはアドバイスではなく共感

男性と女性では会話に求めるものが違います。
男性は何かの目的があって手段として会話をしますが、女性は会話それ自体が目的になっています。

それを考えると、美女のセフレを探す場合に限らず、会話の相手が女性の場合には会話の筋道よりも、相手に共感してあげることを重視すると、好意を持ってもらえます。
女性に共感しさえすればそれでいいです。
先を急いでアドバイスしたりすると、理解のない男性だと思われることもあります。
これは男女の器質的な差で、マンガで分かる心療内科でもご紹介されています。

出会い系で知り合った実はエッチな美女をセフレにするには、メールの会話の中に共感のセリフをたっぷりと盛り込みましょう。
それができれば、関係も深まってセフレ探しも捗ります。
共感を伝えるのは結構難しくないで、以下の2つの言葉を使えばOKなんです。

「大丈夫??」「大変だね〜」

この2語を使うだけでOKなんです。

メールの会話の中で、相手の女性が残業だったという会話の場合、「残業だったんだ?大変だね」とか「残業だったんだ?疲れたよね。大丈夫?」のように返します。

女性が相手の場合、特に出会い系での出会いで美女と話す場合はこれで十分です。
こうやって共感の言葉を伝えさえすれば、相手の女性はこちらを理解者だと思って好意を持つようになります。
これはどういう場合でも女性との会話では使えるので、覚えておいてください。

共感のワードとしては、上でご紹介した2つ以外にも「困ったね」「きついね」「心配だよね」「辛かったね」などがあります。

③おうむ返しで聞いてるよアピール

出会い系に限らず、SNSやメールなどでの会話では相手の女性の顔が見えないので、話に耳を傾けているかなかなか判断できません。
そんな美女との会話の中で、おうむ返しを使えば、「聞いているよ」というアピールができます。
おうむ返しというのは、鳥のオウムみたいに相手の女性の言ったことを繰り返すことです。

具体的には、こんな形で使います。

◯さんって、休みの日は何してるんですか?
↓
自宅でビデオとか映画を観てます。
あと映画観に行ったりとか
↓
ビデオとか映画観てるんですね。
ぼくも映画よく観ます。
好きな映画とかあります?
↓
モーガン・フリーマンの『最高の人生の見つけ方』かな
↓
『最高の人生の見つけ方』が好きです』ですか。
ぼくも好きです。
映画は彼氏と観に行くんですか?
↓
恥ずかしながら、今は恋人はおりません笑

こんな感じで、相手の美女の発言を繰り返します。
ちなみに、この文章例では最後に彼氏の有無を確認しています。
会話に勢いがついてくると、こうやって自然に個人情報を聞き出せます。

このように、おうむ返しをすると、相手の女性はこちらが話を聞いていることが確認できるので、どんどん会話を続けていきます。
上記の文章例では相手の答えに対して次の新たな質問を入れていますが、質問をしなくても女性が勝手に会話を進めていく場合もあります。

もっとも、毎回おうむ返しだと、さすがに気付かれてしまうので、ほどほどにした方がいいです。
返信の半分くらいはおうむ返しなしでもいいでしょう。

④自慢話では美女のセフレは作れません

美女のセフレを作るために、女性に自慢話をしている方はいませんか?
ですが、これは絶対にやってはいけないミスです。
自慢話をすると、すごさは伝わらず、逆にウザさだけが印象に残ることになります。

私ゴーヤンが今まで出会い系で出会った50人以上の女性に聞いた中でも、自慢話をしてくる男性ほどウザいものはないということでした。
女性だけでなく、男性にとっても自慢話ほど鬱陶しいものはありませんよね。

そのため、出会い系を使って美女の女性をセフレにしようとする際にも、自慢話は決してしないようにしましょう。
出会い系での出会いやセフレ探しでは、自慢話はマイナスにしかなりません。
もしもメールのstepで自慢話をした場合、それ一発でメールがもう来なくなる確率も高いです。

たくさん金銭を稼いでるとか、一流大学を出ているとかいう場合でも、自分の口から自慢話として出る限り、相手の女性は絶対にすごいとは思いません。
単純に面倒臭い男性だと思われるだけです。
そうではなくて、行動などでそれとなく自分の魅力をアピールして、相手の美女が「もしかしてセレブ?」みたいに質問してきたときに、「まあ、大したことないよ(笑)」みたいに答えると、自慢話よりも逆にスゴさをアピール可能です。

上でご紹介した4つのコツを頭に入れてメッセージや会話をすれば、すぐに相手の美女といい感じになれるはずです。
当ブログではエッチな会話を始めるテクニック出会い系の会話のポイント面接に誘う会話の文章例などの文章例も掲載しているので、よかったらそちらも参考にどうぞ。

もう一stepがんばれば、美女のセフレを作れるだと思います。

3rdSTEP : 実はエッチな美女とSEXしてセフレにする

ここまでのステップで出会い系で美女の女性と知り合って、親密になるところまでご紹介しました。
次は、エッチをして、そしてセフレになる過程になります。
美女の女性とのセックスだけで良くて、セックスフレンドにしなくてもいいというのであれば、最後のstepはやらなくても問題ありません。

一言で出会い系を利用している女性といっても、実はその中身は様々です。
中にはプロフィールや募集掲示板のstepからセックスの相手やセフレを探しているという女性もいますが、それは全くのレアケースです。
※初めからSEX前提だと書いている女性には、業者やサポート目的の人が多いので注意。

真面目にセフレを作りたい女性でも、最初はそれを隠してやり取りして、自分からは誘わないけど、誘われたら簡単に応じて、最終的にはエッチします。
この場合、あっけないほど容易にSEX可能です。
セックスしてしまえば、もうエッチさを隠す必要もないので、気持ちのままにSEXしまくって、セフレの関係になっていきます。

といった感じで、とりあえずエッチまでたどり着いて、そこで相手の美女を満足させられればセフレにすることができるということになります。

美女のセフレをゲットするための最終step、セックスをして満足させてセフレになるための極意を4つご紹介します。

①美女と親密になるまでは下心は隠す

私ゴーヤンがこれまで出会い系で出会った女性に聞いた話では、一発目のメールからエッチしようとか会おうと言ってくる男性利用者がかなり多いと言っていました。
どの女性も、セフレを探している女性でも、そんな男性は無視するそうです。
当然ですよね。

美女の女性を狙う場合に限らず、いくらセフレを探す場合でも、突然エッチな会話をしては返事してくれる女性はいません。
というか、サイト内メールで仲良くなって、ラインIDやメアドを交換するくらいまでは下心は出さない読者が出会えます。
そのほうが、結果的に早くH可能です。

ネット上の出会い攻略法やブログの中には初めからエロ全開でいけと教えるところもありますが、万が一うまくいったとしても成功率が低すぎるのでおすすめできません。

②会う前にメッセージでエッチな会話をしておこう

セフレ予備軍の実はエッチな美女とLINEやメアドを教え合って、スマートフォンメッセージなどでやり取りするようになったら、エッチな会話も解禁です。

当然、相手の美女の気持ちを無視してエッチな会話をするのはいけませんが、自然なエッチな会話からスタートするのは有効です。
もしも相手の女性もエッチな会話に乗ってきたら、Hできる確率が相当高いです。
そして、この後のstepの「セックスの事前予約」もやりやすくなります。

エッチな会話に持ち込む手順については、こちらのエッチな会話に導入する文章例などをみてください。
万が一、相手が全然エッチな会話に乗ってこない場合は、アダルトな出会い出会える確率が低いので、ターゲットチェンジする読者が賢明です。
そういうガードの固い女性は一回だけのSEXの相手やセフレには良くありません。
ここはシビアに判断してください。

③会う口実を作って会いやすくしてあげよう

セフレを作りたいと思っている女性でも、出会い系で出会った男性からのデートの誘いにそう手軽には了承しません。
そんな時にはドライブや映画、食事などのセックスとは別の目的を作るとすぐに了解してくれます。

だから、出会い系で知り合った女性と会う場合には、「食事に行く」など相手が誘いをOKしやすい口実を何か作ってあげましょう。
まあ、それでも実際に会ったらその目的はそっちのけでSEXするだけの場合も多いですが。

そのためにも、メッセージのやり取りの中で相手が興味あることを尋ねておくと、その会う口実を作りやすくなります。
そのセフレにしたい女性が音楽が好きなら、カラオケに誘う、というような感じです。

④セフレにできそうな女性とセックスの約束をしておこう

前項までの方法で気になる美女をデートに誘えたら、いよいよセックスしましょう。
2回目に会えるかどうか分からないので、できれば初対面のその日のうちにセックスまでしてしまいます。

美女の女性をのセックスフレンドの作り方として、現実で面接してから会話の技術でうまくセックスに誘導するというやり方もあります。
ですが、googleサーチで「セフレ 美女」などでサーチして当コンテンツにたどり着いた男にはそれは難しいかもしれないので、ここではその流れは省略して、会う前にエッチする話をしておくやり方をご紹介します。

ざっくりいうと、実際に会う前にある程度SEXする会話やエッチな会話をしておいて、会ってからセックスに持ち込みやすくします。
事前に軽くSEXに誘って、できそうになければ会わなくてもOKです。
会う前に会話をしておけば、女性の方でも「Hするんだ」という心の準備ができるんです。
なおかつ、相手の美女も満を待してセックスするためにくるので、欲望のままにSEXができて満足度が高くなります。
すなわち、美女のセフレができる確率向上につながることになります。

具体的には、リアルで会う前のラインやメールでエロい会話をしている中で、「◯さんと会ったら、感激して抱きしめてしまうかも(笑)」みたいな感じで、セックスに繋がるようなセリフを軽いジョークっぽく言ってみます。
「ジョークっぽく」というのが保険にもなるので大切です。

全然SEXする気がない女性であれば、無視したり別の会話をしたりします。
一方で、まんざらでもない女性であれば、否定せずに「え〜、エロい(笑)」みたいな反応をします。
SEXをする会話をもう少し詰めていって、より高い確率でセックスできるようにしましょう。

⑤セックスで相手の美女を満足させよう

さて、ここまでのコツがしっかりやれていれば、エッチもスムーズにできるでしょう。
でも、「セックスできた!セフレゲット!!」なんてことはありません。

セフレというのは、SEXをメインの目的とする男女関係です。
その結果、そのセフレ候補の美女をエッチで満足させられなければ、セフレ関係になることは不可能です。

セックスが終わって帰るときには笑っていても、それ以降はもう連絡が取れなくなります。

一回エッチできればいいならそれでもいいですが、セフレ関係になるには相手の美女を満足させるようなセックスをする必要がありますとりわけ、一番初めのセックスは大切です。
男性は挿入を重視しがちですが、女性は前戯でたっぷり愛されるのが好きです。
相手の感じ方を見ながら、その美女が感じる部分を入念に優しくいじってあげましょう。

ぶっちゃけた会話、美女がセフレになるまでは、その相手とセックスするときは相手が気持ちよくなることだけ考えて、自分の射精は度外視してもいいくらいです。
極端な会話、あなたはイかなくてもいいくらいの覚悟でやりましょう。
恋愛の場合はダメですが、これはセフレ探しなので、ローターや電マを持っていって使うのもアリです。

そうやって前戯重視の女性本位のセックスができれば、その相手の美女はセフレになってくれます。
セフレ関係になれば、毎日でもセックスして、何発でも出せるんですから、初めは我慢してがんばってみて下さい。

それに、セフレになった後も、できるだけ相手の気にいるエッチをして、セフレの関係が長続きするように努めましょう。
そうすれば、相手の美女もあなたが好きな気持ちいいことをしてくれるので、お互いに気持ちよくなれてWIN-WINの関係になります。

これで美女の女性のセフレを作る方法を一通りごご紹介できました。
もっと詳しいセックスフレンドを作る方法が知りたければ出会い系のセフレ攻略法を見てください。

では、がんばって美女のセフレを作ってください。
しっかり正しい探し方でやれば、きっと良いセフレが作れます!

偽りのセフレ情報に気をつけよう

googleサーチで「美女 セフレ」などでサーチすると、正しくないセフレ攻略法サイトなどがヒットするかも知れません。
HDや再生、comのような言葉をネットで見かけても、あまり気にしなくてもOKです。
的確なセフレの作り方を参考にすれば、必ず美女のセフレは作れるので、安心してがんばってください。

美女のセフレと関係が長続きするポイント

当コンテンツでは、新しく美女のセフレを作るやり方をご紹介していますが、関係を長続きさせる秘訣についても少しだけ。

セフレ関係を長続きさせるには、相手の美女を継続的に満足させてあげることが大切です。
やっとできたセフレですから、できるだけ長続きさせて、たっぷりとSEXを楽しみましょう。

単純にいうと、セックスフレンドの美女が望んでいることをやってあげる、ということです。

例を挙げてみると、相手の美女が純粋にセックスだけを望んでいるのであれば、食事や遊びみたいな余計なことはせず、SEXに満足してもらえるようにセックスの腕を磨きましょう。
Hだけじゃなくて、遊びや会話も楽しく過ごしたいセフレに対しては、会う時にはセックスするだけじゃなくて、一緒に飲んだり遊んだりするといいです。
相手の女性がセックスだけではなく癒しなど気持ちの関係も探しているのであれば、マメにメールのやり取りをしたり、会った時にじっくり会話したりして相手の美女が癒されるように心がけます。

私ゴーヤンのセフレは、会話好きな人が多いので、多種多様な会話も楽しんでいます。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る