セックス好きなバスガイドと出会って効率的にセフレにする方法

更新: by

「セックス好きなバスガイドとセフレ関係になりたいけど、どうやったらいいかわからない」

そんな欲望や疑問に突き動かされて当コンテンツを見つけた方、いますよね?

恥ずかしながら、私は就職して何年か過ぎるまで全然モテず、童貞で彼女がいたこともありませんでした。
しかし、出会い系サイトを利用するようになってすぐに初体験をすることに成功しました。
そこから、出会い系サイトを駆使して、セフレや単発の出会いなど、数多くの女の子とセックスをしてきました。

当コンテンツを今読んでいるということは、セックス好きなバスガイドのセフレを作りたいんですよね?
スケベでセックスが好きですからバスガイドの女の子とセフレ関係になりたい男性はとても多いと思います。
実際に、バスガイドは仕事でなかなか恋愛ができなくて身体目当ての出会いを求めているからという理由で、実は意外に手軽にセックスフレンド関係になることができます。

このように、セフレライフを楽しんでいる私が、セフレが欲しいあなたのために、セックス好きなバスガイドをセフレにする方法をお教えします。
どなたでもできる攻略法なので、佐藤健さんや岡田将生さんみたいなイケメンじゃなくても、容易にセックス好きなバスガイドのセフレを作ることができます。
このセフレ攻略法はバスガイドの女の子をセフレにする場合にもそれ以外の女の子にも非常に有効ですから、ぜひ参考にしてみてください。

たった3手順のバスガイドのセフレの作り方

出会い系でバスガイドのセフレをゲットするには、守らなくてはならない大切な攻略のポイントが存在します。
この3つの手順をしっかり理解して実行してください。

この3つの手順を繰り返せばセックスフレンドは何人でも作ることができます。
あなたもこのセフレを作る3つの手順を頭に入れて、繰り返すことでバスガイドのセフレが作れる可能性が大きく高まります。

続いて、このセフレ作りのやり方の3つの手順について、順番にご紹介をしていきます。
簡単に読めるように大切なところだけご紹介しているので、すぐ読めると思います。
初めから読むのが面倒だという方は、特に気になるところからクリックして、そこから読み始めても大丈夫です。

第一段階 : バスガイドの女の子とたくさん出会える出会いスポットを利用する

私個人としては、バスガイドの女の子をセフレにする上で最も大切なポイントとなるのはこの出会いを増やす手順だと考えています。
これは間違いありません。

なぜなら、バスガイドのセフレを作るための3つの手順の中で、一番手軽に実践できて成功率を上げられるのがこの第一段階だからです。

その理由をシンプルにいうと、「バスガイドの女の子と出会わなくては、バスガイドのセフレをゲットすることはできない」ということです。
そもそもセフレ候補の女の子と出会わなければ、セックスもできないし、セフレにもできません。
ごく単純なことですよね。
これは理解しやすいでしょう。

さて、いよいよバスガイドのセックスフレンドを作るための出会えるチャンスを増やす具体的な方法をお話しします。

セックス好きなバスガイドと出会いやすい出会いスポットとは?

バスガイドのセフレを作るためには、できるだけたくさんの女の子、それもバスガイドの女の子との出会いのチャンスと作る必要があります。
だからといって、ナンパで目にした女の子全員に声をかけてバスガイドの女の子と出会うというのも、かなり難しいです。
セフレにするどころか、話を聞いてもらうことすらハードルが高いのが現実です。
同様に、合コンなど友達や知り合いにバスガイドの女の子を仲介してもらっても、その女の子をセフレにするというのは難しいし、友達や知り合いの手前できないだと思います。
「仲介してもらった女の子をセフレにした」、なんて友達には言えありませんよね。

そこで女の子との出会いを増やすのに大いに有効なのが出会い系での出会いです。
出会い系サイトなら、少しがんばるだけでたくさんの女の子と簡単に知り合うことができるんです。
出会い系サイトは会員数が多いので出会える女の子の数は抜群ですし、ほぼ全員が真面目に出会いを探しているので外れ成功率も低いです。
しかも、当ブログでご紹介している出会い系サイトはどれも大手の優良出会い系サイトで利用料も安く、250円もあれば対話で女の子の連絡先を聞くことができるんです。
上手にやれば、無料体験ポイントなどを使ってタダでバスガイドのセフレをゲットすることもできるんです。

私は現在まで、バスガイドの女の子のセフレを始め、コミュニティサイトでたくさんの出会いを経験してきました。
これは私の腕とかではなく、全て出会い系を使ったからこそです。
私の経験だけではなく、インターネット上の口コミ情報や書き込みなどを見ても、やはり出会い系サイトがセフレ作りにベストだという意見が大多数です。

SNSなどで評価されているセフレ作りの出会い系サイト

私がネットの経験談や口コミを調査した結果、セフレを作るのに有利な出会い系として、ハッピーメールPCMAXが双璧だという結論に達しました。
バスガイドのセフレを作る場合においても、これは同様です。

ハッピーメール PCMAX

出会い系を利用している人なら、ハッピーメールとPCMAXの名前はどんな人でも耳にしたことがあると思います。
大人気出会い系サイトですから。
PCMAXとハッピーメールでは、婚活や恋愛など真剣な出会いはもちろん、エッチな大人の出会いの探しやすさでも有名です。
そして更に、この2サイトは女の子週刊誌や女の子ファッション誌など女の子が読む雑誌に多く広告を出しているので、岩手県など日本中どこでも女性会員が多いことで知られています。
ハッピーメールやPCMAXを使えば、この国のどこにいてもバスガイドのセフレが作れるということですね。

実際、私が現在まで作ったセックスフレンドも、その半分以上がハッピーメールとPCMAXの2サイトで出会っています。
個人的な感想ですがPCMAXとハッピーメールの女子会員にはスケベな人が多い気がします。
女の子のプロフ画像をみると、かわいい女の子もかなりいるので、AVでよく目にする美谷朱里さんや三上悠亜さんみたいなかわいくてSEXが大好きなセフレも作れるかも知れません。

同じように、PCMAXとハッピーメールを推奨する根拠として、他にもタダで出会えるチャンスがある点も挙げられます。
この2サイトでは、出会い系サイトに初登録すると、相当多めの無料体験ポイントがプレゼントされます。
この無料体験ポイントを上手に利用すれば、その無料体験ポイントだけで女の子と出会うこともできるんです。
運が良ければ、追加サイト内ポイントを購入しなくてもセフレが作れたりします。
当コンテンツに書いているセフレ作りのテクニックをきちんと実行できれば可能性ありなので、がんばってみて下さい。

出会いのチャンスを増やす大事性は上でも書きましたが、PCMAXとハッピーメール以外の出会い系サイトを複数同時利用しても出会えるチャンスは増やせます。
2つだけでなく、3つ4つと使うサイトが増えれば、それと比例してバスガイドのセフレができる確率と人数は増えていきます。
その結果、時間に余裕がある方は、ハッピーメールやミントC!Jメールなど、その他のイチオシサイトも併用してみて下さい。

バスガイドのセフレを作るための踏んばりどころはココ!!

「出会い系サイトに登録完了!!もう何もしなくてもセフレを作れる!!やった!!」
もちろんですが、そんなはずはないです。
どんなに出会える優良出会い系でも会員登録しただけではセフレを作ることはできません。

SEXの相手を探す場合でもセフレをゲットする場合でも、女の子と出会って、現実で会って、そしてセックスしなくてはセフレにすることはできません。
まあ、当たり前ですけど。

プロフ検索でバスガイドを見つけてメッセージする

ほとんどの女の子は受け身で自分からメッセージを出したりはしないので、男性が積極的に行動しなくては出会いに繋がりません。
プロフ検索でのセフレ向きなプロフィールのバスガイドの女の子を探したら、メールを出してみてください。

ハッピーメールPCMAXのような人気出会い系サイトでは、プロフィール検索で本当に事細かに女の子を絞り込むことができるんです。
その機能を使えば、体型や書き込みなどから自分のエッチしたいタイプのバスガイドの女の子を見つけることができます。

プロフィール検索を駆使してセックス好きなバスガイドを探し出そう!

バスガイドのセフレをセフレに探すために最も大事なポイントをこれからご紹介します。

出会い系サイトのプロフや募集用掲示板で的確にセックス好きなバスガイドを見つけ出して出会うことができれば、バスガイドのセフレを作ることができます。

では、セフレにできそうなバスガイドの女の子を探しましょう。
上述の人気出会い系を利用すれば、身の毛がよだつほど容易にバスガイドの女の子を探すことが可能です。
その出会い系サイトのプロフ検索機能で、年齢や体型その他の特徴などで絞り込み検索をすればバスガイドを手軽に見つけられます。
プロフィールの属性で検索すれば、比較的手軽にセックス好きなバスガイドを探せると思います。
プロフの項目にうまく当てはまる条件がない場合は、自己PR文を「バスガイド」みたいな言葉で検索して見つけてみて下さい。

その手順を繰り返せば、セフレ関係になれるバスガイドを何人でも探すことが可能です。

バスガイドの女の子が見つかったら思い切ってメッセージを送ろう

プロフィール検索などで気に入ったバスガイドが見つかったら、早速メッセージをしてみましょう。
セフレ作りが目的ですが、一発目のメールはHなしの普通っぽいメッセージがベストです。
バスガイドの女の子に送る1通目のメールは、セフレが作れるメッセージの文例みたいな感じでいいと思います。
文例のページでも書いていますが、完全コピペはNGで、一部は毎回記入しましょう。
初めはコピペでも、慣れてくれば自分で書けるようになります。

上述したように、できるだけ多くの女の子と出会うことで、セフレが作れる確率が上がるし、その技も向上します。
プロフ検索や募集用掲示板で比較的容易にセフレにできそうなバスガイドを見つけたら、あまり躊躇しないでメールを送りましょう。
まさに、「案ずるより産むが易し」で、やってみればいいんです。
相性が悪ければ、セックスした後でやめてもいいんですから。

とにかく、出会いの数を増やせば増やすほど、セフレが作れる可能性も、作れるバスガイドのセフレの人数もアップします。
今現在対話している女の子がいない男性は特に、できるだけ多くメールを送ってみましょう。

第二段階 : バスガイドのセフレにしたい女性とメッセージで親密になって会う約束をしよう

それからメールの対話が始まります。
上手く仲良くなって、実際に会う約束をするのですが、コツをつかんでいればそれも容易です。
ここからは、バスガイドの女の子とメッセージで仲良くなる技についてお話ししていきます。
残りは半分以下なので、もう少しがんばって読んでみて下さい。

聞き上手だとセックス好きなバスガイドとのメッセージの対話が上手くいきやすい

出会い系では聞き上手な男性はメールが長続きしやすく、結果としてリアルで会える確率も高い傾向にあります。
聞き上手になって、メール相手のバスガイドと無事に面接しましょう。

けれども、「聞き上手」というのは相手の女の子の会話をただ聞いてあげれば良いだけではありません。
聞き上手になるには、上手く相手の会話を引き出して気持ちよく会話をさせて、さらに相手の会話に寄り添うことが大事です。

「どういうこと?」と思う男性もいるかもしれませんが、やることは非常に簡単です。
この5つのコツを遵守すれば、どなたでも聞き上手になってバスガイドのセフレが作れます。
相当簡単です。

聞き上手になるための5つのポイント

この5つのポイントを守れば、聞き上手になれて女の子の印象が間違いなく良くなります。

①おうむ返しで聞いてるよアピール

メッセージの対話など、顔が見えない会話では、お互いの顔が見えないので反応が分かりません。
セフレ作りみたいなエッチな大人の出会いの場合を探す場合は、その傾向がさらに強くなります。
SNSやメッセージでの会話での反応問題を解決してくれるのが、おうむ返しのテクニックです。
おうむ返しというのは、鳥のオウムみたいな感じで相手の言ったことを繰り返すことです。

具体的には、こんな形で使います。

食べ物では何が好き?
↓
私はパスタが好きだよ
↓
スイーツが好きなんだ?美味しいよね。
お酒は飲むの?
↓
お酒本当に好きだよ
↓
◯さん、お酒好きなんだね。
ぼくも結構飲む方だよ。
お酒には強い?
↓
私かなり強いよ。
一緒に飲んでみる?

という感じです。
※ この会話例では、最後に呑みに行く会話になりますが、お酒の話題だとこういう展開も稀にあります。

この文例みたいに、おうむ返しを自然に入れながら会話をしていくと、メールは途切れずに続いていきます。
おうむ返しや更なる質問を入れて、相手の女の子のことを色々聞き出してみましょう。

もっとも、全部おうむ返しだとバカだと思われるので、全部おうむ返しではいけません。

②バスガイドに自慢話はNG

バスガイドのセフレをゲットするために、女の子に自慢話をしている男性はいませんか?
しかしながら、自慢話をしてもその女の子をセフレにすることはできません。
自慢話をすると、すごさは伝わらず、逆にウザさだけが印象に残ることになります。

ネットの募集用掲示板やSNSで、コミュニティサイトを利用している女の子の声を見ると、コミュニティサイトで自慢話をしてくる男性は直ちに切るという声がほとんどです。
女の子だけでなく、男性にとっても自慢話ほど鬱陶しいものはありませんよね。

絶対にバスガイドのセフレを作ってエッチしたいのであれば、メッセージや会話で自慢話をしたいのをグッと我慢してください。
コミュニティサイトでの出会いやセフレ作りでは、自慢話はマイナスにしかなりません。
自慢話をしただけで、メッセージが来なくなって一発アウトの確率もあります。

自分の口からお金持ちだとか、物知りだとか、頭がいいとか言っても何の信憑性もないし、聞いている女の子は何も楽しくありません。
単純に面倒臭い男性だと思われるだけです。
そうではなくて、行動などでそれとなく自分の魅力をアピールして、相手のバスガイドが「もしかしてお金持ち?」みたいに聞いてきたときに、「まあ、大したことないよ(笑)」のように答えると、自慢話よりも逆にスゴさをアピールできます。

③会話では助言よりも共感が大切

会話において、メールや会話では目的が異なります。
何か目的を達成するための手段として男性が会話するのと異なり、女の子は会話すること自体が目的です。
女の子は対話の生き物ですから。

だから、バスガイドとのメールや現実での会話では相手の女の子に助言するのではなく、共感してあげると、相手の女の子はこちらに好感を抱きます。
逆にいうと、共感するだけでいいんです。
助言したりすると、機嫌を損ねてメールが来なくなるかも知れません。
そのことは、こちらのマンガで分かる心療内科でも詳しくご紹介されています。

ですから、セフレ候補のバスガイドと会話する際には、助言や解決策よりも、とにかく相手の女の子の話に耳を傾けて、共感の気持ちを伝えましょう。
共感というとハードルが高いようですが、この2つの言葉を使うだけでOKなんです。

「大丈夫?」「大変だね〜」

たったこれだけです。

相手の女の子との会話で、例えば「PCが調子悪い」みたいな会話だった場合は、「どんなエラーが出てる?」とか「最近何か設定いじった?」のようにリアル的な会話をしてはいけません。
「PC動かないの?それは絶対に大変だね」「それじゃ仕事できないよね、大丈夫??」というように、共感の言葉で癒してあげることが大事です。

一見、何も会話が進んでいないようですが、これでいいんです。
問題解決のための助言ではなく、共感して気持ちを共有してあげることで、相手はこちらに好印象を持つんです。
これはどういう場合でも女の子との会話では使えるので、覚えておいてください。

この他に応用編の共感ワードとしては、「心配だよね」「困ったね」「きついね」「辛かったね」などがあるので、そちらも使えるようであれば使ってみてください。

ただ、助言はしないのが基本ですが、相手の女の子が「どうしたらいいと思う?」のように敢えて助言を求めてきたときは別です。
その時には親身になって考えて、最大限の助言をしましょう。
そうすればもう一step好感度が上がります。

④相槌はセフレとの会話の潤滑液

出会い系サイトのメールでも、実際に会って会話するときでも、相手が反応をしないとあまり会話は弾みません。
そこで相手のバスガイドの会話を引き出して楽しい気持ちにさせるには相槌が有効です。

そのために使えるのが「さしすせそ」の相槌です。

「さしすせそ」の相槌

  • さ → さすがです
  • し → 知りませんでした
  • す → 素敵です
  • せ → センスいいですね
  • そ → そうですよね

この相槌は、特に相手のバスガイドに気持ちよく会話させる効果があります。

ここでご紹介した相槌では敬語の形になっているものもありますが、仲良くなってタメ口(友人口調)で会話せるようになれば、友人口調に変換して使います。

上でご紹介した4つのポイントを頭に入れてメールや会話をすれば、すぐに相手のバスガイドといい感じになれるはずです。
そこから面接に誘って実際に会うのもスムーズにできるでしょう。
当ブログではコミュニティサイトの会話のコツ面接に誘う会話の文例エッチな会話を始める技術みたいな文例も掲載しているので、よかったらそちらも参考にどうぞ。

さあ、Hしてセフレ関係になれるのももう直ぐです。

第三段階 : セックス好きなバスガイドとSEXしてセフレにする

ここまでの手順でコミュニティサイトでバスガイドの女の子と知り合って、親密になるところまでご紹介しました。
あとはセックスしてセフレにするだけです。

出会い系には多種多様なタイプの女の子がいます。
サポートがしたい人や本気で彼女を探している人、寂しいから男性と会いたい人などその他にもいろんな出会いの形を探しています。
中にはプロフィールや募集用掲示板のstepからエッチの相手やセフレを探しているという女の子もいますが、それは全くのレアケースです。
正面切って「セフレ募集」と書くのは「はしたない」と思っているのかもしれませんね。

セックスしたいけど最初は普通っぽく出会って、親密になって会ってみたら簡単にHを許す、という女の子が非常に多いです。
この場合、あっけないほど簡単にエッチできるんです。
エッチしてしまえば、もうスケベさを隠す必要もないので、気持ちのままにセックスしまくって、セフレの関係になっていきます。

このため、出会い系で知り合った女の子となんとかセックスして、そのセックスで女の子が気持ちよくなるようにがんばれば、どんな方でもセフレを作れるということです。
知っていれば簡単なことなんです。

最後は、バスガイドの女の子をセックスフレンドにする最終step、セフレ候補とエッチするまでと、セックスで満足させるための4つのコツをお教えます。

①下心はセフレ候補にも気付かれないようにする

私はコミュニティサイトで会った女の子にコミュニティサイトについての話を聞いたりするのですが、ファーストメッセージからエッチに誘ってくる男性がいるそうです。
もちろん、普通の女の子はそんな男性には返事をしません。

いくらセフレを作るのが目的でも、初手のメールから下心は出さないようにしないとメール交換も始まりません。
むしろ、そのセフレにしたいLINEのIDやメアドを聞くまでは、エロい面は見せない男性が無難です。

ネットの情報の中には、最初からセフレ前提で会話をしろと書いている情報サイトやブログもありますが、効率が悪すぎるのでやめておいたほうが賢明です。

②セフレ候補とはメッセージでエッチな会話をしよう

連絡先なども交換して、十分仲良くなったら、頃合いを見計らってエッチさを出していきましょう。

ネット上のブログや出会い攻略法の中には、リアルで会って、良い雰囲気になるまでは下心を隠す、とご紹介しているサイトもあります。
ですが、私は十分仲良くなったらエッチな会話をして、SEXできるかどうか何となく確認することを推奨します。
というのも、実際に会ってもセックスできない女の子もいるので、そういうやれない女の子に時間を使うのももったいないですから。
効率よくバスガイドのセフレを作る方法ということでは、事前にエッチな会話をして様子を探る読者がベターだと思います。

当然のことですが、相手のバスガイドの気持ちを無視してエッチな会話をするのはいけませんが、自然なエッチな会話からスタートするのは有効です。
そこでエッチな会話に花が咲けば、セックスできる日も近いといえます。
それに、この後のstepの「セックスの事前予約」もやりやすくなります。

最初はどぎついエッチな会話ではなく、「Mっぽいって言われたりする?」みたいな当たり障りのないところからスタートしましょう。
相手の女の子がエッチな会話に拒否反応を示す場合には、他のセフレにしたい女性に完全に切り替えます。
粘って攻略しようとしても、そういう女の子はセックスするのに苦労しますから。

③会う理由を作って会いやすくしてあげよう

その相手のバスガイドもセフレを探していてエッチをしたかったとしても、会ったこともない男から誘われて会いに行くのは不安ですし、ためらいもあります。
軽い女だと思われるのが嫌なんだと思います。
そういう時に、食事や飲み会、遊びなど、何か会う理由を設定してあげると、そのバスガイドは自分への言い訳になるので、デートの誘いにOKします。

そのため、女の子に会おうと誘う時には「Hしよう」と誘うのではなく、「美味しいスイーツ食べに行こう」みたいな感じで健康的な目的で誘うようにしてあげましょう。

メールでの会話の中で、相手が好きな食べ物などを尋ねておくと、「美味しい店あるからイタリアン食べに行きましょう!」みたいな感じで割りと手軽に誘うことができるので、あらかじめ尋ねておきましょう。
相手の女の子が映画が好きなら、映画に誘ってみましょう。

④エッチな会話からの流れでエッチの予約をしておこう

前項までの方法で気になるバスガイドをデートに誘えたら、いよいよエッチしましょう。
セックスフレンドにしたいのであれば、できれば会ったその日にセックスするのが望ましいです。

エッチな会話を全くしないで、会った当日会話の技術でエッチに持ち込むセフレの作り方もあります。
ですが、google検索で「セフレ バスガイド」などで検索して当コンテンツにたどり着いた男性にはそれは難しいかもしれないので、ここではその展開は省略して、会う前にセックスする話をしておく方法をご紹介します。
当日アドリブでセックスに持ち込める方は、当然その方法でも問題なくバスガイドのセフレを作ることができるんです。

初対面でセックスするためには、実際に会う前の電会話やLINEのstepでセックスの会話をしておきましょう。
LINEや電会話でSEXできないと分かれば、そのバスガイドはセフレにできないと判断できるので、時間の無駄がなくなります。
そのうえ、お互いやる気なので、エッチも盛り上がり、そのバスガイドも思いっきりHを楽しめます。
結果として、そのセックス好きなバスガイドをセフレにできる確率が大きく上がるというわけです。

詳しい方法としては、会う約束をした後メッセージやLINEで会話しているときに、「明日は、俺のこと襲わないでよ(笑)」のような、エッチするような印象を与える発言をします。
この、(笑)が意外に大事です。

そのバスガイドが別の会話をしたり無視したりした場合には、初対面でのセックスはハードルが高いです。
逆に、まんざらでもない女の子であれば、否定せずに「え〜、エロい(笑)」みたいなリアクションをします。
少しずつ具体的なエッチの会話をして、当日高い確率でエッチできるように持っていきましょう。

即ヤリのメール文例でもう少し詳細にご紹介しているので、興味がある方はそちらもどうぞ。

⑤バスガイドをセックスで大満足させよう

さて、ここまでのポイントがしっかりやれていれば、セックスもスムーズにできるでしょう。
しかし、「エッチできたから、セフレ関係になれる!!」なんてことはありません。

セフレというのは、セックスをメインの目的とする男女関係です。
それで、そのセフレにしたいバスガイドをエッチで満足させられなければ、セフレ関係になることは不可能です。

SEXが終わって帰るときには笑っていても、それ以降はもう連絡が取れなくなります。

一回エッチできればいいならそれでもいいですが、セフレにするには相手のバスガイドを満足させるようなHをする必要がありますすぐに挿入したりせず、じっくり前戯をしましょう。
相手の女の子の反応を見ながら、そのバスガイドが感じる部分を入念に優しくいじってあげましょう。
女の子本位の前戯をすれば、セフレにできそうな女の子も認めてくれるはずです。

「ですが、巨根じゃないから、女の子を満足させられないよ」それは完全に杞憂です。
心配ご無用、モノの大きさは女の子を満足させられるかには一切関係ありません!チンコの大小ではなく、女の子の反応を見ながら優しくじっくり愛撫しさえすればいいんです。
でかい男性は、デカチンにかまけて前戯をしないので、女の子からはあまり好まれない傾向があります。

初めのうちは、フェラや挿入であなたが気持ちよくなるのは考えず、ひたすら女の子本位のエッチをしましょう。
極端な会話、あなたはイかなくてもいいくらいの覚悟でやりましょう。
恋愛の場合はNGですが、これはセフレ探しなので、ローターやバイブを持っていって使うのもアリです。

とにかく女の子に気持ちよくなってもらうセックスができていれば、すぐにそのバスガイドをセフレにできます。
タイミングが良ければ、一発でセフレ確定というケースもありますし。

そのバスガイドをセフレにした後も、その相手が気持ちいいセックスを続けると、セフレの関係が上手にいって、よりたっぷりエッチを楽しめます。
そうすれば、相手のバスガイドもあなたが好きな気持ちいいことをしてくれるので、お互いに気持ちよくなれてWIN-WINの関係になります。

さて、これで簡単ではありますがバスガイドとセフレ関係になるためのテクニックを一通りご紹介しました。
読みやすいように必要な部分だけご紹介したので、ご紹介不足な部分もあると思います。
セフレの作り方の全体をしっかり知りたい方は、長文ですがコミュニティサイトのセフレを作る方法の男性も参考にしてみるとよりセフレ作りの成功率が上がります。

では、がんばってコミュニティサイトでセフレを作ってくださいね。
セックス好きなバスガイドのセフレが作れることを心からお祈りしています。

コンパニオンとセックスフレンド関係になるのも容易でオススメ

当コンテンツでは、バスガイドの女の子をセックスフレンドにする方法をご紹介してきましたが、セックス好きなバスガイド以外にもコンパニオンをセックスフレンドにすることもできるんです。

やり方を知ってさえいればどなたでもセフレを作れるとはいえ、運やタイミングの要素も若干あります。
このため、運が悪くなかなかセフレができないということもなくはありません。
これは、仕方ないことです。

そういう場合には、挫けてしまってセフレ作りをやめてしまうのではなく、コンパニオンなどにターゲットを変えてみるのもいいでしょう。
気分を変えることで、運勢が好転してあっさりとコンパニオンをセフレにでき、さらにコンパニオンをセフレにすることでセフレ作りの技術が間違いなく向上します。
ですから、改めてバスガイドの女の子を狙ってセフレにしましょう。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る