性欲が強いお嬢様のセックスフレンドを作るための誰でもできる3つの手順

更新: by

「相沢みなみさんや香坂紗梨さんのようなエッチなお嬢様をセックスフレンドにしてたくさんエッチしたい」

そう思って、ネットで検索していて当記事を発見した男性、正解です!

正直に言うと、私は25〜26才まで童貞で、性欲が強いお嬢様の女の子どころか、女の子とまともに話すことさえできませんでした。
でも、その頃急速に発達してきたネットでの出会い、出会い系を使うようになって、コミュニティサイトで初体験をすることができました。
さらにそれからの10年間で20人以上のセフレを作ることができました。
そのコミュニティサイトで出会ってエッチした女の子の中には、お嬢様もかなり多かったです。

余談ですが、今現在付き合っている(?)セフレは4人ですがこのような感じのメンバーです。
※個人情報保護のため、ざっくりした内容のセフレ説明になりますが。

  • ムチムチしたエッチな身体のアラサー女子。
    淡白な印象だけど、エロい気分が乗るとお尻をいじってとおねだりしてくる。
  • 30代後半の人妻。
    結構性的欲求が強くて、騎乗位で何回もいきます。
  • 大きくないけど美乳な20代の看護婦。
    まだ経験人数は少ないですが、Hには積極的です。
  • 強引にされるのが好きなアラサーの高校の英語教師。
    既婚者なのに、私以外にもセックスフレンドがいるようです。

中にはあまり連絡を取ってないセフレもいますが、なんだかんだで上手く続いています。

これはセフレあるあるですが、セフレができると初めは頻繁に会ってやりまくるので、ある程度やり慣れてくるとそんなにやりたくなくなります。
切りはしないけど、そんなに会わなくなるセフレが出てくるんです。
まあ、セックスの相性が良いセフレとはやりまくりますけど。

今あなたは性欲が強いお嬢様のセフレを作ってセックスしたくて当記事を読んでいるでしょう。
スケベでセックスが好きですからお嬢様の女の子とセフレ関係になりたい男性はとても多いと思います。
性欲が強いお嬢様の女の子は、やっぱり良いですよね。
おまけに、性欲が強いお嬢様の女の子は、自由なエッチに興味があるからという理由で実はセフレにしやすいんですよね。

そんな私が長いコミュニティサイト生活で身に付けた「セフレの作り方」をこれから詳しく説明します。
このセフレの作り方なら、千葉雄大さんや佐藤健さんみたいないい男じゃない男性でも高い確率でセフレを作ることができるんです。

たった3手順のお嬢様のセフレの作り方

お嬢様の女の子に限らず、女の子とセフレになるためには当然コツがあります。
セフレを作るためのコツを3つの手順にまとめました。

コミュニティサイトでセックスフレンドを作るには、この3つの手順を順番にクリアしていけばどんな男性でもOKです。

こんな感じで、ここからは性欲が強いお嬢様のセフレを作るための3つの手順をひとつひとつ詳しく説明していきます。
必要なことだけを簡潔に説明しているので、簡単に読めると思います。
初めから読むのが面倒だという人は、特に気になるところからクリックして、それ以降読み始めても大丈夫です。

第一段階 : 性欲が強いお嬢様のセフレ候補と数多く出会おう!

私個人としては、お嬢様の女の子をセフレにする上で最も大事なポイントとなるのはこの出会いを増やす手順だと考えています。
ここはセフレ作りではかなり大事だと思います。

それは、この出会いの機会を増やすという手順が、どんな人でも簡単にできてしかも一番効果的にセフレが作れる率を上げられる部分だからです。

その説明をしていきます。
少し込み入った会話になるので、面倒な男性は飛ばしてください。

私の説明するお嬢様のセフレの作り方だと、セフレが作れる成功率は3つの手順のそれぞれの率を掛けた合計になります。

セフレ作りの成功率 = 女の子との出会いの数 × 現実で会えた数 × エッチできた数

なんです。

私のセフレの作り方の中で、2つ目と3つ目の手順は、確率を上げるのに少し時間がかかります。
同じく、個人差があってなかなか確率を上げられない場合もあります。
しかし、出会う女の子の数は、手数を増やしさえすればどんな方でも簡単に、しかも間違いなく増やすことが可能です。

もしも、女の子慣れしていない童貞の男性がいたとして、メールから会える成功率が25%、セックスできる率が20%と低かったとします。
この男性が10人のお嬢様の女の子を出会い系で探して、ファーストメッセージを送信したとします。
その場合、期待値は

10 × 0.25 × 0.2 = 0.5

となり、一人のセフレができるかどうかも微妙なラインです。
その場合、セフレをゲットするのはハードルが高いです。

ところが、その男性が複数の出会い系サイトを利用して、しかもかなり頑張ってメールを送りまくって、100人の女の子にファーストメッセージを送信してみたとします。
この場合、10倍になるので、答えも10倍の5人になって、5人セックスフレンドを作れることになります。
私の現在のセフレの人数より多い、5人です。
元の数字が大きくなれば、掛ける割合が低くても、成果の数字は大きくなるんです。

それから、100人の女の子とメッセージのコミュニケーションをしていれば、当然メッセージでの会話のテクニックも上がって、より高確率で面接することができるようになります。
何人もの女の子とエッチするのでエッチのテクニックも向上します。
しかも、たくさんの女の子とメールでコミュニケーションする際には、複数の女の子を同時にコミュニケーションして、二股や三股当たり前の状態なので、気持ちに余裕が出てきます。
その気持ちの余裕で、通常よりもモテるようになります。
その気持ちのゆとりがメールや態度に現れるので、メッセージからデートできる率やセックスできる成功率も上がります。

同じように、出会う女の子が置ければ多いほど、より魅力的なお嬢様に出会ってセフレにできる確率も上がります。

といった感じで、お嬢様のセフレを作ってSEXしたいなら出会いのチャンスを増やすのが一番だということは理解していただけたと思います。

もっと単純にいうなら、「お嬢様の女の子と出会わないことには、お嬢様のお嬢様のセフレなんて作れない」ということです。
出会わなければ、エッチもできないし、セフレにもできません。

では、どこで探せば数多くの性欲が強いお嬢様との出会いを見つけられるのでしょうか。

性欲が強いお嬢様と出会いやすい出会いの場所とは?

上で説明したように、出会えるチャンスがたくさんあれば、それだけお嬢様の女の子とセックスフレンドの関係になれる可能性と、セフレにできる人数が増えていきます。
しかし、ストリートナンパなどで数多くの女の子に声をかけても、セフレにするのは至難の業です。
恋愛関係や結婚相手募集では有効な友達の仲介なども、セフレ作りに関しては仲介を頼むのは難しいです。
「仲介してもらった女の子をセックスフレンドにした」、なんて友達には言えありませんよね。

セフレ関係になれる女の子との出会えるチャンスを広げるのに私が一番おすすめするのは、出会い系サイトです。
出会い系を使えばどんな方でも、セフレにできそうなお嬢様の女の子との出会いをたっぷりと探すことが可能です。
出会い系サイトは会員数が多いので出会える女の子の数はピカイチですし、ほぼ全員が真剣に出会いを探しているので外れ確率も低いです。
そのうえ、コミュニティサイトでは無料ポイントもあるので、お金はあまりかかりません。
上手にやれば、無料ポイントなどを使ってタダでお嬢様のセフレをゲットすることもできます。

私は現在まで、お嬢様の女の子のセフレを始め、コミュニティサイトでたくさんの出会いを経験してきました。
ネットで口コミや体験談を調べても、やはり出会い系で出会えたという声が一番多いです。

口コミで話題の出会える出会い系サイト

私がネットの体験談や口コミ情報を調査した結果、セフレを作るのに有利な出会い系サイトとして、ワクワクメールミントC!Jメールが双璧だという結論に達しました。
お嬢様のセフレをゲットする場合においても、これは同様です。

ワクワクメール Jメール

ワクワクメールとミントC!Jメールは、どちらも大手の出会い系で、どちらも10年以上コミュニティサイト業界の中のトップランナーです。
彼女探しや結婚相手の女の子探しなど真面目な出会いも可能ですが、エッチな関係もしやすいことで定評があります。
さらに、この2出会い系サイトは女の子週刊誌や女の子ファッション誌など女の子が読む雑誌に多く広告を出しているので、長野県など日本中どこでも女子会員が多いことで知られています。

私のこれまでの経験で、ワンナイトラブのセックスをした女の子やセフレにした女の子の多くはミントC!Jメールやワクワクメールで出会いました。
ミントC!Jメールとワクワクメールは、やはりエッチな女の子が多いので、お嬢様の女の子に限らずセフレが探しやすいと思います。
女の子のプロフィール画像をみると、かわいい女の子もとてもいるので、AVでよく目にする高梨ゆあさんやあやみ旬果さんみたいなかわいくてSEXが大好きなセックスフレンドも作れるかも知れません。

しかも、ミントC!Jメールとワクワクメールでは、初めて登録する際に無料ポイントがもらえます。
もらえる無料ポイントでしばらく遊べますし、当然エッチな女の子と出会ってSEXすることもできます。
タイミングが良ければ、追加ポイントを購入しなくてもセフレが作れたりします。
当記事に書いているセフレ作りの技術をきちんと実行できれば確率ありなので、がんばってみて下さい。
この、コスパの良さもミントC!Jメールとワクワクメールの大きな利点です。

もっとも、出会いの機会を増やすという意味では、ワクワクメールとミントC!Jメール以外の出会い系サイトまで利用すると、さらに出会いのチャンスを増やすことが可能です。
2つだけでなく、3つ4つと使うサイトが増えれば、それと比例してお嬢様のセフレを作れる確率と人数は増えていきます。
もしも暇を持て余しているというような方は、ワクワクメールやハッピーメールなど他の人気サイトも並行して使ってみて下さい。
努力はきっと報われますから。

出会い系サイトに登録しても、それで終わりではないです

「出会えると噂のサイトに登録した!もう何もしなくてもセフレが作れる!!やった!!」
当然ですが、そんなはずはありません。
いくら出会える出会い系サイトでも登録しただけでお嬢様のセフレはできません。
ですが、きっちり出会いを増やす活動をすれば、必ずセフレは見つかります。

セフレを作る場合でもHの相手の女の子を探す場合でも、女の子と出会って、現実で会って、そしてエッチしなくてはセフレ関係になることはできません。

プロフィールでセフレ候補を探してメッセージを送ろう

出会い系に登録している女の子も自分からは男性にアタックしてこないため、男性側からメッセージを出してアタックしていくことが大事です。
プロフィール検索でのセフレ向きなプロフのお嬢様の女の子を探したら、メッセージを送信してみてください。

出会い系サイトのプロフィールでは、絞り込み検索ができるんです。
その機能を使えば、体型やコメントなどからあなたのターゲットのお嬢様の女の子を見つけることが可能です。

同様に、掲示板の女の子の書込みを探してそれにメッセージするのもアリです。
コミュニティサイトの、特にアダルト掲示板にはセフレのようなエッチな関係を探している書き込みも多いですから。
そんな書込みを見つけて、セフレ後男性になる女の子を探すこともできます。

でも、出会い系サイトのエロ系掲示板にはサポート(金目的のエッチ。
売春や援助交際と同義)をしている女の子の投稿も多いです。
サポート目的の女の子はお金が目的なので、本当にセックスフレンドにすることはできません。
その結果、アダルト掲示板で女の子を探す場合には、サポート目的の女の子を絶対に外すようにして下さい。
アダルト掲示板の「すぐ会いたい」系の掲示板は特にサポートが多い、というかほぼサポートなので要注意です。

プロフ検索でスケベな女の子を探す方法

さあ、ここが出会い系でお嬢様の女の子をセフレにするための秘訣です。

出会い系サイトのプロフや掲示板で的確に性欲が強いお嬢様を見つけ出して出会うことができれば、お嬢様のセフレを作ることができます。

では、セフレ候補のお嬢様の女の子を探しましょう。
上で説明した大手の出会い系サイトはシステム面でも優秀なので、性欲が強いお嬢様も手軽に探し出すことができます。
サイトのプロフィール検索で体型や興味あることなどでお嬢様に当てはまるように絞り込み検索するだけで見つかります。
お嬢様のセフレ候補を出会い系で探す場合、プロフィールの属性で検索すれば見つかります。
プロフィールの項目にうまく当てはまる条件がない場合は、自由コメント文を「お嬢様」のような言葉で検索して探してみて下さい。
一部のフリーワード検索がないサイトの場合は、近い項目で絞り込んだ後、プロフィールをチェックしていきましょう。

そうやって見つけると、セフレにできそうなお嬢様が見つかります。

セフレ関係になりたいお嬢様を発見したらメール送信

そして、好きなタイプの女の子が見つかったら、アタックのメールをこちらから送ります。
セフレ作りが目的ですが、一発目のメールはスケベなしの普通っぽいメッセージが最適です。
初めからスケベメッセージだと、女の子はひいてしまって返事してくれません。
セフレ候補に送る最初のメッセージの書き方がわからないという方は、例文をコピペして使ってもOKです。
ただし、完全にコピペだと女の子は感づいて返事をもらえないので、相手の名前やプロフの情報は手打ちして下さい。
慣れてくれば、自らお嬢様のセフレができやすいファーストメッセージが書けるようになると思います。

再三言っているように、セフレを作るにはチャンスを増やすことが重要です。
プロフィールや掲示板でHな女の子を見つけたら、気軽にメッセージを出してみるのがベストです。

できるだけたくさんのお嬢様の女の子にメッセージを出して、機会を増やして、同時に経験値を積むのがここの第一段階のキモです。
まだ今何もしていない男性は、とにかく行動を始めてみましょう。
それが、お嬢様のセフレとセックスしまくるための最短ルートです。

第二段階 : セフレ候補と親密になってリアルで会おう

初めのメールに女の子が返信してくれる成功率は100%ではありませんが、返信が来たらメールのラリーを始めて関係を深めていきます。
そこでその相手の女の子と仲良くなって面接するためには無料ポイントがあります。
ここからは、お嬢様の女の子とメッセージで親密になる技についてご紹介していきます。
あと少しなので、気合を入れて最後まで読んでみて下さい。

聞き上手だと性欲が強いお嬢様とのメールのコミュニケーションが上手くいきやすい

聞き上手な男性は会話を上手にリードできるので、女の子からの印象が相当良いです。
だから、メッセージの会話で聞き上手になれれば、相手のお嬢様の女の子と仲良くなりやすいです。

では、コミュニティサイトのメッセージや会話で聞き上手になるにはどうすればいいとと思いますか?
聞き上手になるには、上手く相手の女の子の会話を引き出して気持ちよく会話をさせて、さらに相手の会話に寄り添うことが重要です。

何だか難しそうな印象を受けるかもしれませんが、実際にやるのは容易です。
たった5つのコツを実行すれば、聞き上手になってお嬢様のセフレとエッチができるんです。

誰でも聞き上手になれる5つの秘訣

この5つのコツが完璧にこなせれば、お嬢様だけでなくどんな女の子とでも仲良くなることができます。

①多種多様なバリエーションの相槌で反応する

出会い系のメッセージでも、リアルで会って話すときでも、相手の女の子が反応をしないとあまり会話は弾みません。
そんな時にうまく相槌を打てば、会話を引き出すことが可能です。
上手な相槌は聞き上手になるために必須です。

そんな時に使いたいのが、「へそ馬」の相槌です。

  • ヘ → へぇ~
  • ソ → そうなんですね
  • う → 嘘!?
  • ま → マジですか!?

相手の女の子の発言の後でこの相槌(反応)を返すと、相手のお嬢様は話すのが楽しくなって会話がどんどん進みます。

相槌の中で敬語とたま口が混ざっている部分もありますが、そこは現時点での口調と合わせて使ってください。

②自慢話ではお嬢様のセックスフレンドは作れません

気になるお嬢様を落とすために、自慢話をして自分の魅力を伝えようとする方もいるかもしれません。
しかしながら、コミュニティサイトでセフレを作る場合に限らず、女の子に自慢話は鬼門です。

私が今までコミュニティサイトで出会った50人以上の女の子に聞いた中でも、自慢話をしてくる男性ほどウザいものはないということでした。
同じ男性からしても、知人や上司の自慢話にはウンザリしますよね。

だから、出会い系を使ってお嬢様の女の子をセックスフレンドにしようとする際にも、自慢話は決してしないようにしましょう。
もしもメッセージの段階で自慢話をした場合、それ一発でメールがもう来なくなる確率も高いです。

一流大学を出ているとか、数多く金を稼いでるとかいう場合でも、自分の口から自慢話として出る限り、相手の女の子は本当にすごいとは思いません。
そうではなく、普通の会話の中であなたのスゴさを肌で感じさせて、「ひょっとしてお金持ちなの?」のように相手の女の子が聞いてきたときに、「え?まあ、そうだけど、全く大したことないから気にしないで」とさりげなく答えるくらいがクールです。

③お嬢様へのアドバイスは極力控えよう

男性は問題を解決する手段として会話を使いますが、女の子は会話をすること自体が目的です。

ですから、お嬢様とのメールやリアルでの会話では相手にアドバイスするのではなく、共感してあげると、相手の女の子はこちらに好感を抱きます。
逆にいうと、共感するだけでOKなんです。
「そんなはずないよ」と思うかもしれませんが、それでうまくいくんです。

そのため、セフレにできそうなお嬢様と話す際には、アドバイスや解決策よりも、とにかく相手の話に耳を傾けて、共感の気持ちを伝えましょう。
共感の気持ちを相手のお嬢様に伝えるのはかなり簡単なことです。

「それは大変だね」「大丈夫?」

単純にこれだけです。

メールの会話の中で、相手の女の子が残業だったという会話の場合、「残業だったんだ?大変だね」とか「残業だったんだ?疲れたよね。大丈夫?」みたいな形で返事をします。

女の子が相手の場合、とりわけコミュニティサイトでの出会いでお嬢様と話す場合はこれで十分です。
アドバイスではなく、甘い共感の言葉こそが相手のお嬢様との距離を縮めます。
アドバイスは考えないといけないけど、共感は楽です。
「大変だね」「大丈夫?」の2つだけなので、簡単に覚えられますよね。

この他に応用編の共感ワードとしては、「困ったね」「辛かったね」「きついね」「心配だよね」などがあるので、そちらも使えるようであれば使ってみてください。
こちらの共感ワードも相槌みたいなものなので、どこでも使えると思います。

④おうむ返しで聞いてるよアピール

ネット経由のSNSやメッセージでの会話では、お互いの顔が見えないので相手が自分自身の会話をちゃんと聞いているか不安になることがあります。
セフレ作りなどのエッチな関係の場合を探す場合は、その傾向がさらに強くなります。
そんな時に、おうむ返しを使えばその問題は解決します。
このおうむ返しテクも簡単に使えるので、気軽に試してみてください。

メールやSNSでの会話で使うとこういうイメージです。

◯さんって、休みの日は何してるんですか?
↓
ビデオとか映画観てますね
↓
映画とかビデオですか。
ぼくもよく観てます。
特に好きな作品とかありますか?
↓
私、『最高の人生の見つけ方』が好きです
↓
『最高の人生の見つけ方』が好きです』ですか。
ぼくも好きです。
映画は彼氏と観に行くんですか?
↓
恥ずかしながら、今は彼氏はおりません笑

このように、相手のお嬢様の発言を繰り返します。
ちなみに、この例文では最後に彼氏の有無を確認しています。
会話に勢いがついてくると、こうやって自然にプライバシー情報を聞き出せます。

こういう感じでおうむ返しを入れながら会話をしていけば、自然に仲良くなって、実際に会うこともできます、相手の発言をほぼ同じでリピートするだけの作業です。
上記の例文では相手の女の子の答えに対して次の新たな質問を入れていますが、質問をしなくても女の子が勝手に会話を進めていく場合もあります。

さすがに全部おうむ返しすると、逆に話を聞いていないと思われるので気をつけてください。
返事の半分くらいはおうむ返しなしでもいいと思います。

ここまでに説明したメッセージの会話のための極意4つをある程度実行できれば、セフレ候補の女の子と簡単に仲良くなることができるんです。
もうリアルで会うのも難しくはありません。

あと一踏ん張りで、お嬢様のセフレが作れます。

偽りのセフレ情報に気をつけよう

ネットでお嬢様のセフレの作り方を見つけていると、嘘の情報に当たる時があります。
間違ったセフレの作り方を参考にしても、お嬢様のセフレを作ることはできません。
お嬢様のセフレができないだけならまだしも、悪質出会い系サイトや詐欺サイトに誘導するところもあります。
お嬢様のセックスフレンドに関して、インターネットでHDや再生などの情報を目にしても、気にしないようにしてください。
当記事の方法を正しく実行すればセフレが作れるので心配無用です。

第三段階 : 性欲が強いお嬢様とセックスしてセフレ関係になる

出会いを求めて出会い系を利用している性欲が強いお嬢様も、実はさらに細かく分類可能です。
しかし、掲示板やプロフに「セフレを探してます」のようにはっきり記入している女の子は実際はそう多くありません。
自分のスケベさをさらけ出すのが恥ずかしいのかもしれませんが。
※初めからセックス前提だと書いている女の子には、業者やサポート目的の人が多いので注意。

SEXしたいけど最初は普通っぽく出会って、親密になって会ってみたら容易にセックスを許す、という女の子がかなり多いです。
相手のお嬢様をセックスに誘っても拒まない場合、このパターンだと考えていいです。
セックスしてしまえば、もうHさを隠す必要もないので、気持ちのままにエッチしまくって、セフレ関係になっていきます。

こんな感じで、とりあえずHまでたどり着いて、そこで相手のお嬢様を満足させられればセフレにすることができるということになります。
知らないと難しそうだけど、実はセフレ作りは簡単なんです。

それを踏まえて、コミュニティサイトで知り合ったお嬢様の女の子と実際に会ってセックスしてセフレにするためには4つの秘訣があります。

①親密になるまではセフレ作りだと言わない

出会い系サイトで出会った女の子に話を聞くと、突然最初のメッセージから「会える?」とか「エッチしない?」と言ってくる男性がなかり多いそうです。
どの女の子も、セフレを探している女の子でも、そんな男性は無視するそうです。

いくらセフレを作るのが目的でも、初手のメッセージから下心は出さないようにしないとメッセージ交換も始まりません。
むしろ、メールアドレスやLINEを交換するまでは下心は絶対に隠しましょう。
そのほうが、最終的には早く出会えてセフレにすることが可能です。

②会う前にメールでエロトークをしておこう

セフレにできそうな性欲が強いお嬢様とLINEやメールアドレスを教え合って、スマートフォンメールなどでコミュニケーションするようになったら、エロトークも解禁です。
このタイミングが重要です。

当然、相手のお嬢様の気持ちを無視してエロトークをするのはいけませんが、ナチュラルなエロトークからスタートするのは有効です。
もしも相手の女の子もエロトークに乗ってきたら、Hできる可能性が本当に高いです。

具体的には、「どちらかというとSとMどっち?」みたいなソフトなエッチトークから入ると自然です。
万が一、相手が全くエロトークに乗ってこない場合は、エッチな関係出会える可能性が低いので、ターゲットチェンジする人が賢明です。
そういうガードの固い女の子は一回だけのSEXの相手やセフレには良くないです。

③リアルで会う時には女の子には口実が必要

どんなにエッチなお嬢様でも、知らない男性から誘われてSEXしに行くのには、心理的な抵抗があります。
そんな時には食事や映画、ドライブみたいなセックスとは別の目的を作るとすぐに了解してくれます。

だから、コミュニティサイトで知り合った女の子と会う場合には、「食事に行く」など相手が誘いを了承しやすい口実を何か作ってあげましょう。
とりわけ、初めの面接(面接)は「スイーツを食べに行く」のような健全な口実が必須です。
実際には会ってすぐホテルに直行、ということになるかもしれませんが。

メールでの会話の中で、相手の女の子が好きな食べ物などを尋ねておくと、「美味しい店あるからパンケーキ食べに行きましょう!」みたいに割りと簡単に誘うことができるので、あらかじめ聞いておきましょう。
もし相手のお嬢様がお酒が好きなら、飲みに誘えば良いですよね。

④事前にセックスする会話をしておくと高確率でセックスできる

出会い系サイトで知り合ったお嬢様と現実で会う約束ができたら、次なる段階はセックスです。
セックスフレンド関係になりたいのであれば、できれば会ったその日にセックスするのが望ましいです。

最初に会った日のうちにセックスするには、LINEやメッセージでの会話でセックスする約束ができていると確実です。
事前に軽くセックスに誘って、できそうになければ会わなくても問題ありません。
会う前に会話をしておけば、女の子の方でも「セックスするんだ」という心の準備ができます。
なおかつ、相手のお嬢様も満を待してセックスするためにくるので、欲望のままにエッチができて満足度が高くなります。
そのため、相手のお嬢様とセフレの関係になれる確率が跳ね上がります。

具体的な方法は、面接する約束をした後の電会話やLINEなどでの会話、できればエロトークの途中で、「明日会ったら、襲っちゃうかも(笑)」みたいな、SEXするような印象を与える発言をします。
この、(笑)が意外に重要です。

全くセックスする気がない女の子であれば、別の会話をしたり無視したりします。
反対に、会話に乗ってくる場合には、初日にセックスできる確率が高いです。
少しずつ具体的なセックスの会話をして、当日確実にSEXできるように持っていきましょう。

即ヤリのメッセージ例文でもう少し詳しく説明しているので、興味がある男性はそちらもどうぞ。

⑤セフレ関係になるにはSEXで満足させよう

ここまで説明してきたセフレの作り方を実行すれば、性欲が強いお嬢様とエッチできるはずです。
けれども、「エッチできたから、セフレ関係になれる!!」というわけにはいきません。

セックスフレンドはエッチが主な目的の男女の関係です。
このため、そのセフレにしたいお嬢様をセックスで満足させられなければ、セフレ関係になることは不可能です。

セックスに失敗すれば、その相手とはもう2回目はないということです。

一回セックスできればいいならそれでもいいですが、セフレにするには相手のお嬢様を満足させるようなセックスをする必要があります男性の中には挿入すればいいと思っている人もいますが、女の子は前戯を重要視します。
それも激しい指マンなどではなく、ソフトタッチな愛撫が必要です。
相手のお嬢様の声や動きをよく見て、反応が良いところを粘り強く、そして優しく攻めましょう。
女の子本位の前戯をすれば、セックスフレンド予備軍の女の子も認めてくれるはずです。

前戯が上手くなるには、書籍を読んで勉強するという上達方法もあります。
とりわけ、ソフトタッチな愛撫については、アダム徳永先生の「スローセックス完全マニュアル」などを読んでみると、上手くなれるでしょう。

最初のうちは、挿入やお口であなたが気持ちよくなるのは考えず、ひたすら女の子本位のセックスをしましょう。
初めてから電マやバイブなどの道具を使って、お嬢様を快感の虜にしてしまうのも1つの方法です。

そうやって前戯重視の女の子本位のセックスができれば、その相手のお嬢様はセフレになってくれます。
タイミングが良ければ、一発でセフレ確定というケースもありますし。
セフレ関係になれば、毎日でもセックスして、何発でも出せるんですから、初めは我慢してがんばってみて下さい。

そのお嬢様をセフレにした後も、その相手の女の子が気持ちいいエッチを続けると、セフレ関係が上手にいって、よりたっぷりエッチを楽しめます。
こちらが相手の女の子が気持ちいいことをすれば、相手もこちらをきもちよくしてくれるので、お互い満足可能です。

これでお嬢様の女の子のセフレの作り方を一通りご説明できました。
お嬢様のセフレをゲットする部分に特化して説明したので、抜けている部分も多いでしょう。
もっと詳しく知りたい男性は、コミュニティサイトのセフレの作り方などを読むと、もっと細かいところまでセフレの作り方が理解できるでしょう。

では、がんばってコミュニティサイトでセフレを作ってくださいね。
がんばれば、確実に良いセフレが見つかります!

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る