真面目そうな元カノと出会って効率的にセフレにする方法

更新: by

「真面目そうな元カノをセフレにしたいけど、どうやったらいいかわからない」

そんな気持ちでググってみてこの記事にたどり着いた方も多いかもしれませんね。

私は20代の真ん中まで彼女もいたことがなくて童貞でした。
ところが、その頃急速に発達してきたインターネットでの出会い、出会い系を使うようになって、コミュニティサイトで初体験をすることができました。
そこからは、病気をもらうなどのアクシデントはありつつも、セックスフレンドなどいろいろな女の子との出会いを経験しました。
そのコミュニティサイトで出会ってエッチした女の子の中には、元カノもとても多かったです。

この記事を読んでいるのは、真面目そうな元カノの女の子をセフレにしたい男性だと思います。
元カノはスケベでセックスが好きだから魅力的ですし、元カノの女の子とセフレ関係になりたいという気持ちは、私も痛いくらいよく分かります。
しかも、真面目そうな元カノの女の子は、体の相性が素晴らしいからという理由で実はセフレにしやすいんですよね。

そんな私が長いコミュニティサイト生活で身に付けた「セフレ攻略法」をこれから詳しくご紹介します。
このセックスフレンド攻略法は元カノの女の子をセフレにする場合にもそれ以外の女の子にも非常に有効ですから、ぜひ参考にしてみてください。

真面目そうな元カノをセフレにするための簡単3ステップ

元カノの女の子に限らず、女の子をセフレにするためには当然コツがあります。
この3つのステップをしっかり理解して実行してください。

以上の3つのステップをこなせば、何人でも真面目そうな元カノのセックスフレンドをゲットすることができます。
あなたもこのセックスフレンドを作る3つのステップを頭に入れて、繰り返すことで元カノのセフレができる可能性が大きく高まります。

さて、次はセックスフレンド攻略法の大事な3つのステップについてご紹介します。
容易に読めるように大切なところだけご紹介しているので、すぐ読めるでしょう。
自分が元カノのセフレを作るのに必要なとこだけ読みたいという方は、リンクをクリックして必要なところだけ読んでみてください。

1stステップ : 真面目そうな元カノのセフレにできそうな女性と数多く出会おう!

セフレ探しをするにあたって、元カノのセフレが作れるかどうかを左右するのは、この一番初めのステップです。
これは間違いありません。

それは、この出会いの機会を増やすというステップが、どんな方でも手軽にできてしかも一番効果的にセフレが作れる確率を上げられる部分だからです。

その理由をシンプルにいうと、「元カノの女の子と出会わなくては、元カノのセフレを作ることはできない」ということです。
そもそもセフレにできそうな女の子と出会わなければ、エッチもできないし、セフレにもできません。
ごくシンプルなことですよね。
これは理解しやすいと思います。

次は、たくさんの元カノと出会える機会がいっぱいの出会いスポットについてご紹介します。

元カノのセフレをゲットするなら出会い系で出会いを探せ

たくさんの女の子と出会えば出会うほど、元カノの女の子をセフレにできる率は上がります。
と言っても、手当たり次第にその辺を歩いている元カノの女の子に声をかける、ということをしてもセフレにはできません。
恋愛や婚活では有効な友人の紹介なども、セフレ探しに関しては紹介を頼むのは難しいです。

そんな中、率が高くて、誰にも気兼ねなくセフレを探せるのが、出会い系サイトです。
出会い系サイトは利用者数が多いので出会える女の子の数は抜群ですし、ほぼ全員が本気で出会いを求めているので外れ確率も低いです。
それから、出会い系サイトでは5通ほどやり取りをすれば直接連絡できるようになるので、一人の女の子と出会うためのお金は250円程度と格安です。

私の今まで出会い系サイトを使って、結構たくさんの女の子と出会って、多くの元カノをセックスフレンドにしました。
はっきりいって、完全に出会い系のおかげです。
ネット上の口コミ情報でも出会い系サイトで出会ってSEXしたりセフレを作った体験談がたくさんあり、出会えるという声が非常に多いです。

SNSなどで評価されているセフレ探しの出会い系サイト

私がインターネットのレビューや口コミを調査した結果、セフレを作るのに有利な出会い系として、ワクワクメールミントC!Jメールが双璧だという結論に達しました。
元カノのセフレをゲットする場合においても、これは同様です。

ワクワクメール Jメール

ワクワクメールとミントC!Jメールは、どちらも大手の出会い系サイトで、どちらも10年以上コミュニティサイト業界の中のトップランナーです。
彼女探しや結婚相手の女の子探しなど本命の出会いもできるんですが、遊びの関係もしやすいことで定評があります。
また、山口県埼玉県など日本全国どこでも出会えるという声も多かったです。

私の今までの経験で、セフレにした女の子や一夜限りのセックスをした女の子の多くはミントC!Jメールやワクワクメールで出会いました。
個人的な感想ですがミントC!Jメールとワクワクメールの女性会員にはエッチな人が多い気がします。
優しい女の子も多いので、セフレ探しではなくて童貞を卒業したい方にもイチオシです。

同じように、ミントC!Jメールとワクワクメールをオススメする理由として、他にもタダで出会える機会がある点も挙げられます。
この2サイトでは、サイトに初入会すると、相当多めの無料お試しポイントがプレゼントされます。
もらえる無料お試しポイントでしばらく遊べますし、もちろんHな女の子と出会ってセックスすることもできます。
うまくやれば、タダで元カノのセフレをゲットすることもできるんです。
この記事に書いているセフレ探しのテクニックをきちんと実行できれば可能性ありなので、がんばってみて下さい。

出会いのチャンスを増やす大事性は上でも書きましたが、ミントC!Jメールとワクワクメール以外のサイトを複数同時利用しても出会いの機会は増やせます。
2つだけでなく、3つ4つと使うサイトが増えれば、それと比例して元カノのセフレができる確率と人数は増えていきます。
もしも暇を持て余しているというような方は、ワクワクメールやハッピーメールなど他の人気サイトも並行して使ってみて下さい。

元カノの女の子にメールを送ろう!

「出会えると噂の出会い系サイトに入会した!これで寝ていても元カノのセフレと出会える!!」
流石に、そんな能天気なことを考えている男性はいないでしょう。
どんなに出会える優良出会い系サイトでも会員入会しただけではセフレをゲットすることはできません。
反対に、がんばって出会いを探せば何人でも元カノのセフレをゲットすることが可能です。

元カノのセフレを作るには、ある程度、というかできるだけ多くの女の子と出会って、その中からセフレにできそうな女の子を選んで、リアルで会うところまでいかないといけません。

プロフィールでセフレ候補を探してメールを送ろう

大多数の女の子は受け身で自分からメッセージを送ったりはしないので、男性が積極的に行動しなくては出会いに繋がりません。
プロフ検索でのセフレ向きなプロフの元カノの女の子を探したら、メッセージを送ってみてください。

ワクワクメールミントC!Jメールみたいな人気出会い系では、プロフィール検索で相当詳しく女の子を絞り込むことができるんです。
プロフィール検索を使って、元カノで、しかもセフレにできそうなスケベな女の子を探します。

プロフ検索でセフレにしやすい元カノを探すコツ

さあ、ここが出会い系で元カノの女の子とセフレ関係になるためのポイントです。

元カノの女の子とセフレ関係になるには、出会い系サイトで元カノの女の子を見つけてアタックしなくてはいけません。

では、セフレ予備軍の元カノの女の子を探しましょう。
元カノの女の子を探す方法は簡単です。
サイトにログインして、プロフィール検索で元カノに上手く当てはまる検索条件を選択して、検索するだけです。
プロフィールの属性で検索すれば、元カノの女の子を見つけることができるんです。
プロフィールの項目で元カノに上手く当てはまるものがない出会い系サイトでは、自己紹介文などで「元カノ」などのキーワードでワード検索してみて下さい。

そうやって見つけると、セフレにできそうな元カノが見つかります。

エッチな元カノを見つけたらメールでアタック

プロフィール検索や募集掲示板などで見つけて、セフレ関係になりたい元カノが見つかったら、次はメッセージを出します。
セフレ候補の元カノの女の子に送るメッセージは、最初は紳士的なメールが良いだと思います。
どんなメールを送ればいいか分からない方は、「セフレ募集のファーストメール例文」みたいな例文を参考にしてみてください。
最初はコピペでも、慣れてくれば自ら書けるようになります。

元カノのセフレを作るためには、とにかく元カノの女の子との出会いを増やすのが一番です。
プロフ検索や募集掲示板で比較的容易にセフレにできそうな元カノを見つけたら、あまり躊躇しないでメッセージを送りましょう。
「高嶺の花で無理そう」とか、「顔がターゲットじゃない」とかいう場合でも、練習も兼ねてメッセージしてみて下さい。
もしも返事がこなくても、ポイントは安いので大したダメージはありません。

できるだけたくさんの元カノの女の子にメッセージを送信して、チャンスを増やして、同時に経験値を積むのがここの1stステップのキモです。
まだ今何もしていない人は、とにかく行動を始めてみましょう。
それが元カノのセックスフレンドを作る第一歩です。

2ndステップ : 発見した元カノと仲良くなって面接しよう

それでメッセージを送って、女の子から返事が来たらやり取り開始で、仲良くなって面接することを目指します。
そこでその相手の女の子と仲良くなってデートするためには無料お試しポイントがあります。
次は、コミュニティサイトのメッセージで女の子と仲良くなるためのコツをご紹介します。

聞き上手だと真面目そうな元カノとのメッセージのやり取りが上手くいきやすい

出会い系サイトでは聞き上手な男性はメッセージが長続きしやすく、結果として実際に会える率も高い傾向にあります。

ですが、「聞き上手」というのは相手の女の子の会話をただ聞いてあげれば良いだけではないです。
聞き上手になるには、上手く相手の会話を引き出して気持ちよく会話をさせて、さらに相手の会話に寄り添うことが大事です。

こう書くと、聞き上手って難しいと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
こちらの5つのポイントを守るだけで可能です。
かなり簡単です。

5つの聞き上手になるための技術

これさえできれば元カノの女の子と仲良くなって、最終的にはセフレにできます。

①会話ではアドバイスよりも共感が大切

男性は問題を解決する手段として会話を使いますが、女の子は会話をすること自体が目的です。
女の子はやり取りの生き物ですから。

それを考えると、元カノのセフレを探す場合に限らず、会話の相手が女の子の場合には会話の筋道よりも、相手に共感してあげることを重視すると、好意を持ってもらえます。
逆にいうと、共感するだけでOKなんです。
アドバイスしたりすると、機嫌を損ねてメールが来なくなるかも知れません。
「そんなことないよ」と思うかもしれませんが、それでうまくいくんです。

こんな感じで、セフレにしたい女の子と話す時には共感の気持ちを言葉にしてはっきりと伝えるとgoodです。
それでその相手の女の子と親密になれて、デートに誘ったりエッチしたり可能です。
共感を伝えるのは相当難しくないで、以下の2つの言葉を使えばいいんです。

「大変だね」「大丈夫?」

この2語を使うだけでOKなんです。

メッセージの会話の中で、相手の女の子が残業だったという会話の場合、「残業?それは本当に大変だったね」とか、「残業だったんだ?疲れたよね。大丈夫?」のように返します。

こうやって共感の言葉を伝えさえすれば、相手の女の子はこちらを理解者だと思って好意を持つようになります。
この共感の言葉はメッセージだけじゃなくて、リアルで会った時の会話でも使えます。

この他に応用編の共感ワードとしては、「困ったね」「きついね」「辛かったね」「心配だよね」などがあるので、そちらも使えるようであれば使ってみてください。

②セフレ探しで自慢話は逆に好感度ダウン

男の中には、女の子と話すときにアピールとして自慢話をする人もいます。
しかし、自慢話をしてもその女の子をセフレにすることはできません。

ネットのSNSや募集掲示板で、コミュニティサイトを活用している女の子の声を見ると、コミュニティサイトで自慢話をしてくる男性は直ちに切るという声がほとんどです。
女の子だけでなく、男性にとっても自慢話ほど鬱陶しいものはありませんよね。

だから、出会い系サイトを使って元カノの女の子をセックスフレンドにしようとする際にも、自慢話は決してしないようにしましょう。
コミュニティサイトでの出会いやセフレ探しでは、自慢話はマイナスにしかなりません。
もしもメールのstepで自慢話をした場合、それ一発でメッセージがもう来なくなる可能性も高いです。

あなたの口から頭がいいとか、物知りだとか、お金持ちだとか言っても何の信憑性もないし、聞いている女の子は何も楽しくありません。
単純に面倒臭い男性だと思われるだけです。
そうではなく、普通の会話の中であなたのスゴさを肌で感じさせて、「ひょっとして高学歴なの?」みたいな感じで相手が聞いてきたときに、「え?まあ、そうだけど、全く大したことないから気にしないで」とさりげなく答えるくらいがクールです。

③おうむ返しはしっかり聞いている証拠

メールで会話をしていると、相手の顔がわからないし、頷く等の反応も見えないので、話に耳を傾けてくれているかよく分かりません。
出会い系で知り合った真面目そうな元カノとの会話では特にそうです。
そんな時に、おうむ返しを使えばその問題は解決します。
余談ですが、おうむ返しとは、鸚鵡みたいに相手の発言を繰り返すことを言います。

SNSやメッセージでの会話で使うとこういうイメージです。

食べ物ではどんなものが好きなの?
↓
ラーメンが好きかな。
>
↓
ピザが好きなんだ?美味しいよね。
お酒は飲むの?
↓
私お酒も好きな方かな
↓
◯さん、お酒好きなんだね。
ぼくも結構飲む方だよ。
お酒には強い?
↓
学生時代に鍛えられたから、とても強いよ!お酒呑み行く?

みたいな感じで、おうむ返しを入れて会話します。
※ この例文では、最後で女の子から呑みに誘っていますが、ナチュラルに会話が流れるとこういうこともあります。

この例文みたいな感じで、おうむ返しをナチュラルに入れながら会話をしていくと、メールは途切れずに続いていきます。
もっとも、相手が言っていることを繰り返しているだけです。
おうむ返しや更なる質問を入れて、相手のことを色々聞き出してみましょう。

なお、毎回おうむ返しだと、さすがにバレてしまうので、ほどほどにした方がいいです。
返信の半分くらいはおうむ返しなしでもいいでしょう。

④多種多様なバリエーションの相槌で反応する

コミュニティサイトでのメッセージ経由の会話では、相手の反応がよくわからないので、反応をしないとメッセージが途切れることもあります。
そこで相手の元カノの会話を引き出して楽しい気持ちにさせるには相槌が有効です。
上手な相槌は聞き上手になるために必須です。

そんな時に使いたいのが、「へそ馬」の相槌です。

  • ヘ → へえ~〜
  • ソ → そうなんですか?
  • う → ウソ!?
  • ま → マジで?

この相槌はリアクション大きめなので、相手の元カノは会話に勢いがついてきて、会話が弾みます。

上でご紹介している相槌で敬語の部分もありますが、メッセージが続いて仲良くなれば敬語から友達口調に自然に移行していきましょう。

ここまでにご紹介したメッセージの会話のための秘訣4つをある程度実行できれば、セフレ候補の女の子と簡単に仲良くなることが可能です。
それ以降デートに誘って現実で会うのもスムーズにできるでしょう。
当サイトでは面接に誘う会話の例文コミュニティサイトの会話のコツ猥談を始める技みたいな例文も掲載しているので、よかったらそちらも参考にどうぞ。

ここまでくれば、元カノのセフレが作れるまであと一歩です。

3rdステップ : 元カノとリアルで会って、エッチして満足させよう

出会いを求めて出会い系を活用している真面目そうな元カノも、実はさらに細かく分類可能です。
誰でもいいからセックスしたい人やワリキリがしたい人、真面目に恋人を探している人などその他にも様々な出会いの形を探しています。
けれども、募集掲示板やプロフに「セフレを探してます」のようにはっきり記入している女の子は実際はそう多くありません。
正面切って「セフレ募集」と書くのは「はしたない」と思っているのかもしれませんね。
※アダルト募集掲示板で「セフレ募集」と書いている女の子には業者が多いので要注意です。

実際にはほとんどの女の子は、まずはメールのやり取りで仲良くなって、それからSEXします。
相手の元カノをHに誘っても拒まない場合、このパターンだと考えていいです。
Hしてしまえば、もうスケベさを隠す必要もないので、気持ちのままにエッチしまくって、セフレの関係になっていきます。

そのため、とりあえずSEXまでたどり着けば、かなり高い率でセフレにできるということですね。
知らないと難しそうだけど、実はセフレ探しは簡単なんです。

それを踏まえて、コミュニティサイトで出会った元カノの女の子と現実で会ってセックスしてセフレにするためには4つのポイントがあります。

①親密になるまではセフレ探しだと言わない

私がこれまでコミュニティサイトで出会った女の子に聞いた話では、一発目のメールからセックスしようとか会おうと言ってくる男性会員がとても多いと言っていました。
どの女の子も、セフレを探している女の子でも、そんな男は無視するそうです。
当然ですよね。

元カノのセフレをゲットするのが目的とはいえ、初めのメールは下心を秘匿して、紳士的なメッセージになるようにしてください。
むしろ、そのセフレ候補のメールアドレスやラインのIDを聞くまでは、エロい面は見せない男性が無難です。
そのほうが、結果的に早くエッチできます。

②セフレ候補とはメールで猥談をしよう

相手の元カノとメールアドレスやラインのIDなどを交換して、直接やり取りである程度親密になったら、少し猥談をしておきましょう。

会ってベッドに入るまでは下心は隠せと教えるコミュニティサイト情報サイトやブログもあります。
ですが、私は会う前に猥談も解禁しておく方がいいと考えています。
というのも、実際に会ってもエッチできない女の子もいるので、そういうやれない女の子に時間を使うのももったいないですから。
この記事では効率よく元カノのセフレをゲットする方法をご紹介しているので、早いstepで猥談をしてみてHできる相手か、セフレにできる女の子か確認するテクニックの方がふさわしいだと思います。

もちろん、「すぐ会おう」とか言うのは論外ですが、「自分はエッチだぞ」ということをそれとなく相手に教えておきます。
そこで猥談に花が咲けば、セックスできる日も近いといえます。
次にご紹介する「エッチの約束」もしやすくなります。

具体的には、「どちらかというとSとMどっち?」みたいなソフトなHトークから入ると自然です。
もしも強く拒否された場合にはヤリモクでエッチできる確率が低いので、その女の子はターゲットから外しましょう。
彼女にするならまだいいですが、セフレにするという点では効率が悪いですから。

③元カノに会う理由を作ってあげよう

セフレを作ってエッチしたいと思っている女の子でも、コミュニティサイトで出会った男性からの面接の誘いにそう手軽には了承しません。
いくらセフレが欲しくても、軽く見られたくはないんです。
そういう時に、食事やドライブ、飲み会など、何か会う理由を設定してあげると、その元カノは自分自身への言い訳になるので、デートの誘いに了承します。

出会い系で出会った元カノのセフレにしたい女性をデートに誘う場合は、「飲み会しましょうか!」みたいに表向きの理由を作って誘うようにしましょう。
とりわけ初めて会う時には、そのセフレにできそうな元カノが自分を納得させられるような「会う理由」が必要です。
実際には会ってすぐホテルに直行、ということになるかもしれませんが。

そのためにも、メッセージのやり取りの中で相手が興味あることを尋ねておくと、その会う理由を作りやすくなります。
もし相手の元カノがお酒が好きなら、飲みに誘えば良いですよね。

④リアルで会う前にSEXを匂わせておこう

セフレ候補の元カノを上手く面接に誘いだせたら、次は現実で会ってセックスしましょう。
確実にセフレにするには、好機を逃さないよう初めて会ったその日のうちにセックスまでできればベストです。

会ったその日にエッチするためには、事前にセックスする会話までしておきます。
会う前にHの会話をしておけば、Hできそうにない女の子も判別できるので、無駄なデートを避けられます。
事前に会話をしておくことで女の子の側でもSEXする覚悟ができるので、よりスムーズにSEXに持ち込むことができるんです。
加えて、お互いにセックスやる気満々なので、気持ちよくSEX可能です。
だから、相手の元カノとセフレ関係になれる確率が跳ね上がります。

具体的な方法は、デートする約束をした後のメールや電会話などでの会話、できれば猥談の途中で、「明日は勝負パンツ履いてきてね(笑)」のような感じで、冗談っぽくSEXになるイメージを持たせます。
この、(笑)が意外に大事です。

これで、セックスする気がない女の子は無視するか会話を変えます。
その場合は、それ以上追求せずに諦めて、別のチャンスを狙いましょう。
逆に、「H過ぎ〜(笑)」みたいな感じで何らかの反応をした場合には、SEXできる確率が高いです。
セックスをする会話をもう少し詰めていって、より高確率でセックスできるようにしましょう。

もっと詳しい方法を知りたい方は、エッチ約束メールの例文を見てみてください。

⑤セックスで相手の元カノを満足させよう

ここまでご紹介してきたセックスフレンドを作る方法を実行すれば、真面目そうな元カノとセックスできるはずです。
ところが、「セックスできた!セフレゲット!!」というわけにはいきません。

セフレは、エッチで気持ちよくなりたい男性と女性の関係です。
ですから、あなたとセックスしても満足できなければ、2回目以降のセックスはなくて、セフレにもなれません。

そうならないように、相手の元カノが気持ちよくなれるようなエッチをしましょう。
特に、1回目のHでほとんど判断されるところもあるので、初回は大切です。
男性の中には挿入すればいいと思っている人もいますが、女の子は前戯を大事視します。
当然、AVのような激しい指マンなどは厳禁です。
女の子の反応を観察しながら、相手の女の子が感じる気持ちいいところを的確に優しく攻撃しましょう。

「ですが、巨根じゃないから、女の子を満足させられないよ」そんな心配をしている人がいる可能性もありますね。
心配ご無用、モノの大きさは女の子を満足させられるかには一切関係ありません!モノの大きさではなく、いかに細やかに女の子に配慮して、気持ちいいいところを愛撫できるかが大切なんです。

セフレ関係が完成するまでは、挿入やフェラで自分が気持ちよくなるのは後回しで、相手の元カノに前戯しましょう。
極端な会話、自分はイかなくてもいいくらいの覚悟でやりましょう。
最初にからローターや電マなどの道具を使って、元カノを快感の虜にしてしまうのも1つのやり方です。

とにかく女の子に気持ちよくなってもらうエッチができていれば、すぐにその元カノをセフレにできるんです。
タイミングが良ければ、一発でセフレ確定というケースもありますし。

その元カノをセフレにした後も、その相手の女の子が気持ちいいエッチを続けると、セフレの関係がうまくいって、よりたっぷりセックスを楽しめます。
こちらが相手の女の子が気持ちいいことをすれば、相手もこちらをきもちよくしてくれるので、お互い満足できます。
セフレ関係継続のため、そしてより気持ち良くなるためにも、手を抜かずに全力エッチを心がけましょう。

難しくないですが、以上が出会い系サイトで元カノのセフレを作るための攻略法になります。
元カノのセフレにこだわってご紹介したので、足りない部分もあるかもしれません。
もっと詳しく知りたい方は、コミュニティサイトのセフレ攻略法などを読むと、もっと細かいところまでセフレを作る方法が理解できるでしょう。

自分を信じて、元カノのセフレ探しをしてみてください。
あなたの理想の元カノをセフレにできるよう祈念しています。

ネット上の嘘のセフレ攻略法に気をつけよう

ネットで元カノのセフレの作り方を探していると、嘘の情報に当たる時があります。
そういう怪しいセフレ情報出会い系サイトを鵜呑みにすると、いくらがんばっても元カノのセフレは作れません。
元カノのセックスフレンドができないだけならまだしも、詐欺サイトや悪質出会い系サイトに誘導するところもあります。
元カノのセフレをゲットする場合、男性や復縁、彼氏などは特に意識しなくてセフレは作れます。
自分を信じてセフレ探しを頑張りましょう。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る