Hな同僚の女子と出会える出会い系とセフレにする一番簡単な方法

更新: by

「咲乃小春さんや神宮寺ナオさんみたいなエロい同僚の女子をセフレにしてたくさんエッチしたい」

そんな欲望や疑問に突き動かされて当記事を見つけた方、いますよね?

私は20代の真ん中くらいまで彼女いない歴=年齢の童貞で、魔法使いになることも半ば覚悟していました。
そんな時に出会い系に出会い、研究を重ねることで素人女子と出会えるようになり、無事童貞を捨てることに成功しました。
さらにそれ以降の10年間で20人以上のセフレをゲットすることができました。

ちなみに、今現在付き合っている(?)セフレは4人ですがこのような感じのメンバーです。
私はいろんなタイプの女子が好きなので、バリエーションに富んでいるでしょう。
※個人情報のこともあるので、個人を特定できるような情報は載せていません。

  • 30代後半のセクシーな既婚女性セフレ。
    他にもセフレがいるけど、それだけでは満たされず私ともセフレ関係継続中。
  • アラサーでちょいオタのムチムチ系女子。
    とてもの巨乳で、フェラも上手くてお気に入りのセフレです。
  • 大きくないけど美乳な20代半ばの看護婦。
    忙しくてなかなか会えないけど、そのセフレに会った時には色々なプレイをじっくり楽しんでます。
  • 20代後半のアラサー現役高校教員。
    妻子持ちなのに、私以外にもセフレがいるようです。

なかなか会えないセックスフレンドもいますが、無理なく関係を続けられています。

これはセフレあるあるですが、セフレを作れると初めは頻繁に会ってやりまくるので、ある程度やり慣れてくるとそんなにやりたくなくなります。
しかし、セックスしたくないわけじゃないので、頻度を減らしつつセフレの関係は続きます。
まあ、Hの相性が良いセフレとはやりまくりますけど。

現在当記事を読んでいるあなたは、Hな同僚の女子とエッチしたい、あるいはセフレにしたいということですよね?
スケベでセックスが好きですから同僚の女子とセフレ関係になりたい男性はかなり多いでしょう。
私も、ぶっちゃけHな同僚の女子は大好きです。
さらに、Hな同僚の女子は、会社では出会いを探せなくてコミュニティサイトで相手を探してるからという理由で実はエッチして容易にセフレにできるんですよね。

そんな私が長いコミュニティサイト生活で身に付けた「セフレの作り方」をこれから詳しく紹介します。
ここで紹介するやり方でがんばれば、福山雅治さんや小栗旬さんみたいな男前じゃなくても確実に同僚の女子をセフレにすることができます。

Hな同僚の女子をセフレにするための簡単3手順

出会い系で同僚のセフレを作るには、守らなくてはならない大切な攻略のコツが存在します。
セフレを作る方法の要点は、シンプルに言うと3つあります。

この3つの手順を確実に実行すれば、誰でもセフレを作ることが可能です。

続いて、このセフレを作る方法の3つの手順について、順番に紹介をしていきます。
必要なことだけを簡潔に紹介しているので、簡単に読めると思います。

第一段階 : Hな同僚のセフレにしたい女性とたくさん出会おう!

私個人としては、同僚の女子をセフレにする上で最も大切なコツとなるのはこの出会いを増やす手順だと考えています。

というのも、同僚のセフレを作るのに一番役立つのは、この出会いの機会を増やす手順ですから。

なぜチャンスを増やすのが1番のポイントなのか。
とりあえずやり方だけ知りたい方は同僚の女子に出会える出会いの場に飛んでください。

私のセフレを作る方法では、それそれの手順の確率を掛けた答えが、セフレが作れる成功確率になります。

セフレ作りの確率 = 女子との出会いの数 × 現実で会えた数 × セックスできた数

なんです。

このうち、現実で会える率とセックスしてセフレ関係になれる確率を上げるには場数をこなして慣れないといけませんし、タイミングの要素も絡んできます。
見た目のスペックなど、個人の素養も関係してきます。
でも、出会える機会を増やすことは、少しがんばればどんな男でも手軽にできます。

例えば、女子経験が少なくてメッセージも苦手、エッチもあまり上手くないという男性がいて、現実で会える成功率が25%、SEXしてセフレにできる確率が20%と相当低かったとします。
その男性が一つの出会い系サイトだけ活用してそこで10人の女子に声をかけた(メッセージを出した)とします。
その場合、期待値は

10 × 0.25 × 0.2 = 0.5

となり、一人のセフレを作れるかどうかも微妙なLINEです。

ところが、出会いのチャンスを増やす大切性を理解していて、数多くの出会い系に登録して、100人の同僚の女子にアプローチのメッセージを出したとしたらどうだと思います?
すると、

100 × 0.25 × 0.2 = 5

になって5人の同僚のセフレができることになります。
元の数字が大きくなれば、掛ける割合が低くても、結果の数字は大きくなるんです。
よく考えなくても、当たり前の結果ですよね。

おまけに、100人の女子に声をかけるということは、その女子たちとのやり取りの中でメッセージのやり取りの技術も上がります。
100人の同僚の女子と出会う中では、その中の何人かの女子とはエッチができるので、エッチも上手くなって、女子を満足させることもできるようになります。
しかも、同時進行で何人かの女子と並行して付き合うことになるので、「もしこの女子とうまくいかなくても、他の女子がいるから大丈夫」と考えるようになるので、心に余裕が出てきます。
ガッついた余裕のない男性はモテないですが、それに対して気持ちに余裕がある男性はモテます。
その気持ちのゆとりがメールや態度に現れるので、メッセージからデートできる確率やSEXできる成功率も上がります。
相乗効果でセフレにモテるようになっていきます。
複数の女子と付き合うモテキも経験可能です。

また、出会う女子が置ければ多いほど、より魅力的な同僚の女子に出会ってセックスフレンド関係になれる成功率も上がります。
出会えるチャンスを増やすと、すべてがうまくいくんです。

こんな感じで、同僚のセフレが欲しいなら出会える機会を増やすのが一番だということは理解していただけたと思います。

もっとシンプルにいうなら、「同僚の女子と出会わないことには、同僚の同僚のセフレなんて作れない」ということです。
かなり簡単な話です。

次は、たくさんの同僚の女子と出会えるチャンスがいっぱいの出会いの場についてお話しします。

Hな同僚の女子と出会いやすい出会いの場とは?

たくさんの女子と出会えば出会うほど、同僚の女子とセフレ関係になれる成功率は上がります。
と言っても、手当たり次第にその辺を歩いている同僚の女子に声をかける、ということをしてもセフレにはできません。
セフレ関係になるどころか、話を聞いてもらうことすら難しいのがリアルです。
同じく、合コンなど友達や知ってる人に同僚の女子を仲介してもらっても、その女子をセフレにするというのは難しいし、友達や知人の手前できないだと思います。

セフレにできる女子との出会いのチャンスを広げるのに私が一番オススメするのは、出会い系サイトです。
出会い系サイトを使えばどんな方でも、セフレ候補の同僚の女子との出会いをたっぷりと探すことができるんです。
出会い系は出会いのための専門サービスなので、真面目に出会いを探している女子が非常にたくさん登録しています。
さらに、当ブログで紹介している出会い系サイトはどれも大手の優良サイトで利用料も安く、250円もあればやり取りで女子のメールアドレスやラインIDを聞くことが可能です。
そして、無料お試しポイントを使えば、0円でセフレを作ることができるかも知れません。

私の現在まで出会い系を使って、相当数多くの女子と出会って、多くの同僚の女子をセフレにしました。
ネット上の口コミや個人の経験談などを見ても、出会い系サイトを活用してセフレを作ったりした経験談がかなり多いです。

ネット情報で同僚のセフレを作れる出会い系サイト

ネットやSNS上の口コミ情報を多数調べたところ、現在ある出会い系の中でセフレと出会えるサイトとして定評があるのは、やはりミントC!JメールPCMAXということで誰も異論はないと思います。
同僚のセフレを作る場合においても、これは同様です。

PCMAX Jメール

出会い系を活用している男性なら、PCMAXとミントC!Jメールの名前は誰でも耳にしたことがあるでしょう。
大人気サイトですから。
ミントC!JメールとPCMAXでは、結婚相手募集や恋愛関係など真剣な出会いはもちろん、大人の関係の探しやすさでも有名です。
しかも、この2出会い系サイトは女子週刊誌や女子ファッション誌など女子が読む雑誌に多く広告を出しているので、佐賀県などこの国中どこでも女子会員が多いことで知られています。
PCMAXやミントC!Jメールを使えば、我が国のどこにいても同僚のセフレを作れるということですね。

実際のところ、私がこれまで作ったセックスフレンドも、その半分以上がPCMAXとミントC!Jメールの2出会い系サイトで出会っています。
個人的な感想ですがミントC!JメールとPCMAXの女子会員にはエッチな人が多い気がします。
女子のプロフ画像をみると、かわいい女子もかなりいるので、AVでよく目にする小倉由菜さんや凛音とうかさんのようなかわいくてセックスが大好きなセフレも作れることもあります。

また、ミントC!JメールとPCMAXをおすすめする理由として、他にもタダで出会える機会がある点も挙げられます。
この2サイトでは、サイトに初登録すると、かなり多めの無料お試しポイントがプレゼントされます。
この無料お試しポイントをうまく活用すれば、その無料お試しポイントだけで女子と出会うこともできるんです。
タイミングが良ければ、追加ポイントを購入しなくてもセフレが作れたりします。
当記事に書いているセフレ作りの技術をきちんと実行できれば可能性ありなので、がんばってみて下さい。

出会いのチャンスを増やす大切性は上でも書きましたが、ミントC!JメールとPCMAX以外の出会い系サイトを複数同時利用しても出会えるチャンスは増やせます。
2つだけでなく、3つ4つと使う出会い系サイトが増えれば、それと比例して同僚のセックスフレンドが作れる成功率と人数は増えていきます。
だから、時間に余裕がある方は、PCMAXやハッピーメールなど、その他のオススメサイトも併用してみて下さい。
努力はきっと報われますから。

同僚のセフレ候補を探しまくろう!

「セフレを作れるコミュニティサイトの利用登録終了!あとは待っておけば同僚の女子をセフレにできる!!」
流石に、そんな甘いことを考えている男性はいないと思います。
上で紹介した出会い系は、トップクラスにセフレが作りやすい出会い系サイトですが、行動しなくては同僚のセフレと出会うことはできません。

セフレを作るには、出会い系サイトで気になる女子にメッセージを送って、親密になってから現実で会って、エッチをするところまで進まないといけません。

プロフィールでセフレ候補を探してメールを送ろう

そのうえ、サイトに登録して出会えそうなプロフを書いて待っていれば、同僚の女子からメッセージが届いて出会える。
のようなことだといいんですが、実際そうはいきません。
大多数の女子は受け身で自分からメールを送ったりはしないので、男が積極的に行動しなくては出会いに繋がりません。
サイトのプロフィール検索や大人の出会い募集掲示板を使って好みのHな同僚の女子を見つけて、ファーストメッセージを出しましょう。

出会い系では、プロフィールを条件を指定して絞り込み検索できるんです。
そのプロフィール検索機能を活用して、体型や一口コメントの文章などから好みのタイプの女子を探すことができます。

同様に、募集掲示板の女子の投稿を見つけてそれにメッセージするのもアリです。
出会い系のエロ系募集掲示板であれば、セックスフレンド募集の書込みもあります。
そんなエッチな女子を大人の出会い募集掲示板などで探してメールすればセフレも作りやすいです。

なお、大人の出会い募集掲示板の投稿には、サポート目的の女子の書込みもあります。
セックスが好きそうだからセフレにできそうだと思うかもしれませんが、サポート女子は素人ではないので、お金無しでは絶対にセックスしません。
このため、大人の出会い募集掲示板で女子を探す場合には、サポート目的の女子を必ず外すようにして下さい。
大人の出会い募集掲示板の「すぐ会いたい」系の募集掲示板は特にサポートが多い、というかほぼサポートなので要注意です。
判断やり方は、サポートの見分け読者のコンテンツなどが役立つと思います。

簡単にセックスフレンドにできる同僚の女子をプロフィール検索で探す方法

ここでは、特に「同僚のセフレを作るための注意点」を紹介します。

出会い系でセフレ候補を探すときに同僚の女子を上手く見つけ出して、メッセージを出すことが大切です。
同僚の女子も他の女子と同じように自分からはメッセージを送ったりしないので、男性の方からアプローチしなくてはなりません。

では、セフレ予備軍の同僚の女子を探しましょう。
上述の人気出会い系を活用すれば、身の毛がよだつほど簡単に同僚の女子を探すことが可能です。
サイトにログインして、プロフィール検索で同僚の女子に上手く当てはまる検索条件を選択して、検索するだけです。
プロフィールの属性で検索すれば、同僚の女子を見つけることが可能です。
プロフの項目にうまく当てはまる条件がない場合は、一口コメント文を「同僚の女子」などの言葉で検索して探してみて下さい。

その手順を繰り返せば、セックスフレンド関係になれる同僚の女子を何人でも探すことができるんです。

Hな女子はSEXしやすくセフレにもしやすい

出会い系サイトで同僚の女子を探す方法は上で簡単に紹介しましたが、セフレになるには簡単にセフレにできる女子を探す必要があります。
端的にいうと、エッチな女子はセフレにもしやすいです。
詳しく知りたい男性は手軽にセフレにできる女子のプロフィールなどを参考にしてみて下さい。
もっとも、プロフィールで「誰でもいいからSEXしたい」みたいなことを書いているのはサポートや業者なのでメッセージしないようにしましょう。

プロフ検索や募集掲示板などで見つけて、セックスフレンドにしたい同僚の女子が見つかったら、次はメッセージを送ります。
アプローチする1通目のメッセージは、第一印象に関係するので、優しくて誠実そうな文章がベターです。
初めのメールの印象が良いと、それ以降もずっと好印象でやり取りできるんです。
どんなメールを送ればいいか分からない方は、「セフレ募集のファーストメッセージ文例」みたいな文例を参考にしてみてください。
なお、完全にコピペだと女子は感づいて返事をもらえないので、相手の女子の名前やプロフの情報は手打ちして下さい。

上述したように、できるだけ多くの女子と出会うことで、セフレが作れる成功率が上がるし、その技術も向上します。
それで、良さそうな同僚の女子がいたら、逡巡したりしないで思い切ってメッセージを送りましょう。
もしも返信がこなくても、ポイントは安いので大したダメージはありません。

とにかく、出会いの数を増やせば増やすほど、セフレができる確率も、作れる同僚のセフレの人数もアップします。
様子見している時間ももったいないので、まず行動しましょう、それが同僚のセフレを作る第一歩です。

第二段階 : セックスフレンドにできそうな同僚の女子とメールの会話で仲良くなる

その初めのメッセージに返信が来たら、そこからやり取りをして親密になっていきます。
そこでその相手の女子と親密になって面接するためには無料お試しポイントがあります。
ここからは、同僚の女子とメールで親密になる技術についてご紹介していきます。
あと少しなので、気合を入れて最後まで読んでみて下さい。

コミュニティサイトで聞き上手になるための簡単技術

聞き上手な男性は会話を上手にリードできるので、女子からの印象がとても良いです。
その結果、親密になったり、上手くセックスできたり、セフレ関係が長続きしたりするんです。

しかし、相手の女子の言うことをただ「うんうん」と聞いているだけでは聞き上手にはなれません。
聞き上手な男というのは、ただ話に耳を傾けてくれるだけでなく、自然に会話をしたい気持ちにさせる男性のことです。

「どういうこと?」と思う方もいるかもしれませんが、やることはかなりシンプルです。
たった5つのコツを実行すれば、聞き上手になって同僚のセフレとSEXができるんです。

5つの聞き上手になるための技術

この5つのポイントを守れば、聞き上手になれて女子の印象が高い確率で良くなります。

①同僚の女子に自慢話はダメ

同僚のセフレをゲットするために、女子に自慢話をしている男性はいませんか?
しかしながら、自慢話をしてもその女子をセックスフレンドにすることはできません。

私がこれまでコミュニティサイトで出会った50人以上の女子に聞いた中でも、自慢話をしてくる男性ほどウザいものはないということでした。
実際に、Hな同僚の女子に限らず、男性の立場でも他人の自慢話はウザいし聞きたくありませんよね。

だから、特に同僚の女子のセフレを探している男性は、会話やメールの中で自慢話をしないようにしてください。
コミュニティサイトでの出会いやセフレ作りでは、自慢話はマイナスにしかなりません。
自慢話をしただけで、メッセージが来なくなって一発アウトの可能性もあります。

自分の口から頭がいいとか、物知りだとか、お金持ちだとか言っても何の信憑性もないし、聞いている女子は何も楽しくありません。
そうではなくて、行動などでそれとなく自分の魅力をアピールして、相手の同僚の女子が「もしかしてお金持ち?」みたいな感じで尋ねてきたときに、「まあ、大したことないよ(笑)」のように答えると、自慢話よりも逆にスゴさをアピール可能です。

②おうむ返しで同僚の女子は安心して会話できる

メールのやり取りなど、顔が見えない会話では、お互いの顔が見えないので反応が分かりません。
メッセージやSNSでの会話での反応問題を解決してくれるのが、おうむ返しのテクニックです。
余談ですが、おうむ返しとは、鸚鵡のように相手の発言を繰り返すことを言います。
このおうむ返しテクも手軽に使えるので、気軽に試してみてください。

メールやSNSでの会話で使う場合はこのような感じです。

◯さんって、休みの日は何してるんですか?
↓
ビデオとか映画観てますね
↓
映画とかビデオですか。
ぼくもよく観てます。
特に好きな作品とかありますか?
↓
モーガン・フリーマンの『最高の人生の見つけ方』かな
↓
『最高の人生の見つけ方』が好きです』ですか。
ぼくも好きです。
映画は彼氏と観に行くんですか?
↓
恥ずかしながら、今は彼氏はおりません笑

といった感じで、相手の同僚の女子の発言を繰り返します。
ただし、この文例では最後に恋人がいるかどうか尋ねています。
良い感じで会話が進んでいると、プライベートなことなどもこうやって聞き出せたりします。

こうやって、その前に相手の同僚の女子が言ったことを繰り返して書くだけで、上手に会話が進んでいきます。
おうむ返しだけだと会話が進まない場合もあるので、適宜次の質問も入れていくとメッセージのやり取りがうまく続きます。

なお、毎回おうむ返しだと、さすがに気付かれてしまうので、ほどほどにした方がいいです。
返信の半分くらいはおうむ返しなしでもいいでしょう。

③いろいろなバリエーションの相槌で反応する

とりわけ相手の女子の顔が見えないメールを使った会話では、相手が自分の話を聞いているか、楽しんでくれているのかわからない場合が多いです。
そんな時にうまく相槌を打てば、会話を引き出すことができるんです。

そんな時に使いたいのが「あいうえお」の相槌の方法です。

  • あ → あ〜
  • い → いいですね
  • う → うん、うん
  • え → えっ!?
  • お → お~!

相手のメールや会話での発言の後に、この相槌を返せば、興味を持って聞いているアピールが可能です。

ここで紹介した相槌では敬語の形になっているものもありますが、仲良くなってタメ口(友達口調)で会話せるようになれば、友達口調に変換して使います。

④同僚の女子へのアドバイスは極力控えよう

男性と女子では会話に求めるものが違います。
何か目的を達成するための手段として男性が会話するのと異なり、女子は会話すること自体が目的です。
女子はやり取りの生き物ですから。

ですから、同僚の女子とのメッセージやリアルでの会話では相手の女子にアドバイスするのではなく、共感してあげると、相手はこちらに好感を抱きます。
共感だけしておけば、会話の内容は問わない、と言ってもいいかもしれません。
下手にアドバイスなんてすると、「気持ちがわかってない」とか言われます。
これは男女の器質的な差で、マンガで分かる心療内科でも紹介されています。

だから、セフレ候補の同僚の女子と会話する際には、アドバイスや解決策よりも、とにかく相手の女子の話に耳を傾けて、共感の気持ちを伝えましょう。
共感を伝えるのは結構難しくないで、以下の2つの言葉を使えばいいんです。

「大丈夫??」「大変だね〜」

シンプルにこれだけです。

もしも、相手の女子から「パソコンが壊れたかも」みたいなメールが来たら、「どんなエラーが出てる?」とか「何か新しいアプリ入れた?」のようにリアル的な会話をしてはいけません。
「PC動かないの?それは絶対に大変だね」「使えないと困るよね、大丈夫?」みたいな感じで、共感の言葉だけで十分です。

こうやって共感の言葉を伝えさえすれば、相手の女子はこちらを理解者だと思って好意を持つようになります。
これはどんな会話でも応用できるので簡単です。

共感のワードとしては、上で紹介した2つ以外にも「辛かったね」「困ったね」「きついね」「心配だよね」などがあります。
こちらの共感ワードも相槌のようなものなので、どこでも使えるでしょう。

この4つの秘訣がしっかりやれれば、とても高い確率で親密になることができます。
そこから面接に誘って実際に会うのもスムーズにできるでしょう。
当ブログではコミュニティサイトの会話のポイントエロトークを始める技術デートに誘う会話の文例みたいな文例も掲載しているので、よかったらそちらも参考にどうぞ。

もう一ステップがんばれば、同僚のセフレが作れるでしょう。

第三段階 : 同僚の女子と実際に会って、セックスして満足させよう

一言でコミュニティサイトを活用している女子といっても、実はその中身は様々です。
真面目に彼氏を求めている女子や寂しいから男性と会いたい女子、誰でもいいからすぐSEXしたい女子などいろいろです。
中にはプロフや募集掲示板のステップからエッチの相手やセフレを求めているという女子もいますが、それは全くのレアケースです。
正面切って「セフレ募集」と書くのは「はしたない」と思っているのかもしれませんね。
※初めからセックス前提だと書いている女子には、業者やサポート目的の人が多いので注意。

セフレを作ってセックスしたいとかエッチがしたいと考えている同僚の女子でも、初めはそれを表に出さず、メッセージで親密になったらエッチさを出してSEXする、というケースが多いです。
セックスしてしまえば、もうエッチさを隠す必要もないので、気持ちのままにセックスしまくって、セフレの関係になっていきます。

ということで、とりあえずセックスまでたどり着いて、そこで相手の同僚の女子を満足させられればセフレになることができるということになります。
知らないと難しそうだけど、実はセフレ作りは難しくないなんです。

それを踏まえて、コミュニティサイトで出会った同僚の女子と実際に会ってセックスしてセフレになるためには4つのコツがあります。

①同僚の女子と親密になるまでは下心は隠す

私は今までコミュニティサイトで出会った女子にいろいろ話を聞きましたが、いきなり下心丸出しの男性が80%近くいるそうです。
どの女子も、セフレを探している女子でも、そんな男は無視するそうです。
そんな男に会うのは結構怖いですからね。

同僚の女子を狙う場合に限らず、いくらセックスフレンドを探す場合でも、いきなりエッチな会話をしては返事してくれる女子はいません。
というか、出会い系サイト内メッセージで仲良くなって、メールアドレスやラインIDを交換するくらいまでは下心は出さない男性が出会えます。
そのほうが、結果的に早くSEXできます。

ネット上の出会い攻略法やブログの中には最初からエッチ全開でいけと教えるところもありますが、万が一上手にいったとしても確率が低すぎるのでオススメできません。

②セフレにできそうな女性とはメッセージでエロトークをしよう

相手の同僚の女子とメールアドレスやLINEのIDなどを交換して、直接やり取りである程度仲良くなったら、少しエロトークをしておきましょう。

もちろん、相手の同僚の女子の気持ちを無視してエロトークをするのはいけませんが、自然なエロトークからスタートするのは有効です。
もしも相手の女子もエロトークに乗ってきたら、セックスできる確率がとても高いです。
次に紹介する「セックスの約束」もしやすくなります。

具体的には、「どちらかというとSとMどっち?」のようなソフトなエッチトークから入ると自然です。
万が一、相手の女子が全くエロトークに乗ってこない場合は、大人の関係出会える確率が低いので、ターゲットチェンジする男性が賢明です。
彼女にするならまだいいですが、セフレになるという点では効率が悪いですから。
ここはシビアに判断してください。

③実際に会う時には女子には口実が必要

その相手の同僚の女子もセフレを探していてエッチをしたかったとしても、会ったこともない男から誘われて会いに行くのは不安ですし、ためらいもあります。
そんな時には飲み会や映画、ドライブみたいなセックスとは別の目的を作るとすぐに了解してくれます。

その結果、コミュニティサイトで出会った女子と会う場合には、「食事に行く」など相手が誘いを了承しやすい口実を何か作ってあげましょう。
特に、最初の面接(デート)は「イタリアンを食べに行く」などの健全な口実が必須です。

④エロトークからの流れでセックスの予約をしておこう

セフレ予備軍の同僚の女子を上手くデートに誘いだせたら、次はリアルで会ってエッチしましょう。
確実にセフレにするには、チャンスを逃さないよう初めて会ったその日のうちにエッチまでできれば最適です。

女子慣れしている男性であれば、会った当日に口説いて、セックスに誘うという方法もあると思います。
しかし、ネットでセフレを作る方法を探している男性にとって、突然そのやり方を探してもハードルが高いと思うので、ここではそのテクニックではなく、事前に準備してセックスするやり方を紹介します。

会ったその日にエッチするためには、事前にエッチする会話までしておきます。
事前に軽くエッチに誘って、できそうになければ会わなくても大丈夫です。

具体的には、リアルで会う前の電話やラインでエッチな会話をしている中で、「明日会ったら、襲っちゃうかも(笑)」みたいな感じで、冗談っぽくセックスになるイメージを持たせます。
この、(笑)が意外に大切です。

相手の同僚の女子にSEXする気がない場合は違う会話をしたりそれを無視したりします。
その場合は潔く引き下がって、当日がんばる作戦か、別のターゲットに切り替えましょう。
反対に、まんざらでもない女子であれば、否定せずに「え〜、エロい(笑)」のような反応をします。
少しずつ具体的なHの会話をして、当日高い確率でセックスできるように持っていきましょう。

⑤エッチで満足させればセフレ関係になれる

ここまでの流れで、セフレ予備軍の同僚の女子とセックスするところまでは進めると思います。
しかしながら、「Hできたから、セフレ関係になれる!!」なんて、そんなわけにはありませんよね。

セフレは、エッチで気持ちよくなりたい男性と女性の関係です。
それで、相手の女子があなたとのエッチに満足できなければ、1回限りのセックスで終わってしまってセフレ関係にはなりません。

一回だけのエッチで終わらないように、そしてセフレの関係になれるよう、女子優先のセックスをしましょう。
すぐに挿入したりせず、じっくり前戯をしましょう。
その前戯も、男性の勝手でやるのではなく、優しく触ります。
女子の感じ方を観察しながら、相手が感じる気持ちいいところを的確に優しく攻撃しましょう。
女子本位の前戯をすれば、セフレ候補の女子も認めてくれるはずです。

セフレの関係が完成するまでは、挿入やフェラチオで自分が気持ちよくなるのは後回しで、相手の同僚の女子に前戯しましょう。
恋愛の場合はNGですが、これはセフレ探しなので、ローターや電マを持っていって使うのもアリです。

そんな感じで女子重視のエッチをしていれば、2回3回とSEXができて、セフレになることができます。
テクニックが上達してくれば、1回目のエッチでセフレにできるということも難しくはありません。

セフレになった後も、セフレ関係を長続きさせたいのであれば、女子にも気持ちよくなってもらうSEXを続けましょう。
こちらが相手が気持ちいいことをすれば、相手の女子もこちらをきもちよくしてくれるので、お互い満足可能です。
セフレの関係継続のため、そしてより気持ち良くなるためにも、手を抜かずに全力セックスを心がけましょう。

容易ですが、以上が出会い系で同僚のセフレを作るための攻略法になります。
もっと詳しいセフレを作る方法が知りたければコミュニティサイトのセフレの作り方を見てください。

では、同僚のセフレ作りをがんばってください。
あなたの理想の同僚の女子をセックスフレンドにできるよう祈念しています。

インターネット上のウソのセックスフレンドを作る方法に気をつけよう

ネットで同僚のセフレの作り方を探していると、ウソの情報に当たる時があります。
セフレができないだけでなく、プライバシー漏洩や不当請求の被害に遭うことも考えられます。
同僚のセフレに関して、ネットで体験やリンクみたいな情報を目にしても、気にしないようにしてください。
的確なセフレの作り方を参考にすれば、必ず同僚のセフレは作れるので、安心してがんばってください。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る