大人しめの日本人女子と出会える出会い系とセフレにする一番簡単なやり方

更新: by

「大人しめの日本人女子と出会い系サイトで出会ってセフレにしたい」

そんな欲望や疑問に突き動かされて当コンテンツを見つけた読者、いますよね?

私は就職して何年か経つまで彼女もいたことがなくて童貞でした。
しかし、その頃急速に発達してきたネットでの出会い、出会い系サイトを使うようになって、出会い系サイトで童貞を卒業することができました。
その後は、病気をもらうなどの失敗はありつつも、セフレなど様々な女の子との出会いを経験しました。

現在当コンテンツを読んでいるあなたは、大人しめの日本人の女の子とセックスしたい、あるいはセックスフレンド関係になりたいということですよね?
日本人の女の子は、スケベでセックスが好きだから魅力的ですよね。
大人しめの日本人の女の子は、やっぱり良いですよね。
現実に、日本人女子はエッチをするなら同じ日本女の子がやっぱり素晴らしいからという理由で、実は意外に手軽にセフレになることができます。

そんな私が長い出会い系サイト生活で身に付けた「セフレの作り方」をこれから詳細に解説します。
ここで解説するやり方でがんばれば、吉沢亮さんや東出昌大さんのようないい男じゃなくても高確率で日本人の女の子をセフレにすることができるんです。
このセフレ作りのやり方は日本人の女の子をセフレにする場合にもそれ以外の女の子にも非常に有効ですから、ぜひ参考にしてみてください。

大人しめの日本人女子をセフレにするための簡単3ステップ

男性が日本人の女の子をセックスフレンドにするためのやり方には重要な秘訣があります。
この3つのステップをしっかり理解して実行してください。

以下の3つのステップを正しく実行すれば、どんな男性でも大人しめの日本人の女の子をセフレにできるんです。
あなたもこのセフレを作る3つのステップを頭に入れて、繰り返すことで日本人のセフレが作れる確率が大きく高まります。

こんな感じで、ここからは大人しめの日本人のセフレを作るための3つのステップをひとつひとつ詳しく解説していきます。
簡単に読めるように大切なところだけ解説しているので、すぐ読めるでしょう。

1stステップ : 大人しめの日本人女子との出会いを増やそう

セフレ作りをするにあたって、日本人のセフレが作れるかどうかを左右するのは、この一番初めのステップです。
ここはセフレ作りに限らず、彼女作りでもエッチ目的の出会いでも重要です。

それは、この出会いの機会を増やすというステップが、どなたでも簡単にできてしかも一番効果的にセフレを作れる率を上げられる部分だからです。

なぜチャンスを増やすのが1番の極意なのか。
少し込み入った話になるので、面倒な人は飛ばしてください。

簡単に解説すると、日本人のセフレに限らず、セフレを作れる確率は、3つのステップのそれぞれの確率を掛けたものになります。

セフレ作りの成功率 = 女の子との出会いの数 × 現実で会えた数 × SEXできた数

ということですね。

このうち、実際に会える成功率とセックスしてセフレにできる成功率を上げるには場数を踏んで慣れないといけませんし、運の要素も絡んできます。
イケメンかブサメンかなど、個人の素養も関係してきます。
ところが、出会いのチャンスを増やすことについては、どんな人でも努力で大きく増やすことができます。

例を使って考えてみましょう。
もしも、女の子慣れしていない童貞の男性がいたとして、メールから会える確率が25%、SEXできる率が20%と低かったとします。
その男が一つの出会い系サイトだけ使用してそこで10人の女の子に声をかけた(メールを送信した)とします。
この場合、率通りに成功したとしても、

10 × 0.25 × 0.2 = 0.5

で1人のセフレもできない計算になります。

しかしながら、その男が複数の出会い系サイトを使用して、しかも結構頑張ってメールを出しまくって、100人の女の子にファーストメールを出してみたとします。
今回は、出会いのチャンスが10倍になり、計算の答えも

100 × 0.25 × 0.2 = 5

になるので、5人のセフレを作ることが可能です。
元の数字が大きくなれば、掛ける割合が低くても、成果の数字は大きくなるんです。

こうやって100人の女の子にメッセージを送ってコミュニケーションすると、出会い系サイトのメールでの話の技術も向上します。
100人の日本人の女の子と出会う中では、その中の何人かの女の子とはSEXができるので、セックスも上手くなって、女の子を満足させることもできるようになります。
しかも、数多くの女の子とメッセージでコミュニケーションする際には、複数の女の子を同時にコミュニケーションして、二股や三股当然の状態なので、気持ちに余裕が出てきます。
すると、余裕ができるとそれまでよりもモテるようになるんです。
その気持ちのゆとりがメールや態度に現れるので、メッセージから面接できる成功率やエッチできる率も上がります。
複数の女の子と付き合うモテキも経験可能です。

また、出会う女の子が置ければ多いほど、より魅力的な日本人女子に出会ってセフレ関係になれる確率も上がります。

このように、日本人のセフレが欲しいなら出会いのチャンスを増やすのが一番だということは理解していただけたと思います。

一言で言うと、出会える機会をがんばって増やせば確実に日本人のセフレができる、ということです。
かなり簡単な話です。

それでは、続いて日本人のセフレとの出会いの場をご紹介します。

日本人のセフレを作るなら出会い系で出会いを探せ

上で解説したように、出会えるチャンスが数多くあれば、それだけ日本人の女の子とセフレ関係になれる確率と、セフレにできる人数が増えていきます。
だからといって、ナンパで目にした女の子全員に声をかけて日本人の女の子と出会うというのも、かなりハードルが高いです。
恋人探しや結婚相手募集の場合と違って、友達に紹介してもらったりするのも、セフレ作りではできません。
「紹介してもらった女の子をセックスフレンドにした」、なんて友人には言えありませんよね。

そこで、セフレ関係になれる日本人の女の子を探せる出会いの場として一番おすすめできるのは出会い系です。
出会い系サイトを使えばどんな方でも、セフレ候補の日本人の女の子との出会いをたっぷりと探すことができるんです。
出会い系は利用者数が多いので出会える女の子の数はピカイチですし、ほぼ全員が本気で出会いを探しているので外れ確率も低いです。
そのうえ、出会い系サイトでは無料お試しポイントもあるので、金はあまりかかりません。
上手にやれば、無料お試しポイントなどを使ってタダで日本人のセフレを作ることもできます。

私の今まで出会い系サイトを使って、とてもたくさんの女の子と出会って、多くの日本人女子をセフレにしました。
私の経験だけではなく、ネット上の書き込みや口コミ情報などを見ても、やはり出会い系サイトがセフレ作りにベストだという意見がほとんどです。

それらのネットでの声と、私の過去の経験からいうと、特に日本人のセフレ作りという点でいうと一番でオススメなのはワクワクメールだと思います。

ワクワクメール

※ 出会い系サイトは全て18禁です。

ワクワクメール」は男女ともに利用者数が多く、私が今まで利用してきたサイトの中でも初心者でも出会える点で優れた出会い系サイトです。
この「ワクワクメール」を介して結婚したり、童貞卒業した男性も数多いと思います。
出会い系の中でもとりわけ会員数が多く、女子会員もかなり多いので、日本人の女の子との出会いも大いに期待できます。
というか、過去の私の利用経験では、ワクワクメールには日本人の女の子が多いような気がします。
ワクワクメールには日本人の女の子が利用しやすい何かがあるのかも知れません。

おまけに、ワクワクメールではエッチな女の子が多く、セフレを作りやすいという面もあります。
ワクワクメールのエッチ系の掲示板を使ってみれば、セフレを含む大人の交際を探している女の子の多さはすぐわかると思います。

プロフィールには顔などの写真を掲載できますが、ワクワクメールの女性利用者のプロフィール写真をみると、かわいい女子や美女な女の子もとても多いのがわかります。
運が良ければ、芸能人の深田恭子さんや広瀬アリスさんみたいな美女の女の子と出会えてセフレ関係になれる可能性もあります。
ただし、美人な写真の女の子の中には怪しい業者や美人局などが紛れていることもあるので、十分注意しましょう。

ちなみに、私が現在よく会ってセックスしている巨乳のセフレは、ワクワクメールで知り合いました。

もっとも、出会いのチャンスを増やすということを考えると、ワクワクメール以外のサイトも使用してみるのを推奨します。
なぜなら、一つのサイトだけでは、自分好みの日本人の女の子が数多くいるとは限らないからです。
さらに、探せる女の子の数が増えれば、自分が出会いたい好みのタイプの日本人女子と出会える確率も高くなり、結果として理想的なセフレと出会えるようになります。
まさに良いことばかりですね。

こんな感じで、時間的に一番オススメなワクワクメールと併せて、「PCMAX」や「ワクワクメール」、「ハッピーメール」みたいな他の優良出会い系サイトも一緒に利用してみてください。
PCMAXもハッピーメールも、どれも試すだけならタダですし。
ぜひ試してみてください。

余談ですが、ワクワクメールはセフレだけでなく愛人も探しやすかったりするので、日本人のセフレの他に愛人にも興味ある方はそちらの方も探してみてください。

サイトに登録しても、それで終わりではありません

「セフレを作れる出会い系サイトの利用登録終了!これで日本人のセフレができるな!!」
流石に、そんな甘いことを考えている男性はいないでしょう。
上で解説した出会い系サイトは、トップクラスにセフレが作りやすい出会い系サイトですが、行動しなくては日本人のセフレと出会うことはできません。
一方で、がんばって出会いを探せば何人でも日本人のセフレを作ることが可能です。

日本人の女の子をセフレにするには、出会い系サイトで日本人の女の子を見つけてメールを出して、仲良くなってからデートして、SEXして満足させる必要があります。
まあ、当然ですけど。

プロフィールでセフレにできそうな女性を見つけてメッセージを送ろう

しかも、サイトに登録して出会えそうなプロフィールを書いて待っていれば、日本人の女の子からメールが届いて出会える。
みたいなことだといいんですが、実際そうはいきません。
真剣に出会いを探している女の子でも、自分から男性にメールを出す女の子は少ないので、男は待っているだけでは出会えません。
具体的には、プロフ検索で気になる日本人の女の子を見つけて、メールを送信しましょう。

出会い系サイトのプロフィールでは、絞り込み検索が可能です。
プロフィール検索を使って、日本人で、しかもセックスしてセフレにできそうなエッチな女の子を探します。

プロフ検索以外でも、掲示板を使ってセフレを探すこともできるんです。
出会い系サイトの、特にアダルト掲示板にはセフレのような大人の交際を求めている書き込みも多いですから。
そんなHな女の子をアダルト掲示板などで探してメッセージすればセフレも作りやすいです。

なお、アダルト掲示板の書込みには、ワリキリ目的の女の子の書込みもあります。
ワリキリ目的の女の子は金が目的なので、絶対にセフレになることはできません。
そのため、メッセージを出す際にはワリキリ目的の女の子には本当に送らないようにしましょう。
特に「今すぐ会いたい」みたいな掲示板にはワリキリ目的の女の子の投稿が多いので十分気をつけて下さい。
判断方法は、ワリキリの見分け男性のコンテンツなどが役立つと思います。

プロフ検索を駆使して大人しめの日本人女子を探し出そう!

日本人のセフレをセフレに探すために最も重要なポイントをこれから解説します。

出会い系サイトでセックスフレンド候補を探すときに日本人の女の子を上手く見つけ出して、メールを出すことが重要です。

では、セフレ候補の日本人の女の子を探しましょう。
上で解説した大手の出会い系はシステム面でも優秀なので、大人しめの日本人女子も簡単に探し出すことが可能です。
その出会い系サイトのプロフィール検索機能で、年齢や体型その他の特徴などで絞り込み検索をすれば日本人女子を容易に見つけられます。
日本人のセフレにしたい女性を出会い系サイトで探す場合、プロフィールの属性で検索すれば見つかります。
プロフィールの項目にうまく当てはまる条件がない場合は、自己PR文を「日本人女子」みたいな言葉で検索して見つけてみて下さい。
フリーワード検索できないサイトでは、プロフィールを物色して、「日本人女子」などと書いている女の子を探します。

その手順を繰り返せば、セフレにできる日本人女子を何人でも探すことができます。

プロフ検索などで気に入った日本人女子が見つかったら、早速メールをしてみましょう。
女の子に一番最初の送るメッセージは、スケベメールではなく真面目そうなメッセージにして下さい。
急に「セフレになってください」のような下心丸出しのメッセージを送るのはNGです。
送るメッセージの文章については、セフレを作れるメッセージ文章例を真似してもいいと思います。
文章例のコンテンツでも書いていますが、完全コピペはダメで、一部は毎回記入しましょう。

上述したように、できるだけ多くの女の子と出会うことで、セフレが作れる率が上がるし、そのテクニックも向上します。
だから、少しでも気になる日本人女子がいたら、後先考えずにメッセージを出して下さい。
まさに、「案ずるより産むが易し」で、やってみればいいんです。
万が一失敗しても、相手は全く知らない人なので何の影響もありません。

とにかく、出会いの数を増やせば増やすほど、セフレが作れる可能性も、作れる日本人のセフレの人数もアップします。
特に、現時点でコミュニケーションしている女の子がいない男性は、とりあえず思い切ってメールしてみて下さい。

2ndステップ : セフレにしたい女性と仲良くなってリアルで会おう

それでメールを送信して、女の子から返事が来たらコミュニケーション開始で、仲良くなってデートすることを目指します。
しかし、日本人の女の子とメッセージのコミュニケーションで仲良くなって、リアルで会うためにはいくつかコツがあります。
次は、出会い系サイトのメールで女の子と仲良くなるためのコツを解説します。
あと少しなので、気合を入れて最後まで読んでみて下さい。

日本人のセフレをゲットするには聞き上手になろう

聞き上手な男性は、リアルの出会いでも出会い系でもモテます。
聞き上手になって、メール相手の日本人女子と無事にデートしましょう。

では、出会い系サイトの話やメッセージで聞き上手になるにはどうすればいいとでしょうか?
聞き上手になるには、上手く相手の話を引き出して気持ちよく話をさせて、さらに相手の話に寄り添うことが重要です。

こう書くと、聞き上手って難しいと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
たった5つのコツを実行すれば、聞き上手になって日本人のセフレとセックスが可能です。
とても簡単です。

5つの聞き上手になるためのテクニック

この5つの秘訣を守れば、聞き上手になれて女の子の印象が確実に良くなります。

①自慢話では日本人のセフレは作れません

男性の中には、女の子と話をするときにアピールとして自慢話をする人もいます。
けれども、自慢話をしてもその女の子とセフレになることはできません。
自慢話をすると、すごさは伝わらず、逆にウザさだけが印象に残ることになります。

セフレも含めて、私が今まで出会い系サイトでセックスしてきた女の子に聞いた話では、自慢話をする男性はただウザいだけ、と言っていました。
実際のところ、大人しめの日本人女子に限らず、男性の立場でも他人の自慢話はウザいし聞きたくありませんよね。

だから、出会い系を使って日本人の女の子をセフレにしようとする際にも、自慢話は決してしないようにしましょう。

あなたの口で自慢するのではなく、言葉以外であなたの魅力をアピールする方がかっこいいです。
金持ちやエリート、頭がいい人は、自ら自慢しなくてもそのことは相手に伝わります。
普通に話やメッセージをしているうちに、絶対にあなたの魅力は相手の日本人女子に伝わるので、焦って自慢話をする必要はありません。
それよりも、楽しく話をすることを心がけましょう。

②日本人女子が欲しいのはアドバイスではなく共感

男性にとって話は問題解決の手段ですが、女の子は会話自体が目的です。

そういうこともあって、出会い系サイトで日本人女子と話をする時には、話の中で女の子に「共感」を示すと話がうまくいきます。
共感だけしておけば、話の内容は問わない、と言ってもいいかもしれません。
下手にアドバイスなんてすると、「気持ちがわかってない」とか言われます。
「そんなはずないよ」と思うかもしれませんが、それでうまくいくんです。
そのことは、こちらのマンガで分かる心療内科でも詳しく解説されています。

といった感じで、セフレ関係になりたい女の子と話をする時には共感の気持ちを言葉にしてはっきりと伝えるとgoodです。
共感を伝えるのはとても簡単で、以下の2つの言葉を使えばOKなんです。

「大変だね」「大丈夫?」

これだけの容易な作業です。

相手の女の子との話で、例えば「PCが調子悪い」のような話だった場合は、「どんなエラーが出てる?」とか「最近何か設定いじった?」みたいに、解決のための話をすると機嫌を損ねます。
「パソコン動かないんだ?大変だね」「それじゃ仕事できないよね、大丈夫??」というように、共感の言葉で癒してあげることが重要です。

一見、何も話が進んでいないようですが、これでOKなんです。
こうやって共感の言葉を伝えさえすれば、相手の女の子はこちらを理解者だと思って好意を持つようになります。
この共感の言葉はメールだけじゃなくて、現実で会った時の話でも使えます。

日本人女子に共感して印象を良くするための言葉には「心配だよね」「きついね」「困ったね」「辛かったね」などもあるので、こちらもどうぞ。
女の子を労わる言葉なので、使いやすいでしょう。

③日本人女子が話をしたくなる相槌を打とう

相手の日本人女子がメッセージや実際の話で何か話をした時、こちらが何も反応しないと、ちゃんと聞いているのか相手は不安になるし、楽しくありません。
そこで相手の日本人女子の話を引き出して楽しい気持ちにさせるには相槌が有効です。
上手な相槌は聞き上手になるために必須です。

簡単に使える相槌のテクニックに「さしすせそ」の相槌があります。

「さしすせそ」の相槌

  • さ → さすがです
  • し → 知らなかったです
  • す → 素敵ですね
  • せ → センスいいですね
  • そ → そうですよね

この相槌は、とりわけ相手の日本人女子に気持ちよく話させる効果があります。

相槌の中で敬語とたま口が混ざっている部分もありますが、そこは現時点での口調と合わせて使ってください。

④おうむ返しで聞いてるよアピール

メッセージのコミュニケーションなど、顔が見えない話では、お互いの顔が見えないのでリアクションが分かりません。
そんな時に、おうむ返しを使えばその問題は解決します。
おうむ返しというのは、鳥のオウムのように相手の言ったことを繰り返すことです。
このおうむ返しテクも容易に使えるので、気軽に試してみてください。

具体的には、こんな形で使います。

◯さんって、休みの日は何してるんですか?
↓
ビデオとか映画観てますね
↓
ビデオとか映画ですか。
ぼくもよく観てます。
特に好きな作品とかありますか?
↓
私、『最高の人生の見つけ方』が好きです
↓
『最高の人生の見つけ方』が好きです』ですか。
ぼくも好きです。
映画は彼氏と観に行くんですか?
↓
恥ずかしながら、今は彼氏はおりません笑

このように、相手の日本人女子の発言を繰り返します。
ただ、この文章例では最後に彼氏がいるかどうか質問しています。
話に勢いがついてくると、こうやって自然にプライバシー情報を聞き出せます。

こんな感じで、おうむ返しをすると、相手の女の子はこちらが話に耳を傾けていることが確認できるので、どんどん話を続けていきます。
相手の女の子の発言をほぼ同じでリピートするだけの作業です。
上記の文章例では相手の答えに対して次の新たな質問を入れていますが、質問をしなくても女の子が勝手に話を進めていく場合もあります。

なお、全部おうむ返しだとアホだと思われるので、全部おうむ返しではいけません。

以上4つのの出会い系サイトでの話のポイントが実行できれば、メールの相手と親密になれます。
もう現実で会うのも難しくはないです。
出会い系サイトのメールで日本人女子を攻略するやり方についてもっと詳しく知りたい人は、デートに誘う話文章例出会い系サイトの話のポイントエロトークを始めるテクニックなどを参照してください。

ここまでくれば、日本人のセフレができるまであと一歩です。

気持ちのケアをするとセフレの関係が長続きする

当コンテンツでは、新しく日本人のセフレを作る方法を解説していますが、関係を長続きさせるポイントについてもほんの少し。

セフレはエッチを主な目的にした関係ですが、相手の日本人女子の気持ちのケアまでできると、そのセフレの関係が長続きします。
やっと見つけた理想の日本人女子のセフレですから、女の子の気持ちのケアをして長続きさせましょう。

具体的にどうやるかというと、相手の日本人女子がなぜセフレになったかを考えて、それを実現してあげます。

実際には、そのセフレがドライな関係ではなく精神的なつながりも探していれば、メッセージやLINEで割と頻繁にコミュニケーションをして、精神面でも満たしてあげるようにしましょう。
SEXだけじゃなくて、話や遊びも楽しく過ごしたいセフレに対しては、会う時にはセックスするだけじゃなくて、一緒に飲んだり遊んだりするといいです。
SEXだけが望みの日本人女子であれば、個人情報を詮索したりせず、お互いにセックスの快感を貪ることに集中してください。

相手に合わせて、相手の女の子の希望を叶えてあげることで、お互いに楽しめるセフレ関係を築くことが可能です。

3rdステップ : 日本人女子とセックスして、満足させたらセフレ完成!

一言で出会い系サイトを使用している女の子といっても、実はその中身は様々です。
寂しいから男性と会いたい女子や誰でもいいからすぐSEXしたい女子、本気で恋人を求めている女子などいろいろです。
でも、初めから「セフレを作ってセックスしたい」と掲示板やプロフにはっきり書いている女の子はほんの僅かしかいません。
セフレを作りたいと思っても、女の子がそんなことを書くのは憚られるんだと思いますね。
※初めからエッチ前提だと書いている女の子には、業者やワリキリ目的の人が多いので注意。

実際にはほとんどの女の子は、まずはメールのコミュニケーションで仲良くなって、それからセックスします。
それから、そのセックスで女の子が満足したり楽しんだりできて、なおかつお互いに良い関係が続く場合にセフレの関係になれるんです。

つまり、エロい日本人女子を探して、なんとかHしてしまえば、あとは自然にセフレにする展開に乗れる、ということですね。

日本人のセフレを作るための最終工程、セックスをして満足させてセフレになるためのポイントを4つ解説します。

①日本人女子と親密になるまでは下心は隠す

出会い系で出会った女の子に話を聞くと、前触れもなく最初のメールから「会える?」とか「セックスしない?」と言ってくる男性がなかり多いそうです。
それに、いくらエッチがしたくても、そんな下心丸出しの男性とコミュニケーションする女の子はいません。

日本人のセフレを作るのが目的とはいえ、最初のメールは下心を秘匿して、紳士的なメールになるようにしてください。
というか、十分仲良くなるまでは下心は見せないようにしておきましょう。
そのほうが、結果的に早くセックスできるんです。

②セフレ候補とはメッセージでエロトークをしよう

アドレスやLINEのIDを教えてもらってしばらく直接コミュニケーションして仲良くなったら、少しずつエロトークもしていきましょう。
このタイミングが重要です。

もちろん、「すぐ会おう」とか言うのは論外ですが、「自分はHだぞ」ということをそれとなく相手に教えておきます。
相手もそれに応じてエロトークをしてくれば、セフレ関係になれる成功率も高くなります。
次に解説する「SEXの約束」もしやすくなります。

具体的には、「どちらかというとSとMどっち?」のようなソフトなエッチトークから入ると自然です。
そのため、もし相手の日本人女子が完全に無理したり、嫌がったりした場合には、SEXできない見込みが多いので、別の女の子に切り替えます。
恋人探しや婚活ならむしろ良いかもしれませんが、そういう女の子はセフレや行きずりのエッチの相手の女の子には向きません。
ここはシビアに判断してください。

③日本人女子に会う口実を作ってあげよう

いくらエッチがしたくて出会い系を使用している女の子でも、初対面の男性に「セックスしよう」と誘われてホイホイ出かけて行くのには流石に抵抗があります。
軽い女だと思われるのが嫌なんでしょう。
そういう時に、ドライブや映画、遊びなど、何か会う口実を設定してあげると、その日本人女子は自分自身への言い訳になるので、デートの誘いにOKします。

お互いエッチが頭にあったとしても、何か別の口実を作ってから誘う方が紳士的ですし、確率も上がります。

もっとも、その日本人女子と既にセックスする話までできている時には、あからさまなウソの口実は必要ありません。
お互いセックスする合意ができていれば、待ち合わせ場所からホテルへ直行!ということも多いです。
出会い系サイトでの大人の交際の醍醐味ですね。

④セフレ候補とセックスの約束をしておこう

出会い系サイトで出会った日本人女子とリアルで会う約束ができたら、次なる工程はセックスです。
より確実にセフレ関係になりたいのであれば、早い工程、できれば初めて会った日のうちにエッチするのがベターです。

ざっくりいうと、現実で会う前にある程度SEXする話やHな話をしておいて、会ってからセックスに持ち込みやすくします。
この方法であればエッチできる可能性が著しく低い女の子と会ってしまう無駄も避けられます。
事前に話をしておくことで女の子の側でもHする覚悟ができるので、よりスムーズにセックスに持ち込むことができるんです。
なおかつ、相手の日本人女子も満を待してセックスするためにくるので、欲望のままにエッチができて満足度が高くなります。

詳しい方法としては、会う約束をした後電話やラインで話しているときに、「明日会ったら、襲っちゃうかも(笑)」みたいな感じで、冗談っぽくHになるイメージを持たせます。
この、(笑)が意外に重要です。

これで、SEXする気がない女の子は無視するか話を変えます。
逆に、「スケベ過ぎ〜(笑)」のように何らかのリアクションをした場合には、セックスできる確率が高いです。
少しずつ具体的なSEXの話をして、当日確実にSEXできるように持っていきましょう。

もっと詳しいやり方を知りたい男性は、エッチ約束メッセージの文章例を見てみてください。

⑤Hで相手の日本人女子を満足させよう

ここまで解説してきたセフレの作り方を実行すれば、大人しめの日本人女子とHできるはずです。
しかしながら、「セックスできたから、セフレ関係になれる!!」なんてことはありません。

セックスフレンドはSEXが主な目的の男女の関係です。
それで、あなたとセックスしても満足できなければ、2回目以降のSEXはなくて、セックスフレンドにもなれません。

一回SEXできればいいならそれでもいいですが、セフレ関係になるには相手の日本人女子を満足させるようなセックスをする必要があります相手の女の子が気持ちよくなれるように、たっぷり前戯をするのがベターです。
それも激しい指マンなどではなく、ソフトタッチな愛撫が必要です。
的確に相手の女の子の感じる部分を、根気強くソフトタッチの愛撫で気持ちよくさせてあげましょう。

「ですが、巨根じゃないから、女の子を満足させられないよ」ノープロブレムです。
日本人のセフレを作る場合のセックスでは、イチモツの大きさは無関係です。
モノの大きさではなく、いかに細やかに女の子に配慮して、気持ちいいいところを愛撫できるかが大切なんです。

とりあえず、安定したセフレ関係ができるまでは、その日本人女子とのSEXでは自分がイくのは後回しにして、相手に気持ちよくなってもらいます。
時間的にあなたが射精できなかったとしても、相手を気持ちよくさせるくらいの気持ちでいくとベストです。
場合によっては、バイブやローターなどの大人のオモチャを用意していってもいいと思います。

とにかく女の子に気持ちよくなってもらうSEXができていれば、すぐにその日本人女子をセックスフレンドにできるんです。
タイミングが良ければ、一発でセフレ確定というケースもありますし。
セフレの関係になれば、毎日でもセックスして、何発でも出せるんですから、最初は我慢してがんばってみて下さい。

セフレになった後も、セフレの関係を長続きさせたいのであれば、女の子にも気持ちよくなってもらうセックスを続けましょう。
こちらが相手が気持ちいいことをすれば、相手もこちらをきもちよくしてくれるので、お互い満足できるんです。

これで日本人の女の子のセフレを作る方法を一通りご解説できました。
読みやすいように必要な部分だけ解説したので、解説不足な部分もあるでしょう。
もっと詳しいセフレ攻略法が知りたければ出会い系サイトのセフレ攻略法を見てください。

では、がんばって日本人のセフレを作ってください。
あなたの理想の日本人女子とセフレ関係になれるよう祈念しています。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る