浮気性のガテン系の女の子と出会って効率的にセフレにするやり方

更新: by

「浮気性のガテン系の女の子とセフレ関係になりたいけど、どうやったらいいかわからない」

そんな気持ちでググってみて当コンテンツにたどり着いた方も多いかもしれませんね。

私は20代の真ん中くらいまで彼女いない歴=年齢の童貞で、魔法使いになることも半ば覚悟していました。
そんな私でしたが、ある日ネット散策中に出会い系と出会い、研鑽の結果、初体験をすることができました。
その後は、病気をもらうなどの失敗はありつつも、セックスフレンドなど多種多様な女の子との出会いを経験しました。

現在当コンテンツを読んでいるあなたは、浮気性のガテン系の女の子とエッチしたい、あるいはセフレ関係になりたいということですよね?
ガテン系の女の子はスケベでセックスが好きだから魅力的ですし、ガテン系の女の子をセフレにしたいという気持ちは、私も痛いくらいよく分かります。
浮気性のガテン系の女の子は性欲が有り余っていて満足できるくらいセックスしたいと考えているからという理由により、セフレにしやすくておすすめです。

このセフレ作りの実績から導き出したガテン系の女の子に使える「セフレを作る方法」をお教えします。

浮気性のガテン系の女の子とセックスフレンド関係になるための簡単3ステップ

ガテン系の女の子に限らず、女の子をセフレにするためにはもちろんコツがあります。
セフレを作るためのポイントを3つのステップにまとめました。

出会いアプリでセフレを作るには、この3つのステップを順番にクリアしていけばどんな男性でも大丈夫です。
あなたもこのセフレを作る3つのステップを頭に入れて、繰り返すことでガテン系のセフレを作れる確率が大きく高まります。

さて、次はセフレを作る方法の大切な3つのステップについてお話しします。
容易に読めるように大事なところだけ紹介しているので、すぐ読めるでしょう。

1stSTEP : ガテン系のセフレ候補との出会いを増やす

浮気性のガテン系の女の子のセフレの作り方では上記の3つのステップがありますが、その中でも私が一番大切だと考えているのはこの1stSTEPです。
ここはセフレ作りに限らず、出会い系における彼女作りでもセックス目的の出会いでも大切です。

それは、この出会いの機会を増やすというステップが、どなたでも容易にできてしかも一番効果的にセックスフレンドが作れる確率を上げられる部分だからです。

その紹介をしていきます。
とりあえず方法だけ知りたい男性はガテン系の女の子に出会える出会いの場所に飛んでください。

私のセフレの作り方では、それそれのステップの率を掛けた答えが、セフレができる成功成功率になります。

セフレ作りの成功率 = 女の子との出会いの数 × 実際に会えた数 × セックスできた数

ということですね。

私のセフレを作る方法の中で、2つ目と3つ目のステップは、確率を上げるのに少し時間がかかります。
イケメンかブサメンかなど、個人の素養も関係してきます。
ですが、出会いのチャンスを増やすことについては、誰でも努力で大きく増やすことができます。

例を使って考えてみましょう。
例えば、女の子経験が少なくてメッセージも苦手、セックスもあまり上手くないという男性がいて、リアルで会える成功率が25%、SEXしてセフレにできる確率が20%とかなり低かったとします。
この男性が10人のガテン系の女の子を出会い系で探して、ファーストメールを出したとします。
その場合、期待値は

10 × 0.25 × 0.2 = 0.5

となり、一人のセックスフレンドが作れるかどうかも微妙なラインです。

それに対して、がんばって出会いのチャンスを増やして、ガテン系の女の子を100人見つけてとりあえずメッセージでアプローチしてみた場合はどうなると思いますか?
すると、

100 × 0.25 × 0.2 = 5

になって5人のガテン系のセフレを作れることになります。
すなわち、分母が増えて成果の数字が増えるんです。

それに、100人の女の子とメールのやり取りをしていれば、もちろんメールでの話のテクニックも上がって、より高確率でデートすることができるようになります。
何人もの女の子とHするのでセックスの技術も向上します。
そのうえ、ガテン系のセックスフレンドを探す過程で、複数人の女の子と並行してやり取りすることになって、女の子を見る目に落ち着いた余裕が可能です。
すると、余裕ができるとそれまでよりもモテるようになるんです。
その気持ちのゆとりがメッセージや態度に現れるので、メッセージから面接できる確率やセックスできる確率も上がります。

同様に、出会う女の子が置ければ多いほど、より魅力的なガテン系の女の子に出会ってセフレにできる率も上がります。
出会いのチャンスを増やすと、すべてがうまくいくんです。

以上から、努力して出会いの機会を増やしさえすれば、セフレを作れる成功率や作れるセフレの人数が増えるということがわかったと思います。

もっと単純にいうなら、「ガテン系の女の子と出会わないことには、ガテン系のガテン系のセフレなんて作れない」ということです。
本当に簡単な話です。

次は、たくさんのガテン系の女の子と出会えるチャンスがいっぱいの出会いの場所についてお話しします。

ガテン系のセフレとの出会いの場所

ガテン系の女の子に限らず、セフレを作るためにはできるだけ出会いの数を増やさないといけません。
しかし、道端でガテン系の女の子に片っ端から声を掛ける、みたいなテクニックではセフレを作ることはできません。
彼女探しや結婚相手探しの場合と違って、友達に紹介してもらったりするのも、セフレ作りではできません。

セフレ関係になれる女の子との出会いのチャンスを広げるのに私が一番おすすめするのは、出会い系サイトです。
出会い系を使えば誰でも、セフレにできそうなガテン系の女の子との出会いをたっぷりと探すことができます。
出会い系は出会いのための専門ツールなので、真剣に出会いを探している女の子がとても数多く登録しています。
そして、出会い系では5通ほどやり取りをすれば直接連絡できるようになるので、一人の女の子と出会うためのコストは250円程度と格安です。
それに、無料体験ポイントを使えば、0円でセフレを作ることができることもあります。

私は現在まで、ガテン系の女の子のセフレを始め、出会いアプリで数多くの出会いを経験してきました。
ネット上の口コミ情報でも出会い系で出会ってセックスしたりセフレを作った経験談が数多くあり、出会えるという声が非常に多いです。

それらの情報を総合してみると、出会い系の中でもPCMAXが特にガテン系の女の子のセフレを作るのに適しています。

PCMAX

※ 出会い系サイトは全て18禁です。

10年以上の運営実績を誇る、老舗の出会い系で、出会える実績も折り紙付きです。
この「PCMAX」を介して結婚したり、童貞卒業した男性も数多いでしょう。
出会い系サイトの中でも特に利用者数が多く、女性会員もかなり多いので、ガテン系の女の子との出会いも大いに期待できます。
というか、過去の私の利用経験では、PCMAXにはガテン系の女の子が多いような気がします。
何故かはよくわかりませんが・・・。

さらに、PCMAXではスケベな女の子が多く、セフレを作りやすいという面もあります。
PCMAXのアダルト系の掲示板を使ってみれば、セフレを含む大人の関係を求めている女の子の多さはすぐわかるでしょう。

PCMAXでプロフィールの画像検索をしたり、プロフィール画像を見てみるとわかりますが、かわいい女の子や美女も多いです。
それをうまく活用すれば、好きなタイプの浮気性のガテン系の女の子も見つかるでしょうし、セクシー女優の高梨ゆあさんや高橋しょう子さんのようなかわいくてしかもエロいセフレができる可能性もあります。
ただ、美女すぎるプロフィール画像の女の子は、怪しい業者の確率が高いので気をつけてください。

参考までに、私の現役のセフレの中で、巨乳の女の子はこのPCMAXのプロフ検索から探して出会っています。

もっとも、出会えるチャンスを増やすということを考えると、PCMAX以外のサイトも活用してみるのをおすすめします。
というのも、一つのサイトだけでは、自分SEXしたいタイプのガテン系の女の子がたくさんいるとは限らないからです。
しかも、探せる女の子の数が増えれば、自分が出会いたいSEXしたいタイプのガテン系の女の子と出会える可能性も高くなり、結果として理想的なセフレと出会えるようになります。

だから、私イチオシのPCMAX以外でも、「ワクワクメール」や「ミントC!Jメール」「ハッピーメール」みたいな人気出会い系も同時に利用してみることをオススメします。
どのサイトも最初は無料体験ポイントがたっぷりもらえるので、無料で利用できてガテン系の女の子と出会えます。

なお、PCMAXみたいな出会い系サイトはガテン系のセフレを作る場合だけでなく、童貞を卒業する場合などにも有効ですので、童貞の方にもオススメです。

サイトに登録しても、それで終わりではありません

「大人の関係がしやすい出会い系サイトの登録終了!もう何もしなくてもセフレを作れる!!やった!!」
もちろんですが、そんなはずはありません。
いくら出会える出会い系サイトでも登録しただけでガテン系のセフレはできません。
逆に、がんばって出会いを探せば何人でもガテン系のセフレを作ることができるんです。

ガテン系の女の子とセックスフレンド関係になるには、出会い系でガテン系の女の子を見つけてメールを送って、仲良くなってから面接して、エッチして満足させる必要があります。
当然ですよね。

プロフィール検索でガテン系の女の子を見つけてメールする

本気で出会いを探している女の子でも、自分から男性にメールを出す女の子は少ないので、男性は待っているだけでは出会えません。
実際には、女の子のプロフィールを見てスケベでガテン系の女の子を見つけて、自分からメッセージを送るだけです。

出会い系サイトのプロフでは、絞り込み検索ができるんです。
プロフ検索を使って、ガテン系で、しかもセフレにできそうなスケベな女の子を探します。

プロフ検索でセフレにしやすいガテン系の女の子を探すコツ

セフレの探し方のコツはセフレ攻略法でも紹介していますが、ガテン系のセフレをゲットするためのコツはここです。

当たり前ですが、ガテン系のセフレを作るには、出会い系サイトのプロフィール検索などでガテン系の女の子を見つける必要があります。
女の子は自分からは行動しないので、男性のあなたから行動を起こす必要があります。

上で紹介した大手の出会い系サイトはシステム面でも優秀なので、浮気性のガテン系の女の子も簡単に探し出すことが可能です。
サイトのプロフ検索で体型や興味あることなどでガテン系の女の子に当てはまるように絞り込み検索するだけで見つかります。
ガテン系の女の子はプロフィールの属性で検索すれば見つかるでしょう。
サイトのプロフ検索で上手く検索できない場合には、自由コメント文のワード検索で「ガテン系の女の子」みたいなキーワードを調べてみて下さい。
それでも探せない場合でも、プロフィールを個別にチェックして当てはまる女の子を探します。

その手順を繰り返せば、セックスフレンド関係になれるガテン系の女の子を何人でも探すことが可能です。

プロフィール検索や掲示板などで見つけて、セフレにしたいガテン系の女の子が見つかったら、次はメッセージを送信します。
女の子に一番初めの送るメッセージは、スケベメッセージではなく真面目そうなメールにして下さい。
最初のメッセージの印象が良いと、それ以降もずっと好印象でやり取りできます。
セフレ候補に出す初めのメッセージの書き方がわからないという方は、例文をコピペして使ってもOKです。
例文の記事でも書いていますが、完全コピペはNGで、一部は毎回記入しましょう。
慣れてくれば、自分でガテン系のセフレができやすいファーストメッセージが書けるようになるでしょう。

再三言っているように、セフレを作るには機会を増やすことが大切です。
ですから、少しでも気になるガテン系の女の子がいたら、後先考えずにメールを出して下さい。
「高嶺の花で無理そう」とか、「顔がターゲットじゃない」とかいう場合でも、練習も兼ねてメッセージしてみて下さい。
万が一失敗しても、相手は全然知らない人なので何の影響もないです。

とにかく、出会いの数を増やせば増やすほど、セフレができる確率も、作れるガテン系のセフレの人数もアップします。
とりわけ、現時点でやり取りしている女の子がいない男性は、とりあえず思い切ってメールしてみて下さい。
それがガテン系のセフレを作る第一歩です。

2ndSTEP : ガテン系のセフレ候補とメッセージで仲良くなって会う約束をしよう

初めのメールに女の子が返信してくれる確率は100%ではないですが、返事が来たらメッセージのラリーを始めて関係を深めていきます。
けれども、ガテン系の女の子とメールのやり取りで仲良くなって、現実で会うためにはいくつかポイントがあります。
以下でその会うためのポイントを紹介します。

聞き上手な男性は話もメールもうまくいく

聞き上手な男性は話を上手にリードできるので、女の子からの印象がかなり良いです。
その結果、メールの話で聞き上手になれれば、相手のガテン系の女の子と仲良くなりやすいです。

ところが、相手の女の子の言うことをただ「うんうん」と聞いているだけでは聞き上手にはなれません。

こう書くと、聞き上手って難しいと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
以下の5つのポイントを真似するだけでいいんです。
何も難しくありません。

聞き上手になるための5つの秘訣

この5つのコツを守れば、聞き上手になれて女の子の印象が確実に良くなります。

①おうむ返しでガテン系の女の子は安心して話できる

メッセージで話をしていると、相手の女の子の顔がわからないし、頷く等の反応も見えないので、話に耳を傾けてくれているかよく分かりません。
セフレ作りなどの大人の関係の場合を探す場合は、その傾向がさらに強くなります。
メールやSNSでの話での反応問題を解決してくれるのが、おうむ返しのテクニックです。
おうむ返しというのは、鳥のオウムのように相手の女の子の言ったことを繰り返すことです。

例えば、メッセージでの話ではこんな感じになります。

食べ物ではどんなものが好きなの?
↓
ピザが好きかな。
>
↓
ラーメンが好きなんだね。
ぼくも好きだよ。
お酒も好き?
↓
私お酒も好きな男性かな
↓
お酒好きなんだ?俺もかなり飲むよ。
お酒強いの?
↓
学生時代に鍛えられたから、とても強いよ!お酒呑み行く?

のような感じで、おうむ返しを入れて話します。
※ この話例では、最後に呑みに行く話になりますが、お酒の話題だとこういう展開も稀にあります。

こんな感じでおうむ返しを入れながら話をしていけば、自然に親密になって、実際に会うことも可能です、ただし、相手の女の子が言っていることを繰り返しているだけです。
上記の例文では相手の女の子の答えに対して次の新たな質問を入れていますが、質問をしなくても女の子が勝手に話を進めていく場合もあります。

なお、おうむ返しばかりだと相手の女の子から「この人バカ?」と思われてしまうので、乱用注意です。

②ガテン系の女の子が欲しいのはアドバイスではなく共感

何か目的を達成するための手段として男性が話をするのと異なり、女の子は会話すること自体が目的です。

それで、出会いアプリに限らず女の子との話では論理よりも「共感」を相手の女の子に伝えるようにして話をすると、相手の女の子からの印象が良くなります。
女の子に共感しさえすればそれでいいです。
「そんなわけないよ」と思うかもしれませんが、それでうまくいくんです。

このように、セフレにしたい女の子と話をする時には共感の気持ちを言葉にしてはっきりと伝えるとgoodです。
共感というとハードルが高いようですが、この2つの言葉を使うだけでOKなんです。

「大丈夫?」「それは大変だね」

シンプルにこれだけです。

例えば、相手のガテン系の女の子がメッセージの話の中で残業で疲れた話をした場合など、「残業?それは本当に大変だったね」とか、「残業だったんだ?疲れたよね。大丈夫?」みたいに返します。

一見、何も話が進んでいないようですが、これでOKなんです。
問題解決のためのアドバイスではなく、共感して気持ちを共有してあげることで、相手はこちらに好印象を持つんです。
これはどんな話でも応用できるので簡単です。
「大丈夫?」「大変だね」の2つだけなので、容易に覚えられますよね。

共感のワードとしては、上で紹介した2つ以外にも「心配だよね」「きついね」「困ったね」「辛かったね」などがあります。
こちらの共感ワードも相槌のようなものなので、どこでも使えると思います。

ただ、アドバイスはしないのが基本ですが、相手の女の子が「どうしたらいいと思う?」のように敢えてアドバイスを求めてきたときは別です。
精一杯考えて、ベストだと思うアドバイスをしてください。
それでそのガテン系の女の子のこちらへの信頼度が大幅アップします。

③セフレ作りで自慢話は逆に好感度ダウン

男性が気になる女の子と話をする場合、自分自身のスゴさを見せつけたくて自慢話ばかりしてしまう可能性もあります。
しかし、自慢話をしてもその女の子とセフレになることはできません。
自慢話は、魅力をアピールするどころか、マイナスの印象しか与えません。

セフレも含めて、私が今まで出会いアプリでセックスしてきた女の子に聞いた話では、自慢話をする男性はただウザいだけ、と言っていました。
実のところ、浮気性のガテン系の女の子に限らず、男性の立場でも他人の自慢話はウザいし聞きたくありませんよね。

そのため、出会い系サイトでガテン系のセフレを探す場合にも、話の中で自慢話をしてはいけません。
自慢話をしても、何のプラスにもなりません。

自分の口で自慢するのではなく、言葉以外で自分の魅力をアピールする方がかっこいいです。
お金持ちとか男前だということは、自慢話をしなくてもそのうち相手のガテン系の女の子に伝わるものです。
このため、あえて自慢話をして自身の印象を悪くするのは損です。
そうではなくて、相手のガテン系の女の子が楽しめるような楽しい話をする男性がセックスには近づきます。

④相槌はセフレとの話の潤滑液

出会い系サイトのメッセージでも、リアルで会って話をするときでも、相手が反応をしないとあまり話は弾みません。
そんな時にうまく相槌を打てば、話を引き出すことが可能です。

そういう時に是非使って欲しいのが、この「屁はナス」の相槌です。

  • 屁 → へぇ~
  • は → はいはい
  • ナ → なるほどです
  • ス → すごいですね

この相槌は、適度に相手を褒めながら、楽しく話させるので、浮気性のガテン系の女の子に限らず女の子には効果的です。

相槌の例文の中で一部敬語のところもありますが、メッセージや話の言葉がタメ口に移った後は、そこもタメ口に変換して使ってください。

ここまでに紹介したメッセージの話のためのポイント4つをある程度実行できれば、セフレにしたい女の子と容易に親密になることができるんです。
そのままの展開で、面接の約束をして会うところまで行けるでしょう。

さあ、SEXしてセックスフレンド関係になれるのももう直ぐです。

3rdSTEP : ガテン系の女の子とHして、満足させたらセフレ完成!

ここまでのステップで出会いアプリでガテン系の女の子と知り合って、親密になるところまで紹介しました。
次は、エッチをして、そしてセフレになる過程になります。

出会い系サイトで出会いを探している女の子の中にも、実際には色々な女の子がいます。
ところが、プロフィールや掲示板に「セフレを探してます」のようにはっきり記入している女の子は実際はそう多くないです。
正面切って「セフレ募集」と書くのは「はしたない」と思っているのかもしれませんね。

真剣にセフレを作りたい女の子でも、初めはそれを隠してやり取りして、自分からは誘わないけど、誘われたら容易に応じて、最終的にはセックスします。
相手のガテン系の女の子をエッチに誘っても拒まない場合、このパターンだと考えていいです。
そして、そのHで女の子が満足したり楽しんだりできて、なおかつお互いに良い関係が続く場合にセフレ関係になれるんです。

こんな感じで、とりあえずSEXまでたどり着いて、そこで相手のガテン系の女の子を満足させられればセフレになることができるということになります。

最後は、ガテン系の女の子とセフレになる最終ステップ、セフレにできそうな女性とエッチするまでと、セックスで満足させるための4つの秘訣をお教えます。

①ガテン系の女の子と仲良くなるまでは下心は隠す

私がこれまで出会いアプリで出会った女の子に聞いた話では、一発目のメールから会おうとかエッチしようと言ってくる男性利用者がかなり多いと言っていました。
それに、いくらエッチがしたくても、そんな下心丸出しの男性とやり取りする女の子はいません。
当然ですよね。

ガテン系のセフレを作る場合だけでなく、出会いアプリでセックスの相手を探す場合でも、最初のメッセージからエッチな話をしたりHを匂わせてはいけません。
というか、十分仲良くなるまでは下心は見せないようにしておきましょう。
そのほうが、結果的に早くHできるんです。

ネット上の出会い攻略法やブログの中には最初からエロ全開でいけと教えるところもありますが、万が一うまくいったとしても率が低すぎるのでオススメできません。

②セフレ候補とはデートの前にエロ話をしておく

メルアドやLINEのIDを教えてもらってしばらく直接やり取りして親密になったら、少しずつエロ話もしていきましょう。
このタイミングが大切です。

インターネット上の出会い攻略法やブログの中には、リアルで会って、良い雰囲気になるまでは下心を隠す、と紹介しているサイトもあります。
けれども、私は会う前にエロ話も解禁しておく方がいいと考えています。
なぜなら、実際に会った後もSEXできるかどうか分からないというのは、時間的に効率が悪いからです。
この記事では効率よくガテン系のセフレを作る方法を紹介しているので、早いステップでエロ話をしてみてセックスできる相手の女の子か、セフレ関係になれる女の子か確認する方法の方がふさわしいだと思います。

当然、「すぐ会おう」とか言うのは論外ですが、「自分はスケベだぞ」ということをそれとなく相手の女の子に教えておきます。
相手もそれに応じてエロ話をしてくれば、セフレにできる確率も高くなります。
次に紹介する「SEXの約束」もしやすくなります。

具体的な方法としては、エロ話に入る例文みたいな感じでエロ話をしてみましょう。
相手の女の子がエロ話に拒否反応を示す場合には、他のセフレ候補に完全に切り替えます。
粘って攻略しようとしても、そういう女の子はHするのに苦労しますから。
その女の子がかなり魅力的なガテン系の女の子だったとしても、ここは冷静に判断してください。

③面接の理由を作るとHありのデートがしやすい

セフレを作りたいと思っている女の子でも、出会いアプリで出会った男性からのデートの誘いにそう容易には了承しません。
軽い女だと思われるのが嫌なんだと思います。
そういう時に、ドライブや飲み会、食事など、何か会う理由を設定してあげると、そのガテン系の女の子は自分自身への言い訳になるので、デートの誘いに了承します。

そのため、女の子に会おうと誘う時には「SEXしよう」と誘うのではなく、「美味しいケーキ食べに行こう」のように健康的な目的で誘うようにしてあげましょう。
特に、知り合って一番最初に会うとき(デート)は、偽りでもいいので良さげな会う目的を設定して誘いましょう。

もっとも、そのガテン系の女の子と既にSEXする話までできている時には、あからさまなニセモノの理由は必要ありません。
ガテン系の女の子と待ち合わせてそのままカーSEXとか、ホテル直行の例も少なくありません。

④エロ話からの流れでSEXの予約をしておこう

出会い系で出会ったガテン系の女の子と現実で会う約束ができたら、次なるステップはセックスです。
2回目に会えるかどうか分からないので、できれば初対面のその日のうちにHまでしてしまいます。

エロ話を全くしないで、会った当日会話の技術でセックスに持ち込むセフレ作りのやり方もあります。
とはいえ、google検索で「セフレ ガテン系の女の子」などで検索して当コンテンツにたどり着いた男性にはそれは難しいかもしれないので、ここではその展開は省略して、会う前にセックスする話をしておく方法を紹介します。
コミュ力でSEXに誘えるという方は、その方法でもこのやり方でもどちらでもセフレにはできるでしょう。

ざっくりいうと、実際に会う前にある程度セックスする話やエロい話をしておいて、会ってからSEXに持ち込みやすくします。
会う前にセックスの話をしておけば、エッチできそうにない女の子も判別できるので、無駄なデートを避けられます。
事前に話をしておくことで女の子の側でもSEXする覚悟ができるので、よりスムーズにセックスに持ち込むことができます。
その結果、相手のガテン系の女の子とセフレの関係になれる確率が跳ね上がります。

実際にやる場合は、実際に会う約束をしてから、メールや電話で話をしているときに、「明日は勝負パンツ履いてきてね(笑)」みたいに、SEXに繋がるようなセリフを軽いジョークっぽく言ってみます。
ジョークっぽく(笑)というのがミソです。

これで、SEXする気がない女の子は無視するか話を変えます。
反対に、「変態!(笑)」のように否定しない場合は、Hできなくもありません。
ここからもう少し話を続けられれば、実際に会った時には結構高確率でセックスができて、セックスフレンドにすることが可能です。

この展開についてのもっと詳しい例文がエッチ約束メッセージの例文などにあるので、よかったら参考にしてみてください。

⑤セフレ関係になるにはセックスで満足させよう

ここまでの展開で、セフレ候補のガテン系の女の子とエッチするところまでは進めると思います。
ですが、「エッチできた!セフレゲット!!」なんて、そんなわけにはありませんよね。

セフレは、エッチで気持ちよくなりたい男性と女性の関係です。
それで、あなたとセックスしても満足できなければ、2回目以降のHはなくて、セックスフレンドにもなれません。

そのため、セフレの関係が完成するまでは、とにかく相手の女の子に気持ちよくなってもらえるようなセックスをするようにしましょう。
相手の女の子が気持ちよくなれるように、たっぷり前戯をするのがベターです。
その前戯も、男性の勝手でやるのではなく、優しく触ります。
相手のガテン系の女の子の動きや声をよく見て、感じ方が良いところを粘り強く、そして優しく攻めましょう。

自分のイチモツに自信がなくて、女の子をエッチで満足させられないと思っている読者はいませんか?
それは完全に杞憂です。
ガテン系のセフレを作る場合のエッチでは、イチモツの大きさは無関係です。
チンコの大小ではなく、女の子の反応を見ながら優しくじっくり愛撫しさえすればOKなんです。
でかい男性は、デカチンにかまけて前戯をしないので、女の子からはあまり好まれない傾向があります。

初めのうちは、お口や挿入であなたが気持ちよくなるのは考えず、ひたすら女の子本位のセックスをしましょう。
時間的にあなたが射精できなかったとしても、相手を気持ちよくさせるくらいの気持ちでいくとベストです。
最初にからバイブや電マなどの道具を使って、ガテン系の女の子を快感の虜にしてしまうのも1つのやり方です。

そうすれば、相手はあなたとのHを気に入って、2回3回とセックスを重ねて、最終的にセックスフレンドになります。
技術が上達してくれば、1回目のエッチでセフレ関係になれるということも難しくはありません。

セフレになった後も、セフレの関係を長続きさせたいのであれば、女の子にも気持ちよくなってもらうエッチを続けましょう。
こちらが相手が気持ちいいことをすれば、相手もこちらをきもちよくしてくれるので、お互い満足できるんです。

これで、駆け足ではありましたが、出会い系サイトを使ってガテン系のセフレを作る攻略法を紹介しました。
読みやすいように必要な部分だけ紹介したので、紹介不足な部分もあると思います。
セフレを作る方法をもっと全体的に知りたい男性は、出会いアプリのセフレを作る方法を見ると、細かいところまで理解できると思います。
また、ガテン系のセフレ作りについて何か不明な点があれば、メールフォームからお問い合わせください。

では、がんばってガテン系のセフレを作ってください。
がんばれば、絶対に素敵なセフレが見つかります!

ガテン系のセフレに関するニセモノ情報に注意

ネットには間違った情報も多く、セフレを作る方法の情報も玉石混交の状態です。
そういう怪しいセフレ情報出会い系サイトを鵜呑みにすると、いくらがんばってもガテン系のセフレは作れません。
ガテン系のセフレができないだけならまだしも、悪質出会い系サイトや詐欺サイトに誘導するところもあります。
ガテン系のセックスフレンドに関して、インターネットで再生やリンクなどの情報を目にしても、気にしないようにしてください。
当コンテンツの方法を正しく実行すればセフレを作れるので心配無用です。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る