セックス好きなキャリアウーマンをセフレにするテクニックとイチオシ出会い系

更新: by

「セックス好きなキャリアウーマンとセフレ関係になりたいけど、どうやったらいいかわからない」

そんな気持ちでググってみてこの記事にたどり着いた男性も多いかもしれませんね。

私は20代半ばまで彼女もいたことがなくて童貞でした。
ですが、その頃急速に発達してきたインターネットでの出会い、出会い系サイトを使うようになって、出会いアプリで初体験をすることができました。
それからは出会い系サイトの出会いにハマってしまい、これまでで2桁のセフレを作り、50人以上の女性とセックスを重ねてきました。
その過去のセフレの中には、セックス好きなキャリアウーマンの女性も当然いました。

現在この記事を読んでいるあなたは、セックス好きなキャリアウーマンの女性とセックスしたい、あるいはセフレにしたいということですよね?
スケベでセックスが好きですからキャリアウーマンの女性は男性からとても人気があります。
実際のところ、キャリアウーマンは仕事のストレスをセックスで解消したいからという理由で、実は意外に簡単にセフレになることができるんです。

このように、セフレライフを楽しんでいる私が、セフレを作ってセックスしたいあなたのために、セックス好きなキャリアウーマンのセフレの作り方をお教えします。

セックス好きなキャリアウーマンをセフレにするための簡単3手順

出会い系でキャリアウーマンのセフレを作るには、守らなくてはならない大切な攻略のコツが存在します。
この3つの手順をしっかり理解して実行してください。

この3つの手順を高確率で実行すれば、どんな人でもセフレを作ることが可能です。

続いて、このセフレを作る方法の3つの手順について、順番に説明をしていきます。
容易に読めるように大切なところだけ説明しているので、すぐ読めると思います。

第一段階 : キャリアウーマンの女性と数多く出会える出会いの場所を使用する

私個人としては、キャリアウーマンの女性とセフレ関係になる上で最も大切なポイントとなるのはこの出会いを増やす手順だと考えています。
これは間違いありません。

なぜなら、キャリアウーマンのセフレを作るための3つの手順の中で、一番簡単に実践できて確率を上げられるのがこの第一段階だからです。

その説明をしていきます。
少し込み入った話になるので、面倒な男性は飛ばしてください。

私の説明するキャリアウーマンのセフレの作り方だと、セフレができる率は3つの手順のそれぞれの成功率を掛けた合計になります。

キャリアウーマンのセフレが作れる確率 = 出会う女性の数 × 実際に会える確率 × エッチしてセックスフレンド関係になれる成功率

なんです。

このうち、現実で会える確率とHしてセフレにできる成功率を上げるには場数を踏んで慣れないといけませんし、運の要素も絡んできます。
同じように、個人差があってなかなか率を上げられない場合もあります。
ところが、出会いのチャンスを増やすことは、少しがんばればどんな男性でも簡単に可能です。

実際に例を挙げて考えるとわかりやすいでしょう。
もしも、女性慣れしていない童貞の男性がいたとして、メッセージから会える確率が25%、セックスできる率が20%と低かったとします。
その男性が一つの出会い系サイトだけ使用してそこで10人の女性に声をかけた(メールを送信した)とします。
この場合、成功率通りに成功したとしても、

10 × 0.25 × 0.2 = 0.5

で1人のセフレもできない計算になります。

しかしながら、その男性が複数の出会い系サイトを使用して、しかもかなり頑張ってメッセージを送りまくって、100人の女性にファーストメッセージを送ってみたとします。
すると、

100 × 0.25 × 0.2 = 5

になって5人のキャリアウーマンのセックスフレンドが作れることになります。
分母が増えれば、もちろんセフレが作れる期待値も上がるんです。

こうやって100人の女性にメッセージを出してやり取りすると、出会いアプリのメッセージでの話の技術も向上します。
その出会った女性のうちの10人以上の女性とHもできるはずなので、Hも上達します。
しかも、同時進行で何人かの女性と並行して付き合うことになるので、「もしこの女性とうまくいかなくても、他の女性がいるから大丈夫」と考えるようになるので、心に余裕が出てきます。
すると、余裕ができるとそれまでよりもモテるようになるんです。
このため、気持ち的にも、出会うテクニック的にも大きく上がるんです。
相乗効果ですね。
複数の女性と付き合うモテキも経験できます。

また、数多くの女性と出会いのチャンスがあれば、その中から自分のターゲットに合うキャリアウーマンの女性を選んでセフレにすることが可能です。
良いことばかりですね。

こんな感じで、キャリアウーマンのセフレをゲットするためには、まずは出会うキャリアウーマンの女性の数を増やすことが何よりも大切なんです。

単純にいうと、出会いのチャンスがなければ、キャリアウーマンのセフレどころか女性とは出会えないということですよね。

では、どこで探せばたくさんのセックス好きなキャリアウーマンとの出会いを探せるのだと思いますか。

セックス好きなキャリアウーマンと出会いやすい出会いの場所とは?

上で説明したように、出会いのチャンスが数多くあれば、それだけキャリアウーマンの女性とセフレ関係になれる確率と、セフレ関係になれる人数が増えていきます。
と言っても、手当たり次第にその辺を歩いているキャリアウーマンの女性に声をかける、ということをしてもセフレにはできません。
恋愛や婚活では有効な友達の仲介なども、セフレ探しに関しては仲介を頼むのはハードルが高いです。

セフレ関係になれる女性との出会えるチャンスを広げるのに私が一番オススメするのは、出会い系サイトです。
出会い系サイトなら、少しがんばるだけでたくさんの女性と簡単に知り合うことができるんです。
出会い系には出会いを求めている女性が何千人も登録しているので、簡単にセックスフレンドにしたい女性との出会いを探すことができます。
そのうえ、当ブログで説明している出会い系サイトはどれも大手の優良出会い系サイトで利用料も安く、250円もあればやり取りで女性のメルアドやラインIDを聞くことができるんです。
それに、無料体験ポイントを使えば、0円でセフレをゲットすることができるかも知れません。

私の現在まで出会い系サイトを使って、結構数多くの女性と出会って、多くのキャリアウーマンをセフレにしました。
これは私の腕とかではなく、全て出会い系を使ったからこそです。
インターネット上の口コミでも出会い系で出会ってセックスしたりセフレを作ったレビューがたくさんあり、出会えるという声が非常に多いです。

口コミで話題の出会える出会い系

私がネットの体験談や口コミを調査した結果、セフレを作るのに有利な出会い系として、ワクワクメールPCMAXが双璧だという結論に達しました。
これは、キャリアウーマンのセフレを作る場合に特に当てはまります。

ワクワクメール PCMAX

ワクワクメールとPCMAXは、どちらも大手の出会い系で、どちらも10年以上出会いアプリ業界の中のトップランナーです。
PCMAXとワクワクメールでは、結婚相手募集や恋愛など真剣な出会いはもちろん、エッチな関係の探しやすさでも有名です。
ネット上の口コミ情報でもそういう声が多かったです。
同様に、愛知県神奈川県など我が国全国どこでも出会えるという声も多かったです。

私の今までの経験で、ワンナイトラブのエッチをした女性やセックスフレンドにした女性の多くはPCMAXやワクワクメールで出会いました。
PCMAXとワクワクメールは、やはりHな女性が多いので、キャリアウーマンの女性に限らずセフレが探しやすいでしょう。
優しい女性も多いので、セフレ探しではなくて童貞を卒業したい方にもオススメです。

そして更に、PCMAXとワクワクメールでは、最初に登録する際に無料体験ポイントがもらえます。
この無料体験ポイントを上手に使用すれば、その無料体験ポイントだけで女性と出会うことも可能です。
うまくやれば、タダでキャリアウーマンのセフレを作ることもできるんです。
この記事に書いているセフレ探しの技術をきちんと実行できれば可能性ありなので、がんばってみて下さい。

なお、出会いのチャンスを増やすという意味では、ワクワクメールとPCMAX以外の出会い系サイトまで使用すると、さらに出会いの機会を増やすことができます。
倍の数のサイトを使用すれば、出会いのチャンスも簡単に2倍になるのは当然ですよね。
その結果、時間に余裕がある男性は、ワクワクメールやハッピーメールなど、その他のおすすめサイトも併用してみて下さい。

キャリアウーマンのセフレを作るための踏んばりどころはココ!!

「出会い系に登録完了!!これで寝ていてもキャリアウーマンのセフレと出会える!!」
もちろんですが、そんなはずはないです。
どんなに出会える優良出会い系でも利用者登録しただけではセフレを作ることはできません。
しかし、きっちり出会いを増やす活動をすれば、確実にセフレは見つかります。

キャリアウーマンのセフレを作るには、ある程度、というかできるだけ多くの女性と出会って、その中からセックスフレンドにできそうな女性を選んで、実際に会うところまでいかないといけません。
当たり前ですよね。

プロフ検索でキャリアウーマンを探してメールする

出会い系サイトに登録している女性も自分からは男性にアタックしてこないため、男性側からメッセージを送ってアタックしていくことが大切です。
プロフ検索でのセフレ向きなプロフのキャリアウーマンの女性を探したら、メールを送ってみてください。

ワクワクメールPCMAXみたいな人気出会い系サイトでは、プロフ検索で相当詳しく女性を絞り込むことができるんです。
その機能を使えば、体型やコメントなどから自分のターゲットのキャリアウーマンの女性を見つけることができるんです。

プロフィール検索以外しかしながら、掲示板を使ってセフレを探すことも可能です。
出会いアプリの、特に大人の掲示板にはセフレみたいなエッチな関係を探している投稿も多いですから。
そんなエッチな女性を大人の掲示板などで探してメールすればセフレも作りやすいです。

しかし、出会い系サイトのエロ系掲示板には割り切り(金銭目的のエッチ。
売春や援助交際と同義)をしている女性の書き込みも多いです。
割り切り目的の女性はお金が目的なので、本当にセフレ関係になることはできません。
それで、大人の掲示板で女性を探す場合には、割り切り目的の女性を必ず外すようにして下さい。
特に「今すぐ会いたい」のような掲示板には割り切り目的の女性の書き込みが多いので十分気をつけて下さい。
判断方法は、割り切りの見分け人のコンテンツなどが役立つでしょう。

プロフィール検索でセフレにしやすいキャリアウーマンを探すコツ

キャリアウーマンのセックスフレンドをセフレに探すために最も大切なコツをこれから説明します。

キャリアウーマンの女性とセフレになるには、出会い系サイトでキャリアウーマンの女性を見つけてアタックしなくてはいけません。

では、セックスフレンド予備軍のキャリアウーマンの女性を探しましょう。
上述の人気出会い系を使用すれば、身の毛がよだつほど容易にキャリアウーマンの女性を探すことができるんです。
その出会い系のプロフィール検索機能で、体型や年齢その他の特徴などで絞り込み検索をすればキャリアウーマンを簡単に見つけられます。
キャリアウーマンのセフレ候補を出会い系で探す場合、プロフィールの属性で検索すれば見つかります。
プロフの項目でキャリアウーマンに上手く当てはまるものがないサイトでは、自己PRなどで「キャリアウーマン」みたいなキーワードでワード検索してみて下さい。
一部のフリーワード検索がない出会い系サイトの場合は、近い項目で絞り込んだ後、プロフィールをチェックしていきましょう。

そうやって見つけると、セックスフレンドにできそうなキャリアウーマンが見つかります。
そしてその女性に思い切ってメッセージを送信しましょう。

簡単にセフレにできるのはHなキャリアウーマン

出会い系でキャリアウーマンの女性を探すテクニックは上で単純に説明しましたが、セフレにするには手軽にセックスフレンドにできる女性を探す必要があります。
簡単に言うと、セフレにしやすいのはHな女性です。
プロフの興味あることでアダルト系の項目を選んでいたり、バストのサイズをしっかり書いていたり、自己評価でH度が高めだったりする女性はスケベな率が高いので狙ってみて下さい。

プロフィール検索や掲示板などで見つけて、セフレ関係になりたいキャリアウーマンが見つかったら、次はメッセージを送信します。
セフレ探しが目的ですが、一発目のメッセージはエロなしの普通っぽいメッセージが最適です。
最初のメールの印象が良いと、それ以降もずっと好印象でやり取り可能です。
キャリアウーマンの女性に出す1通目のメッセージは、セフレを作れるメッセージの例文みたいな感じでいいと思います。
例文のコンテンツでも書いていますが、完全コピペはNGで、一部は毎回記入しましょう。
初めはコピペでも、慣れてくれば自分で書けるようになります。

上述したように、できるだけ多くの女性と出会うことで、セフレができる確率が上がるし、その技術も向上します。
その結果、良さそうなキャリアウーマンがいたら、逡巡したりしないで思い切ってメールを送りましょう。

とにかく、出会いの数を増やせば増やすほど、セフレができる確率も、作れるキャリアウーマンのセックスフレンドの人数もアップします。
まだ今何もしていない方は、とにかく行動を始めてみましょう。

第二段階 : キャリアウーマンのセフレ候補とメールで仲良くなって会う約束をしよう

その初めのメッセージに返事が来たら、それ以降やり取りをして仲良くなっていきます。
続いては、出会いアプリメッセージで女性と仲良くなって、リアルでデートに誘うためのテクニックについて説明します。
残りは半分以下なので、もう少しがんばって読んでみて下さい。

キャリアウーマンのセフレを作るには聞き上手になろう

出会い系サイトでは聞き上手な男性はメッセージが長続きしやすく、結果として実際に会える確率も高い傾向にあります。
聞き上手になって、メッセージ相手のキャリアウーマンと無事に面接しましょう。

ですが、相手の女性の言うことをただ「うんうん」と聞いているだけでは聞き上手にはなれません。
聞き上手というのは、しっかり話を聞いてくれる上に、話をしたい気持ちにさせてくれるものです。

一見難しそうに聞こえるかもしれませんが、出会いアプリのメッセージや話では相当容易に実行できるんです。
以下の5つのポイントを真似するだけでOKなんです。
何も難しくありません。

聞き上手になってセフレを作れる5つのポイント

この5つのコツが完璧にこなせれば、キャリアウーマンだけでなくどんな女性とでも仲良くなることができます。

①様々なバリエーションの相槌で反応する

出会い系のメールでも、実際に会って話すときでも、相手の女性が反応をしないとあまり話は弾みません。
そんな時にうまく相槌を打てば、話を引き出すことができます。
上手な相槌は聞き上手になるために必須です。

そこで利用できるのが「あいうえお」の相槌です。

  • あ → あ〜
  • い → いいですね
  • う → うんうん
  • え → えっっ?
  • お → お~〜!

相手の女性のメールや話での発言の後に、この相槌を返せば、興味を持って聞いているアピールができます。

上で説明している相槌で敬語の部分もありますが、メールが続いて親密になれば敬語から友達口調に自然に移行していきましょう。

②キャリアウーマンに自慢話はダメ

男性の中には、女性と話すときにアピールとして自慢話をする人もいます。
しかしながら、出会いアプリでセフレをゲットする場合に限らず、女性に自慢話は鬼門です。

私が今まで出会いアプリで出会った50人以上の女性に聞いた中でも、自慢話をしてくる男性ほどウザいものはないということでした。

そのため、特にキャリアウーマンのセフレを探している読者は、メールや話の中で自慢話をしないようにしてください。
出会いアプリでの出会いやセフレ探しでは、自慢話はマイナスにしかなりません。

たくさんお金を稼いでるとか、一流大学を出ているとかいう場合でも、自分の口から自慢話として出る限り、相手の女性は本当にすごいとは思いません。
そうではなく、普通の話の中であなたのスゴさを肌で感じさせて、「ひょっとしてエリートなの?」みたいに相手の女性が尋ねてきたときに、「え?まあ、そうだけど、全く大したことないから気にしないで」とさりげなく答えるくらいがクールです。

③おうむ返しで聞いてるよアピール

出会いアプリに限らず、SNSやメールなどでの話では相手の女性の顔が見えないので、話を聞いているかなかなか判断できません。
出会い系サイトで知り合ったセックス好きなキャリアウーマンとの話では特にそうです。
キャリアウーマンのセフレ予備軍の女性とのメールでの話の中で、それをうまく解決してくれるのがおうむ返しです。
ちなみに、おうむ返しとは、鸚鵡みたいに相手の女性の発言を繰り返すことを言います。

メッセージやSNSでの話で使う場合はこのような感じです。

◯さんって、休みの日は何してるんですか?
↓
自宅でビデオとか映画を観てます。
あと映画観に行ったりとか
↓
ビデオとか映画観てるんですね。
ぼくも映画よく観ます。
好きな映画とかあります?
↓
私、『最高の人生の見つけ方』が好きです
↓
『最高の人生の見つけ方』が好きです』ですか。
ぼくも好きです。
映画は恋人と観に行くんですか?
↓
恥ずかしながら、今は彼氏はおりません笑

こうやって、おうむ返しをうまく使って話を進めます。
もっとも、この例文では最後に彼氏がいるかどうか尋ねています。
良い感じで話が進んでいると、プライベートなことなどもこうやって聞き出せたりします。

といった感じで、おうむ返しをすると、相手の女性はこちらが話に耳を傾けていることが確認できるので、どんどん話を続けていきます。
おうむ返しだけだと話が進まない場合もあるので、適宜次の質問も入れていくとメールのやり取りがうまく続きます。

ただし、全部おうむ返しだとバカだと思われるので、全部おうむ返しではいけません。
返事の半分くらいはおうむ返しなしでもいいと思います。

④キャリアウーマンへのアドバイスは極力控えよう

男性は何かの目的があって手段として話をしますが、女性は会話それ自体が目的になっています。
やり取り自体を大切にするのが女性ですからね。

このため、出会いアプリに限らず女性との話では論理よりも「共感」を相手に伝えるようにして話すと、相手の女性からの印象が良くなります。
逆にいうと、共感するだけでいいんです。
先を急いでアドバイスしたりすると、理解のない男だと思われる可能性もあります。
驚く方もいるかもしれませんが、実際そうなんです。
これは男女の器質的な差で、マンガで分かる心療内科でも説明されています。

出会い系で出会ったセフレ候補のスケベな女性とメールする場合も、共感をこれでもかと盛り込んでやり取りすると長続きします。
共感の気持ちを相手のキャリアウーマンに伝えるのはかなり簡単なことです。

「大丈夫??」「大変だね」

シンプルにこれだけです。

例えば、相手のキャリアウーマンがメッセージの話の中で残業で疲れた話をした場合など、「残業?それは絶対に大変だったね」とか、「残業だったんだ?疲れたよね。大丈夫?」みたいな形で返事をします。

こうやって共感の言葉を伝えさえすれば、相手の女性はこちらを理解者だと思って好意を持つようになります。
アドバイスは考えないといけないけど、共感は楽です。

キャリアウーマンに共感して印象を良くするための言葉には「困ったね」「辛かったね」「心配だよね」「きついね」などもあるので、こちらもどうぞ。
こちらの共感ワードも相槌のようなものなので、どこでも使えるでしょう。

以上4つのの出会いアプリでの話のコツが実行できれば、メッセージの相手の女性と仲良くなれます。
それ以降面接に誘ってリアルで会うのもスムーズにできるでしょう。
当ブログではHトークを始めるテクニック出会いアプリの話のポイント面接に誘う話の例文のような例文も掲載しているので、よかったらそちらも参考にどうぞ。

さあ、エッチしてセフレ関係になれるのももう直ぐです。

第三段階 : キャリアウーマンとセックスして、満足させたらセフレ完成!

ここまでの手順で出会いアプリでキャリアウーマンの女性と知り合って、親密になるところまで説明しました。
あとはセックスしてセフレにするだけです。
セフレにしなくても良くて、セックス好きなキャリアウーマンとSEXできればそれでいいという方は、最後の段階は飛ばしても大丈夫です。

出会い系には多種多様なタイプの女性がいます。
割り切りがしたい人や誰でもいいからセックスしたい人、真面目に彼女を求めている人などその他にもいろいろな出会いの形を探しています。
しかし、プロフィールや掲示板に「セフレを探してます」のようにはっきり記入している女性は実際はそう多くありません。
正面切って「セフレ募集」と書くのは「はしたない」と思っているのかもしれませんね。
※最初からセックス前提だと書いている女性には、業者や割り切り目的の人が多いので注意。

エッチしたいけど最初は普通っぽく出会って、仲良くなって会ってみたら手軽にセックスを許す、という女性がかなり多いです。
この場合、あっけないほど簡単にH可能です。
そのセックスで気持ちよくなれたらまた会ってHして、そのままセフレになっていく、という女性が多いです。

要するに、エロいキャリアウーマンを探して、なんとかHしてしまえば、あとは自然にセフレになる展開に乗れる、ということですね。
知っていれば簡単なことなんです。

それを踏まえて、出会いアプリで出会ったキャリアウーマンの女性とリアルで会ってSEXしてセフレ関係になるためには4つの秘訣があります。

①親密になるまではセフレ探しだと言わない

私が今まで出会いアプリで知り合った女性に聞いた話では、一発目のメールから会おうとかHしようと言ってくる男性利用者が非常に多いと言っていました。
それから、いくらエッチがしたくても、そんな下心丸出しの男性とやり取りする女性はいません。
当たり前ですよね。

キャリアウーマンのセックスフレンドをゲットする場合だけでなく、出会いアプリでエッチの相手の女性を探す場合でも、初めのメッセージからエッチな話をしたりセックスを匂わせてはいけません。
むしろ、そのセフレにできそうなラインのIDやメルアドを聞くまでは、エロい面は見せない男性が無難です。

②セフレ候補とはデートの前にHトークをしておく

LINEのIDやメルアドを教えてもらってしばらく直接やり取りして親密になったら、少しずつHトークもしていきましょう。
早すぎても遅すぎてもいけません。

もちろん、相手のキャリアウーマンの気持ちを無視してHトークをするのはいけませんが、自然なHトークからスタートするのは有効です。
相手もそれに応じてHトークをしてくれば、セフレにできる確率も高くなります。
そして、この後の段階の「セックスの事前予約」もやりやすくなります。

具体的なテクニックとしては、Hトークに入る例文みたいな感じでHトークをしてみましょう。
万が一、相手の女性が全然Hトークに乗ってこない場合は、エッチな関係出会える確率が低いので、ターゲットチェンジする男性が賢明です。
彼女にするならまだいいですが、セフレになるという点では効率が悪いですから。
その女性がかなり魅力的なキャリアウーマンだったとしても、ここは冷静に判断してください。

③リアルで会う時には女性には理由が必要

いくらSEXがしたくて出会い系サイトを使用している女性でも、初対面の男性に「SEXしよう」と誘われてホイホイ出かけて行くのには流石に抵抗があります。
軽い女だと思われるのが嫌なんだと思います。
そこで、女性の側に会う理由を作ってあげると、相手の女性は乗ってきやすくなります。

出会い系サイトで出会ったキャリアウーマンのセフレ候補を面接に誘う場合は、「飲み会しましょうか!」のように表向きの理由を作って誘うようにしましょう。

④事前にエッチする話をしておくと高確率でセックスできる

セフレにしたいキャリアウーマンを上手くデートに誘いだせたら、次は実際に会ってエッチしましょう。
2回目に会えるかどうか分からないので、できれば初対面のその日のうちにSEXまでしてしまいます。

キャリアウーマンの女性をのセフレ攻略法として、リアルでデートしてから会話の技術でうまくエッチに誘導するというやり方もあります。
ですが、ネットでセフレ攻略法を求めている男性にとって、急にその方法を見つけてもハードルが高いと思うので、ここではその方法ではなく、事前に準備してSEXする方法を説明します。
当日アドリブでセックスに持ち込める人は、もちろんその方法でも問題なくキャリアウーマンのセフレを作ることができます。

初めて会った日のうちにセックスするには、メッセージや電話での話でエッチする約束ができていると確実です。
この方法であればエッチできる可能性が著しく低い女性と会ってしまう無駄も避けられます。
なおかつ、相手のキャリアウーマンも満を待してセックスするためにくるので、欲望のままにSEXができて満足度が高くなります。

詳しいやり方としては、会う約束をした後電話やメールで話しているときに、「明日は勝負パンツ履いてきてね(笑)」のように、セックスに繋がるようなセリフを軽いジョークっぽく言ってみます。
「ジョークっぽく」というのが保険にもなるので大切です。

相手のキャリアウーマンにセックスする気がない場合はそれを無視したり違う話をしたりします。
一方で、まんざらでもない女性であれば、否定せずに「え〜、Hな(笑)」みたいな反応をします。
ここで良い反応をしてくるキャリアウーマンは簡単にセフレにできるので、チャンスを逃さずSEXしてしまいましょう。

⑤キャリアウーマンをエッチで大満足させよう

ここまで説明してきたセックスフレンド攻略法を実行すれば、セックス好きなキャリアウーマンとエッチできるはずです。
でも、「エッチできた、これでキャリアウーマンのセフレができた!!」というわけにはいきません。

セフレは、セックスで気持ちよくなりたい男性と女性の関係です。
当然、エッチで満足させてくれない男性とはセフレ関係になりません。
セックスに失敗すれば、その相手の女性とはもう2回目はないということです。

一回エッチできればいいならそれでもいいですが、セフレにするには相手のキャリアウーマンを満足させるようなエッチをする必要がありますとりわけ、1回目のエッチでほとんど判断されるところもあるので、初回は大切です。
相手の女性が気持ちよくなれるように、たっぷり前戯をするのがベターです。
それも激しい指マンなどではなく、ソフトタッチな愛撫が必要です。
女性の感じ方を観察しながら、相手が感じる気持ちいいところを的確に優しく攻撃しましょう。
女性本位の前戯をすれば、セフレ候補の女性も認めてくれるはずです。

とりあえず、安定したセックスフレンド関係ができるまでは、そのキャリアウーマンとのSEXでは自分がイくのは後回しにして、相手に気持ちよくなってもらいます。
極端な話、あなたはイかなくてもいいくらいの覚悟でやりましょう。
場合によっては、バイブやローターなどの大人のオモチャを準備していってもいいと思います。

そんな感じで女性重視のセックスをしていれば、2回3回とセックスができて、セフレにすることができるんです。
タイミングが良ければ、一発でセフレ確定というケースもありますし。
セックスフレンドになったら、何回でもタダでエッチしまくれるんですから、最初の1〜2回くらいは我慢しましょう。

セフレになった後も、セックスフレンド関係を長続きさせたいのであれば、女性にも気持ちよくなってもらうSEXを続けましょう。
こちらが相手が気持ちいいことをすれば、相手もこちらをきもちよくしてくれるので、お互い満足可能です。
セフレ関係継続のため、そしてより気持ち良くなるためにも、手を抜かずに全力セックスを心がけましょう。

さて、これで簡単ではありますがキャリアウーマンとセックスフレンド関係になるための方法を一通り説明しました。
キャリアウーマンのセフレを作る部分に特化して説明したので、抜けている部分も多いでしょう。
もっと詳細に知りたい男性は、出会いアプリのセフレを作る方法などを読むと、もっと細かいところまでセフレの作り方が理解できると思います。
また、キャリアウーマンのセフレ探しについて何か不明な点があれば、メールフォームからお問い合わせください。

では、がんばってキャリアウーマンのセフレを作ってください。
がんばれば、確実に素晴らしいセックスフレンドが見つかります!

ネット上のニセモノのセフレの作り方に気をつけよう

google検索で「キャリアウーマン セフレ」などで検索すると、正しくないセフレ攻略法サイトなどがヒットするかも知れません。
セフレができないだけでなく、不当請求やプライバシー情報漏洩の被害に遭うことも考えられます。
エロや専用、里香のような言葉をネットで見かけても、あまり気にしなくてもOKです。
この記事の方法を正しく実行すればセフレができるので心配無用です。

セフレの関係を長続きさせたいなら・・・

セフレの関係はドライな関係ですが、相手の女性の気持ちを考えてあげると長く素晴らしい関係を保てます。
せっかく苦労してキャリアウーマンの女性を探してセフレにしたんですからできれば長く楽しくセフレ関係を続けたいですよね。

具体的には、相手が自分との関係に何を望んでいるかを考えて、それに対応しましょう。

例を挙げてみると、セックスだけじゃなくて、話や遊びも楽しく過ごしたいセフレに対しては、会う時にはエッチするだけじゃなくて、一緒に遊んだり飲んだりするといいです。
もしもセフレがHの他にも精神的に癒されたいのであれば、たまにメールやLINEでやり取りをして、話すようにします。
セックスだけが望みのキャリアウーマンであれば、個人情報を詮索したりせず、お互いにセックスの快感を貪ることに集中してください。

私も、セフレとはH以外でもいろいろ楽しく時間を過ごしていますが、おかげでいいセフレ関係を続けられているでしょう。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る