変態の子持ち女性と出会って効率的にセフレにする方法

更新: by

「変態の子持ち女性とセフレ関係になりたいけど、どうやったらいいかわからない」

そう考えて「子持ち女性 セックスフレンド」でgoogle検索して当コンテンツにたどり着いた方はいませんか?

恥ずかしながら、管理人は26歳まで全くモテず、童貞で彼女がいたこともありませんでした。
ですが、その頃急速に発達してきたネットでの出会い、出会い系サイトを使うようになって、出会い系で童貞を卒業することができました。
それからは出会い系サイトの出会いにハマってしまい、今までで2桁のセフレを作り、50人以上の女性とエッチを重ねてきました。
その出会い系で出会ってSEXした女性の中には、子持ち女性も相当多かったです。

現在も何人かセックスフレンドがいますが、こういう感じのセフレさん達とエッチを楽しんでいます。
出会い系では、変態の子持ちの女性の他にもこんな感じで多種多様なタイプの女性をセフレにできるんです。
※プライバシーのこともあるので、個人を特定できるような情報は載せていません。

  • アラフォーのセクシーな人妻セフレ。
    会ってエッチするのも好きだけど、メールや電会話での羞恥プレイでも興奮する変態です。
  • ドMな変態の30代前半のセフレ。
    少しオタク。
    グラマーな巨乳で抱き心地抜群です。
  • アラサーの人妻女教師。
    既婚者なのにエッチなミニスカでラブホにやってきて着衣プレイを楽しんでます。
  • 20代半ばのロリ顔の新人看護婦。
    忙しくてなかなか会えないけど、そのセフレに会った時には色々なプレイをじっくり楽しんでます。

なかなか会えないセックスフレンドもいますが、無理なく関係を続けられています。

出会い系で出会ってセックスしたばかりとか、セフレになったばかりの時は暇ができれば会ってエッチしますが、落ち着いてくるとエッチも会う回数も自然に減っていきます。
切りはしないけど、そんなに会わなくなるセフレが出てくるんです。
まあ、エッチの相性が良いセックスフレンドとはやりまくりますけど。

現在当コンテンツを読んでいるあなたは、変態の子持ちの女性とセックスしたい、あるいはセフレ関係になりたいということですよね?
子持ち女性はスケベでセックスが好きだから魅力的ですし、子持ちの女性をセフレにしたいという気持ちは、管理人も痛いくらいよく分かります。
管理人も、ぶっちゃけ変態の子持ちの女性は大好きです。
さらに、変態の子持ちの女性は、性的欲求が強いのに子育てでエッチできないからという理由で実は簡単にセフレにできるんですよね。

そんな管理人が長い出会い系生活で身に付けた「セフレの作り方」をこれから事細かにご紹介します。

変態の子持ち女性をセフレにするための3つのステップ

出会い系サイトで子持ちのセフレを作るには、守らなくてはならない大事な攻略のコツが存在します。
セフレを作る場合のコツは3つです。

この3つのステップを繰り返せばセフレは何人でも作ることが可能です。
子持ちのセフレを作るためには必然的にこの展開になるので、自然に身についていきます。

では、いよいよ変態の子持ち女性のセフレをゲットするための3つのステップを詳しくご紹介してきます。
手軽に読めるように大事なところだけご紹介しているので、すぐ読めると思います。
初めから読むのが面倒だという男性は、とりわけ気になるところからクリックして、そこから読み始めても問題ありません。

1stステップ : 子持ちの女性とたくさん出会える出会いの場所を活用する

セフレ作りをするにあたって、子持ちのセフレを作れるかどうかを左右するのは、この一番初めのステップです。

というのも、子持ちのセフレを作るための3つのステップの中で、一番容易に実践できて成功率を上げられるのがこの1stステップだからです。

なぜなら、子持ちの女性との出会える機会を増やすことで、セフレ関係になれる女性の分母が増えて、セフレができる確率が増えるからです。
出会いのチャンスが増えれば、それだけ出会える子持ちのセフレの数も増えるということですね。
ごく簡単なことですよね。
これは理解しやすいと思います。

では、どこで探せば数多くの変態の子持ち女性との出会いを探せるのでしょうか。

子持ちのセフレとの出会いの場所

上でご紹介したように、出会える機会がたくさんあれば、それだけ子持ちの女性とセックスフレンドの関係になれる確率と、セフレ関係になれる人数が増えていきます。
しかし、道端で子持ちの女性に片っ端から声を掛ける、のようなやり方ではセフレを作ることはできません。
恋愛や結婚相手募集では有効な友達の紹介なども、セフレ作りに関しては紹介を頼むのはハードルが高いです。

そんな中、確率が高くて、誰にも気兼ねなくセフレを見つけられるのが、出会い系です。
出会い系サイトは利用者数が多いので出会える女性の数は抜群ですし、ほぼ全員が本気で出会いを探しているので外れ率も低いです。

私自身も、今まで出会い系を活用することで、非常に多くの女性と出会ってセフレにしてきました。
子持ちの女性ともたくさんSEXしました。
全部、出会い系がなければ不可能でした。
ネット上の個人のレビューや口コミなどを見ても、出会い系を活用してセフレを作ったりした経験談がかなり多いです。

SNSなどで評価されているセフレ作りの出会い系サイト

ネットやSNS上の口コミを多数調べたところ、現在ある出会い系サイトの中でセフレと出会える出会い系サイトとして定評があるのは、やはりワクワクメールPCMAXということで誰も異論はないでしょう。
これは、子持ちのセフレを作る場合に特に当てはまります。

PCMAX ワクワクメール

PCMAXとワクワクメールは、どちらも大手の出会い系サイトで、どちらも10年以上出会い系業界の中のトップランナーです。
恋人探しや結婚相手探しなど真面目な出会いもできますが、大人の交際もしやすいことで定評があります。
おまけに、この2サイトは女性週刊誌や女性ファッション誌など女性が読む雑誌に多く広告を出しているので、福岡県など日本中どこでも女子会員が多いことで知られています。

管理人のこれまでの経験で、セフレにした女性や一回だけのエッチをした女性の多くはワクワクメールやPCMAXで出会いました。
個人的な感想ですがワクワクメールとPCMAXの女子会員にはエッチな人が多い気がします。
女性のプロフィール写真をみると、かわいい女性もとてもいるので、AVでよく目にする三浦歩美さんや根尾あかりさんのようなかわいくてエッチが大好きなセフレも作れる可能性もあります。

そして更に、この2出会い系サイトでは、サイトに初入会登録すると、とても多めの無料お試しポイントがプレゼントされます。
もらえる無料お試しポイントでしばらく遊べますし、もちろんHな女性と出会ってエッチすることもできます。
運が良ければ、追加ポイントを購入しなくてもセフレが作れたりします。
当コンテンツに書いているセフレ作りのテクニックをきちんと実行できれば可能性ありなので、がんばってみて下さい。

ただし、出会いのチャンスを増やすという意味では、PCMAXとワクワクメール以外の出会い系まで活用すると、さらに出会いのチャンスを増やすことができるんです。
2つだけでなく、3つ4つと使うサイトが増えれば、それと比例して子持ちのセックスフレンドができる確率と人数は増えていきます。
だから、時間に余裕がある人は、PCMAXやミントC!Jメールなど、その他のオススメサイトも併用してみて下さい。
努力はきっと報われますから。

出会い系サイトに入会登録しても、それで終わりではありません

「出会えると噂のサイトに入会登録した!あとは待っておけば子持ちの女性とセフレ関係になれる!!」
当然ですが、そんなはずはありません。
上でご紹介した出会い系は、トップクラスにセックスフレンドが作りやすいサイトですが、行動しなくては子持ちのセックスフレンドと出会うことはできません。
反対に、がんばって出会いを探せば何人でも子持ちのセフレを作ることが可能です。

子持ちのセフレを作るには、ある程度、というかできるだけ多くの女性と出会って、その中からセフレにできそうな女性を選んで、実際に会うところまでいかないといけません。
当たり前ですよね。

プロフでセックスフレンド候補を見つけてメールを送ろう

さらに、サイトに入会登録して出会えそうなプロフを書いて待っていれば、子持ちの女性からメッセージが届いて出会える。
みたいなことだといいんですが、実際そうはいきません。
真面目に出会いを探している女性でも、自分から男性にメールを送る女性は少ないので、男性は待っているだけでは出会えません。
実際には、女性のプロフを見てエッチで子持ちの女性を見つけて、自分からメッセージを出すだけです。

出会い系では、プロフィールを条件を指定して絞り込み検索できます。
そのプロフ検索機能を活用して、体型や自己紹介文の文面などから好みのタイプの女性を探すことができるんです。

プロフィール検索以外ですが、募集掲示板を使ってセフレを探すこともできるんです。
出会い系のエッチ系募集掲示板であれば、セフレ募集の書込みもあります。
そんな投稿を探して、セフレ後男性になる女性を探すこともできるんです。

なお、大人の出会い募集掲示板の書き込みには、ワリキリ目的の女性の書き込みもあります。
セックスが好きそうだからセフレにできそうだと思うかもしれませんが、ワリキリ女子は素人ではないので、お金無しでは絶対にセックスしません。
その結果、メッセージを送る際にはワリキリ目的の女性には本当に送らないようにしましょう。
特に「今すぐ会いたい」みたいな募集掲示板にはワリキリ目的の女性の投稿が多いので十分気をつけて下さい。

セックスして容易にセフレにできる子持ち女性をプロフィール検索で探す方法

さあ、ここが出会い系サイトで子持ちの女性とセフレ関係になるための秘訣です。

当然ですが、子持ちのセフレをゲットするには、出会い系サイトのプロフ検索などで子持ちの女性を見つける必要があります。

さあ、セフレになるスケベで子持ちの女性を見つけていきましょう。
子持ちの女性を探すやり方は容易です。
サイトのプロフィール検索で体型や興味あることなどで子持ち女性に当てはまるように絞り込み検索するだけで見つかります。
子持ちのセフレ候補を出会い系で探す場合、プロフィールの属性で検索すれば見つかります。
プロフの項目で子持ち女性に上手く当てはまるものがない出会い系サイトでは、自己紹介文などで「子持ち女性」みたいなキーワードでワード検索してみて下さい。
それでも探せない場合でも、プロフを個別にチェックして当てはまる女性を探します。

そうすれば、割りと簡単に子持ちの女性が見つかるはずです。
そうやってスケベな子持ち女性が見つかったら、一か八かメールを送信してみましょう。

プロフ検索や募集掲示板などで探して、セフレ関係になりたい子持ち女性が見つかったら、次はメッセージを出します。
セフレ作りが目的ですが、一発目のメッセージはスケベなしの普通っぽいメッセージが最適です。
初めからHメッセージだと、女性はひいてしまって返事してくれません。
セフレにしたい女性に送る最初のメッセージの書き方がわからないという人は、文章例をコピペして使っても問題ありません。
文章例のページでも書いていますが、完全コピペはダメで、一部は毎回記入しましょう。
慣れてくれば、自分で子持ちのセフレができやすいファーストメールが書けるようになると思います。

上述したように、できるだけ多くの女性と出会うことで、セフレができる成功率が上がるし、そのテクニックも向上します。
プロフ検索や募集掲示板でセックスしてセフレにできそうな子持ち女性を見つけたら、あまり躊躇しないでメールを送りましょう。
まさに、「案ずるより産むが易し」で、やってみればいいんです。
万が一失敗しても、相手の女性は全然知らない人なので何の影響もありません。

この1stステップのコツは、出会える出会い系サイトで出会いのチャンスを増やして、出会いの分母を増やすと同時に経験を積むことです。
とりわけ、現時点でやり取りしている女性がいない男性は、とりあえず思い切ってメールしてみて下さい。
それが、子持ちのセフレとセックスしまくるための最短ルートです。

2ndステップ : 子持ちのセフレ候補とメッセージで仲良くなって会う約束をしよう

最初のメッセージに女性が返信してくれる成功率は100%ではありませんが、返信が来たらメッセージのラリーを始めて関係を深めていきます。
続いては、出会い系メールで女性と仲良くなって、実際にデートに誘うためのテクニックについてご紹介します。
残りは半分以下なので、もう少しがんばって読んでみて下さい。

子持ちのセフレをゲットするには聞き上手になろう

出会い系では聞き上手な男性はメールが長続きしやすく、結果としてリアルで会える確率も高い傾向にあります。

では、出会い系の会話やメールで聞き上手になるにはどうすればいいとと思いますか?
聞き上手な男というのは、ただ話に耳を傾けてくれるだけでなく、自然に会話をしたい気持ちにさせる男性のことです。

何だか難しそうな印象を受けるかもしれませんが、実際にやるのは簡単です。
こちらの5つの極意を守るだけで可能です。
何も難しくありません。

聞き上手になってセフレが作れる5つのポイント

この5つのポイントを守れば、聞き上手になれて女性の印象が高確率で良くなります。

①子持ち女性が会話をしたくなる相槌を打とう

出会い系でのメール経由の会話では、相手の反応がよくわからないので、反応をしないとメッセージが途切れるかも知れません。
そこで相槌を打ってあげると、相手の女性は楽しく会話することができるようになります。
うまい相槌を打つことで聞き上手になれるんです。

子持ち女性とのメッセージや会話で使えるのが、この「屁はナス」の相槌です。

  • 屁 → へぇ~
  • は → はいはい
  • ナ → なるほどです
  • ス → すごいですね

会話の中でこんな感じで相槌を打てば、その反応で相手の女性は会話が進めやすくなってドンドン会話が続きます。

相槌の中で敬語とたま口が混ざっている部分もありますが、そこは現時点での口調と合わせて使ってください。

②子持ち女性が欲しいのはアドバイスではなく共感

男性は何かの目的があって手段として会話をしますが、女性は会話それ自体が目的になっています。
やり取り自体を大事にするのが女性ですからね。

そういうこともあって、出会い系で子持ち女性と会話する時には、会話の中で女性に「共感」を示すと会話がうまくいきます。
共感だけしておけば、会話の内容は問わない、と言ってもいいかもしれません。
アドバイスしたりすると、機嫌を損ねてメッセージが来なくなることもあります。
驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、実際そうなんです。
これは男女の器質的な差で、マンガで分かる心療内科でもご紹介されています。

そのため、セフレ予備軍の子持ち女性と会話する際には、アドバイスや解決策よりも、とにかく相手の女性の話を聞いて、共感の気持ちを伝えましょう。
共感を伝えるのはとても簡単で、以下の2つの言葉を使えばいいんです。

「大変だね〜」「大丈夫??」

この2語を使うだけでいいんです。

相手の女性との会話で、例えば「PCが調子悪い」のような会話だった場合は、「どんなエラーが出てる?」とか「最近何か設定いじった?」のように現実的な会話をしてはいけません。
「パソコン動かないんだ?大変だね」「それじゃ仕事できないよね、大丈夫??」というように、共感の言葉で癒してあげることが大事です。

これで、相手の女性はこちらが自分に共感して労ってくれていると感じて、こちらに対して好感を抱くようになります。
これはどんな会話でも応用できるので簡単です。
たった2つの言葉なので、覚えやすいと思います。

変態の子持ち女性との出会いメッセージで使える共感の言葉は、他にも「きついね」「心配だよね」「困ったね」「辛かったね」などあるので、こちらもよければ使ってみてください。
こちらの共感ワードも相槌のようなものなので、どこでも使えると思います。

③子持ち女性に自慢話はダメ

気になる子持ち女性を落とすために、自慢話をして自分の魅力を伝えようとする方もいらっしゃるかもしれません。
でも、出会い系でセフレを作る場合に限らず、女性に自慢話は鬼門です。
自慢話は、魅力をアピールするどころか、マイナスの印象しか与えません。

ネットのSNSや募集掲示板で、出会い系を活用している女性の声を見ると、出会い系で自慢話をしてくる男性は直ちに切るという声が大多数です。

だから、特に子持ち女性のセフレを探している人は、会話やメッセージの中で自慢話をしないようにしてください。
自慢話ではセフレ作りのプラスには働きません。

数多くお金を稼いでるとか、一流大学を出ているとかいう場合でも、あなたの口から自慢話として出る限り、相手の女性は本当にすごいとは思いません。
そうではなく、普通の会話の中であなたのスゴさを肌で感じさせて、「ひょっとして高学歴なの?」みたいに相手が聞いてきたときに、「え?まあ、そうだけど、全く大したことないから気にしないで」とさりげなく答えるくらいがクールです。

④おうむ返しで子持ち女性は安心して会話できる

メッセージで会話をしていると、相手の女性の顔がわからないし、頷く等のリアクションも見えないので、話を聞いてくれているかよく分かりません。
そんな時に、おうむ返しを使えばその問題は解決します。
このおうむ返しテクも手軽に使えるので、気軽に試してみてください。

具体的には、こんな形で使います。

お仕事がお休みの日とかは何をして過ごしてるんですか?
↓
自宅でビデオとか映画を観てます。
あと映画観に行ったりとか
↓
映画とかビデオですか。
ぼくもよく観てます。
特に好きな作品とかありますか?
↓
管理人、『最高の人生の見つけ方』が好きです
↓
『最高の人生の見つけ方』が好きです』ですか!!良いですね。
泣けますよね。
映画は恋人さんと観に行ってるんですか?
↓
彼氏は今ないですよ〜

このように、相手の子持ち女性の発言を繰り返します。
もっとも、この文章例では最後に彼氏がいるかどうか尋ねています。
良い感じで会話が進んでいると、プライベートなことなどもこうやって聞き出せたりします。

こうやって、その前に相手の子持ち女性が言ったことを繰り返して書くだけで、うまく会話が進んでいきます。
なお、相手が言っていることを繰り返しているだけです。
おうむ返しや更なる質問を入れて、相手のことを色々聞き出してみましょう。

ただ、全部おうむ返しだとアホだと思われるので、全部おうむ返しではいけません。
おうむ返しするのは、会話のうち半分ぐらいが妥当です。

以上4つのの出会い系での会話のポイントが実行できれば、メッセージの相手の女性と親密になれます。

ここまでくれば、子持ちのセフレが作れるまであと一歩です。

3rdステップ : 子持ち女性とセックスして、満足させたらセフレ完成!

一言で出会い系を活用している女性といっても、実はその中身は様々です。
ワリキリがしたい人や寂しいから男性と会いたい人、本気で彼女を探している人などその他にも様々な出会いの形を探しています。
しかしながら、初めから「セフレを作ってSEXしたい」とプロフィールや募集掲示板にはっきり書いている女性はほんの僅かしかいません。
※初めからSEX前提だと書いている女性には、業者やワリキリ目的の人が多いので注意。

Hがしたいとかセフレを作ってエッチしたいと考えている子持ち女性でも、最初はそれを表に出さず、メールで仲良くなったらスケベさを出してSEXする、というケースが多いです。
この場合、あっけないほど容易にエッチ可能です。
そして、エッチしてみて相性が良ければセフレにする、という展開です。

ですから、出会い系で出会った女性となんとかセックスして、そのエッチで女性が気持ちよくなるようにがんばれば、どんな人でもセフレを作れるということです。

ここまでを踏まえて、子持ちのセフレを作るための最後の仕上げ、SEXをしてセフレになるためのポイントは以下の4つです。

①下心はセフレにしたい女性にもバレないようにする

管理人が今まで出会い系で出会った女性に聞いた話では、一発目のメールから会おうとかセックスしようと言ってくる男性会員がとても多いと言っていました。
それに、いくらHがしたくても、そんな下心丸出しの男性とやり取りする女性はいません。
当たり前ですよね。

子持ちのセフレを作る場合だけでなく、出会い系でセックスの相手を探す場合でも、最初のメールからエッチな会話をしたりSEXを匂わせてはいけません。
むしろ、そのセフレにしたいLINEのIDやメールアドレスを聞くまでは、エッチな面は見せない男性が無難です。

②事前のエッチな会話でスムーズにSEXできる

セフレ候補の変態の子持ち女性とメールアドレスやラインを教え合って、携帯メッセージなどでやり取りするようになったら、エッチな会話も解禁です。
このタイミングが大事です。

そうは言っても、相手の女性が嫌がっているのにエッチな会話を続ける、しつこく会おうとしたりのはいけません。
あくまで自然にエッチな会話をしていきます。
相手もそのエッチな会話に乗ってくるようなら、セックスフレンド関係になれる見込み大です。
そして、この後のstepの「エッチの事前予約」もやりやすくなります。

具体的には、「どちらかというとSとMどっち?」のようなソフトなエッチトークから入ると自然です。
万が一、相手の女性が全然エッチな会話に乗ってこない場合は、大人の交際出会える確率が低いので、ターゲットチェンジする読者が賢明です。
彼女探しや結婚相手探しならむしろ良いかもしれませんが、そういう女性はワンナイトラブのセックスの相手やセックスフレンドには向きません。

③会う口実を作って会いやすくしてあげよう

セフレを作ってセックスしたいと思っている女性でも、出会い系で出会った男性からのデートの誘いにそう簡単には了承しません。
そんな時にはドライブや映画、飲み会みたいなセックスとは別の目的を作るとすぐに了解してくれます。

そのため、出会い系で出会った女性と会う場合には、「食事に行く」など相手の女性が誘いをOKしやすい口実を何か作ってあげましょう。
とりわけ初めて会う時には、そのセフレ候補の子持ち女性が自分を納得させられるような「会う口実」が必要です。

メールでの会話の中で、相手が好きな食べ物などを尋ねておくと、「美味しい店あるからパンケーキ食べに行きましょう!」のように比較的簡単に誘うことができるので、あらかじめ質問しておきましょう。
そのセフレにできそうな女性が音楽が好きなら、カラオケに誘う、というような感じです。

④エッチな会話からの流れでSEXの予約をしておこう

セフレ予備軍の子持ち女性を上手くデートに誘いだせたら、次は現実で会ってエッチしましょう。
より間違いなくセックスフレンド関係になりたいのであれば、早いstep、できれば初めて会った日のうちにエッチするのがベターです。

会話スキルが高い男性であれば、エッチな会話などしなくても普通に面接して、トークでセックスする展開に持ち込むということもできます。
ところが、インターネットでセフレ攻略法を探している男性にとって、突然そのやり方を探しても難しいと思うので、ここではその方法ではなく、事前に準備してセックスするやり方をご紹介します。

ざっくりいうと、リアルで会う前にある程度セックスする会話やエッチな会話をしておいて、会ってからセックスに持ち込みやすくします。
会う前にセックスの会話をしておけば、エッチできそうにない女性も判別できるので、無駄な面接を避けられます。
会う前に会話をしておけば、女性の方でも「セックスするんだ」という心の準備ができるんです。
加えて、お互いにエッチやる気満々なので、気持ちよくエッチできます。
すなわち、子持ちのセックスフレンドを作れる確率向上につながることになります。

実際にやる場合は、実際に会う約束をしてから、メッセージやLINEで会話をしているときに、「明日は、俺のこと襲わないでよ(笑)」のような、セックスするような印象を与える発言をします。

これで、セックスする気がない女性は無視するか会話を変えます。
逆に、「変態!(笑)」のように否定しない場合は、エッチできなくもありません。
エッチをする会話をもう少し詰めていって、より高い確率でエッチできるようにしましょう。

この展開についてのもっと詳しい文章例がセックス約束メッセージの文章例などにあるので、よかったら参考にしてみてください。

⑤子持ち女性をエッチで大満足させよう

今までご紹介してきたセフレ作りのやり方が正しく実行できていれば、変態の子持ち女性と出会ってエッチまではいけるはずです。
でも、「セックスできた、これで子持ちのセフレができた!!」なんて、そんなわけにはありませんよね。

セックスフレンドは、エッチで気持ちよくなりたい男性と女性の関係です。
ですから、そのセフレ候補の子持ち女性をセックスで満足させられなければ、セフレになることは不可能です。

一回セックスできればいいならそれでもいいですが、セフレ関係になるには相手の子持ち女性を満足させるようなエッチをする必要がありますすぐに挿入したりせず、じっくり前戯をしましょう。
それも激しい指マンなどではなく、ソフトタッチな愛撫が必要です。
相手の子持ち女性の動きや声をよく見て、反応が良いところを粘り強く、そして優しく攻めましょう。

「ですが、巨根じゃないから、女性を満足させられないよ」ノープロブレムです。
子持ちのセックスフレンドを作る場合のエッチでは、イチモツの大きさは無関係です。
チンコの大小ではなく、女性の感じ方を見ながら優しくじっくり愛撫しさえすればOKなんです。

前戯が上手くなるには、書籍を読んで勉強するという上達やり方もあります。
とりわけ、アダム徳永の「スローセックス完全マニュアル」を読むと、かなり前戯が上達します。

セフレ関係が完成するまでは、挿入やお口で自分が気持ちよくなるのは後回しで、相手の子持ち女性に前戯しましょう。
極端な会話、あなたはイかなくてもいいくらいの覚悟でやりましょう。

そんな感じで女性重視のセックスをしていれば、2回3回とセックスができて、セフレ関係になることができます。

それに、セフレになった後も、できるだけ相手の気にいるHをして、セフレの関係が長続きするように努めましょう。
そうすれば、相手の子持ち女性もあなたが好きな気持ちいいことをしてくれるので、お互いに気持ちよくなれてWIN-WINの関係になります。
セフレ関係継続のため、そしてより気持ち良くなるためにも、手を抜かずに全力セックスを心がけましょう。

これで子持ちの女性のセフレの作り方を一通りごご紹介できました。
子持ちのセフレを作る部分に特化してご紹介したので、抜けている部分も多いでしょう。
もっと詳しいセフレ攻略法が知りたければ出会い系のセフレの作り方を見てください。
もし何かわからないことがある男性はメッセージフォームからメールを送信して管理人に直接ご質問ください。

では、がんばって子持ちのセフレを作ってください。
変態の子持ち女性のセフレが作れることを心からお祈りしています。

ウソのセフレ情報に気をつけよう

インターネットには間違った情報も多く、セフレ攻略法の情報も玉石混交の状態です。
そういう怪しいセフレ情報サイトを鵜呑みにすると、いくらがんばっても子持ちのセフレは作れません。
セフレができないだけでなく、不当請求やプライバシー漏洩の被害に遭うことも考えられます。
子持ちのセフレをゲットする場合、ナンパやclick、エロなどはとりわけ意識しなくてセフレは作れます。
自分を信じてセフレ作りを頑張りましょう。

女性芸能人をセフレにするのも容易でオススメ

当コンテンツでは、子持ちの女性のセックスフレンドを作る方法をご紹介してきましたが、変態の子持ち女性以外にも女性芸能人とセフレになることもできるんです。

やり方を知ってさえいれば誰でもセフレを作れるとはいえ、タイミングや運の要素も若干あります。
このため、タイミングが悪くなかなかセフレができないということもなくはありません。

そういう場合には、挫けてしまってセフレ作りをやめてしまうのではなく、女性芸能人などにターゲットを変えてみるのもいいと思います。
女性芸能人をセフレにすることで、出会い系で出会うためのメッセージテクニックも向上しますし、前戯含めたHの技術も上がります。
女性芸能人で学習したテクニックを次に応用すれば、子持ちのセフレができるようになっているでしょう。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る