ハッピーメールでセフレができるメッセージとハピメのセフレの作り方

更新

出会い系サイトのハッピーメールを使ってセフレ探しをしたいけど、セフレを探す方法を知りたい。

ハッピーメールを使用した簡単なセフレの作り方とセフレと出会えるメール例文メールの書き方を教えて欲しい!

セフレが欲しいけど、なかなかセフレができなくて困っている方も多いと思います。

一般の男性がセフレを作るにはナンパや合コンなどいくつかの方法がありますが、コストパフォーマンスや安全性、お金の面でもハッピーメールなどの出会い系サイトでセフレを作るのが一番確実です。
さらに当サイトの口コミランキングの上位サイトはどれでも、大人の関係で出会うことができる女子の数が多いため、何人ものセフレを作ることもできます。

当記事では、ハッピーメールを使用したセフレの作り方と、ハッピーメールで一番初めに送るメールの書き方文例を数多く利用してご案内します。
そのメッセージ例をコピーアンドペーストすれば誰でもセックスフレンドが作れます。

作文するのが苦手な方のために、セフレを探すメールが簡単に書けるメール作成アプリも用意しています。
ハッピーメールでのセフレ作りにご利用ください。

ハッピーメールを使ってセフレを作れる

ハッピーメールでセフレを作る方法

その前に、ハッピーメールを使ってセフレを作れるかについて、少しお話ししておきます。

実は、ハッピーメールを使うのは、セフレ作りの方法としてはベストではありません。
というのも、最近のハッピーメールは以前と比べると特にエッチな出会いの方面であまり出会えないサイトになってきているためです。
これは、ハッピーメールがスマホアプリを開発して、そこでアダルトな出会いをできなくしていることなどが原因です。

もちろん、以前と同様にある程度はハッピーメールでも出会えるのですが、より確実にセフレ作りがしたいのであれば、ハッピーメールではなくてワクワクメールPCMAXなどのアダルトな出会いでも出会いやすい出会い系サイトを使ってください。

なお、以下でご紹介するセフレの作り方はハッピーメール以外のワクワクメールでも同じように使えるので、ハッピーメールをワクワクやPCMAXと読み替えて理解してください。

最近はコロナ禍の影響で、非接触で出会いを探せる出会い系サイトで婚活やセフレ探しをする女性が増えています。
このコロナ禍はセフレ探しのチャンスです。
出会える出会い系サイトを利用して、確実にセフレを見つけてください!

ハッピーメールで一番確実なセフレの作り方とは?

一般の男性がセフレを探す手段には合コンやナンパ等たくさんありますが、一番セフレを作りやすくて人にバレないやり方は、サイトを使用したセフレ作りの方法です。

なぜなら、ナンパでセフレを作るケースでは、男がある程度男前でないと女の人は立ち止まってくれません。
さらに、男前であっても話術ないとその先は進みません。
同じく、路上のナンパ(ストナン)で引っかかるような女の人は遊んでいる所謂ビッチですから病気なども心配です。
そのため、継続的に会ってSEXするセフレにはしにくいのが現実です。
このため、ストナンでのセフレ作りの成功確率はとても低いと言わざるを得ません。

また、合コンはそれほどいい男でなくても参加することで女子と話をすることが可能ですが、参加した多数の男性の中で勝ち抜いて先んじるレベルの話術が必要です。
そして、もしそれが成功して女の子をセフレにできたとしても、現実の友人関係などで繋がっている合コンの場合には、セフレがいるという情報がどこためか漏れてしまうかもしれません。
気にしない人なら素敵なかもしれませんが知人に女遊びしているのが知られるのは嫌なのですし、特に既婚者や恋人がいるケースでは、そういう情報が漏れるのは命取りになります。
以上から、合コンでセフレを作るのは難しい上に危険だと言えます。

近年ではtwitterやfacebookなどのSNSを利用したインターネットの出会いでセフレを作ることもあります。
しかし、SNSは現実の友達や知っている人も使用しているため、セフレ探しをしていることが知ってる人に知られる危険性があります。
同じように、相手の女の人と上手にいかずに関係がこじれたケースなど、SNSで繋がりがある友人などに情報が漏れるなどなどトラブルに巻き込まれるかも知れません。
悪い噂が広がったりするかもしれません。

さらにSNSは本来出会いのためにあるツールではないので、ツイッターやfacebookの運営会社に出会い行為がバレると、アカウント停止や強制退会されてしまうこともありえます。
そうなると、現実の知ってる人とのやり取りが困難になるなど不便です。

それから、SNSはだいたい出会いを探すためのツールではないですから、本当に出会いたいという女の人に当たる成功率がかなり低いです。
誘いのメールを送ったりしても空振りばかりで、コスパ最悪です。
以上から、SNSでセフレを作るのもあまりいい方法ではありません。

これらのセフレ作りのリスクをクリアして高確率でセフレを作れるのは、サイトや出会いアプリを使用したセフレを探す方法だけになります。

セフレ探しに有利な定番の大手出会い系サイト

では、どのサイトを使えば、女子とメールの連絡ができて、必ずセフレを作れるのか。

セフレを作るには、Hな女の人とセックスするのが1番の近道というか秘訣なので、Hな女の人が多いサイトを利用するのがセフレ作りの最短ルートです。

エロい女の人が多いサイトといえば、まず第一に挙げられるのはワクワクメールです。
入会登録して募集掲示板やプロフを見てみると一目瞭然なのですが、ワクワクメールにはアダルトな出会いを求めている女の人がかなり多いです。
きっと驚くレベルだと思います。

もちろんワクワクメールは弊サイトの口コミランキングにあるように業界トップクラスのサイト利用者数を誇る人気出会い系サイトで、結婚相手募集や恋人募集の女の人も多いです。
そして、その中にセックス目的の出会っている女の人がたくさんいるんです。
そういうヤリモクの出会いを求めている女の人にメールを送って、親密になって現実に実際に会うところまでいけば、結構確実にセフレにすることが可能です。
ワクワクメールで出会ってセックスできれば、もうセフレにできたも同然と言えます。

さらに、ワクワクメールはプロフチェックがタダでできるため、プロフサーチであなた好みの女の人を絞り込みサーチして、その中でお気に入りの女の人を見つけて、メールを送ってみるという方法も使えます。
本サイトからワクワクメールに登録すると通常より多くお試し用無料ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。
そのキャンペーンも使用してお得にセフレ探しをしてください。

Hな女の人と出会いやすい出会い系サイトということでもう一つ定番なのは、PCMAXです。
PCMAXには裏プロフという一般的なプロフとはちょっと異なる機能があります。
裏プロフには経験人数やどんな時にセックスしたいかなどの、少し、というか結構スケべな質問が数多くあって、その答えを見ることができるようになっています。
裏プロフィールを見ればその相手の女の人がセックスが好きか、ビッチかどうかなどが判断できるから、容易にセフレ向きな女子が見つかります。
裏プロフのチェックにはサイト内ポイントが必要ですが、PCMAXでセフレの探し方で説明している秘訣を利用すれば、サイト内ポイントを使わずに裏プロフィールの内容を知ることも可能です。
PCMAXでHな女の人を見つけたら、大胆にこちらからメールを送ってみてください。

ここで大切なセフレ作りの裏技があります。
サイトでセフレを探す場合、一つの出会い系サイトだけ利用するより、いくつかのサイトを同時に使う方がより早く高確率でセフレを作ることが可能です。
数多くサイトを利用すれば、その分エロい女の人と出会いのチャンスが増えることになりますから。
本サイトで解説している出会い系サイトはどれも入会登録はタダで、そのうえ入会登録時に無料体験ポイントがもらえます。
そのお試し用無料ポイントでしばらく出会うことができるから、いくつ出会い系サイトを使用しても無料です。
余裕がある方は、複数のサイトを同時に試してみるとさらにセフレを作れます。

ハッピーメールを利用したネットでのセフレ探しの利点

ハッピーメールやワクワクメールなどのサイトを利用したセフレの作り方には様々な良い点があります。
特に、このコロナ禍の世界では、知らない人とのリアルな接触はリスキーですから、まずは会わずに出会うことができる、出会い系を利用したネットでの出会いが便利です。

ハッピーメールでは現実の出会いで知り合えない人との出会いが見つかる

まず、サイトは実際には全然交流がない人とインターネットを通じて出会いを探すものですから、誰にもバレずに出会えます。
既婚男性や恋人がいる男性でも妻や恋人にバレずにセフレを作ることが可能ですし、出会い系サイトで出会うことができたセフレも他人との連絡は知り合えないため何人でもセフレを作ることも可能です。

サイトなど実際の接点がない人と出会うことができるという点は、職場や学校など日常生活で出会いがない人にもプラスに働きます。
周りに女性がいない男性でも、出会い系サイトであればどこかに必ずいるであろうぴったりの女性と出会えるですから、セフレを作ることもできるということです。
普段は交際がないですから、もしも関係がこじれて気まずくなってしまっても、いつもの生活には全然影響がないです。

それから、現実の生活で全然交流がない相手方であれば思い切った行動ができるから、日常とは違うあなたを出してセフレ作りが成功したりもします。
女の人の側も現実に知ってる人ではないということで、素の自分自身、エロい本性をさらけ出すことができたりします。
このため、サイトではHな女の人と出会いやすいですし、リアルで会ってエッチするケースでも、欲望のままにエッチの快感を追求することが可能です。

オンラインの出会いは出会いやすくて費用も安い

出会いを探すコスパという面でもサイトは優れています。
サイトを使用している女の人は、ほとんど全員が現在進行形で本気で出会いたい人です。
セフレ探しの場合には恋人探しや結婚相手募集目当ての女の人は狙わないからその人たちはターゲットから外れますが、それでも狙える女の人はとても多いです。
このため、出会いの成功率は合コンやストナンなどと比べると段違いに高いです。
出会いを探すのに要する時間もかなり短くて済みます。

サイトを使うと結構お金がかかるような気もしますが、セフレ一人あたりのお金でいうと合コンよりもコストはかかりません。
サイトでは男のメール送信に有料のサイト内ポイントが要りますが、5〜10通も話すれば一人の女子と出会うことができるため、セフレを一人作るのにかかる費用は500円くらいです。
おまけに、出会い系サイトに最初に入会する際にはタダでお試しサイト内ポイントをもらうことができます。
それを使うことで、しばらくタダで遊ぶことが可能です。
お試しサイト内ポイントで出会いを探せればお金は0円です。
タダでセフレを作れたら、ラッキーですね。

出会い系サイトでは男はメールが上手ければ出会うことができる

セフレ探しに限らず、出会い系サイトで出会いを探す場合には初めはメールの会話から始まります。
顔を見ないで文章だけで話するから、イケメンでもブサメンでも無関係です。
メールの書き方さえ上手ければ、出会えるんです。
それに、本サイトのページでご案内しているような技術を知っていれば、どんな方でも出会うことができるメールを書くことが可能です。
すなわち、見た目などにあまり自信がない方でも、サイトであれば出会ったりセフレを作ったりできるということです。

そうは言っても結果的にはリアルで会うため、イケメンじゃないと出会いを探せないんじゃないかと考える方もいるかもしれません。
でも、サイトは数多くの女の人がいて、いろいろなタイプの女性がいます。
その中にはルックスより気持ち重視の人も多いですし、エッチが上手かったり一生懸命尽くしてくれるならば、セフレとしてはそれで良いという考えの女子もいます。
出会い系サイトではリアルで会う前にメッセージ交換でじっくり話ができるから、その話の中であなたと合う女の人を探して、その人と出会えばOKなんです。

どなたでも出会うことができる、誰にも知らずに出会うことができる出会い系はセフレ探しの最強ツールだということが分かっていただけたでしょう。

ハッピーメールなどの出会い系サイトでのセフレの探し方とメールのポイント

出会い系サイトでセフレを作る際の秘訣は3つです。
セフレにできそうなエッチで優しい女子を選ぶ初めは紳士的に、ある程度仲良くなったらエロいメールするセックスでは相手を満足させるこの3つが達成できれば、簡単にセフレを作ることが可能です。

出会い系サイトでセフレにできそうな女子を選ぶ

出会い系サイトでセフレ作りをするには、セフレにできそうな女子を選んでメールを送ります。
私は個人的に、セフレ作りで一番重要なのはここのポイントだと思っています。

真面目に恋人や運命の相手を求めている女子や、恋人や旦那さんに一途で、全く不倫する気がないような女子にアプローチしても、セフレにはできません。
一方で、SEX好きで、恋人や婚活のことはそれほど考えていないとか、恋人や夫がいるけど不倫したい女の人などを見つけることができれば、手軽にセフレにできます。

ストナンや合コンでは女子のエロさは見た目でわかりませんが、出会い系であればプロフを見て女性のエロさやどんな出会い希望かはわかります。
それに、だいたいサイトを使用している女子は出会いを探して入会登録していることから、本命の出会い希望の人以外なら、あとはほぼエロ目的と考えても問題ないです。

セフレにできそうな女の人の見分け方は下のセフレの作り方のプロセスでも書いていますが、セフレにできるスケべな女の人を作る方法などでも紹介しています。
参照してください。

初めは紳士的に、仲良くなったらスケべなメールを送信しよう

出会い系サイトでは初めのイメージが重要です。
そのため、出会い系の出会いで一番初めに送るメールである「ファーストメール」は本当に大切です。
初めのイメージが良くないと相手は返事をしようとは思いません。
そして、返事がこなければメールの話は始まりません。

ファーストメッセージで急にスケべな話題を振ると、いくらその女の子がアダルトな出会いを求めていたとしてもドン引きして第一イメージは最悪です。
ほぼ返事は返って来ないと考えてください。

ですから、セフレ探しをしている場合でも初めのメールは紳士的で純粋そうな、できれば清潔なイメージを与えるメールを送りましょう。

相手の女性が慣れてきて、ある程度親密になってきたらアドレスを交換しますが、スケべな話をするのは少なくともそこまでは我慢しましょう。
メールの話が続けば、エロい話は後からいくらでもできます。
パートナーがこちらを信用するまでは我慢して普通に世間話などをして付き合いを深めましょう。

生真面目な恋人関係の場合には、親密になってもスケべな会話の必要はないですが、セフレ作りではリアルで会う前にエッチな会話をしておいた方が会った時に初対面でHできる成功率が上昇します。
さらにSEXに良くない印象がある女の人の場合、メッセージでのエッチな会話も拒否するため、最終的にセフレにできない女の人がリアルで会う前に分かります。

SEXでパートナーを満足させるのがセフレを探す方法の裏技

セフレはエッチを楽しむ継続的な間柄です。
女の人がそういう交際になりたいと思うには、そのエッチで満足してもらうことが必要です。
それも、他の男とでは味わえないくらいのセックスの快感であればセフレにできる成功率は高くなりますし、そのセフレ付き合いは長続きします。

ということで、出会い系サイトでエッチすることができたらとりあえずエッチするときは特別の頑張ってパートナーの女の人に気持ちよくなってもらうようにしましょう。
たっぷり前戯をして女の人に尽くしましょう。
特に一番初めのエッチでは、あなたが気持ちよくなるの置いておいて、パートナーができれば何回もイけるようにするとセフレにできます。

このためにも、女の人が気持ちよくなれる技を磨いておくとベターです。
アダムタッチなど、前戯の技を身につけておくのも有効です。

なお、AVで見られるような激しい手マンなどは女の人は痛いだけです。
優しいタッチで気持ち良い部分を触ってあげて、反応を見ながらたっぷり舐めたりされるのを女の人は好みます。
前戯に自信がない方は、SEXに備えてローターなどの玩具を用意するのも一つのやり方です。
挿入も女性の反応を見ながら相手が気持ちいい出し入れをすると満足度高いです。

セフレ付き合いが進めばあなたもSEXを楽しめるので、初めはとにかく女の人に尽くします。
そうすればお返しにパートナーもこちらを気持ちよくさせてくれるから、素晴らしいセフレ付き合いができます。

出会い系でのセフレを探す詳しいプロセス

上で解説したセフレの探し方の秘訣を具体的にご案内していきます。
このステップをしっかり実行すればセフレを作ることが可能です。

出会い系に入会する

サイトや出会い系アプリを使い始めないとセフレ作りは始まりません。
使うサイトは、大人の交際がしやすいPCMAXやトップクラスのサイト利用者数を誇るワクワクメールです。
いくつかの出会い系サイトを同時に使用することで早くセフレが見つかるから、余裕がある方はこの2つを同時に使用するのもおすすめです。

出会い系サイトに入会登録する時点で電話認証がありますが、これは不正な使用を防ぐためなので、変な電話がかかってきたりすることは絶対にないです。
どちらも個人情報保護万全の人気出会い系サイトだから心配せず使用してください。

セフレと出会えるプロフを作成

出会い系サイトにエントリーできたら次はプロフ作成です。
自己紹介に「セフレ募集!!」のようなことを書きたいところですが、普通っぽい純粋そうなプロフにします。
意外にも、その方が実はエッチな出会いがしやすいです。

いかにも身体目当てのようなプロフィールにしていると、危ない男だと思って引いてしまう女の人が多いです。
セフレ探しが目当ての女の人でも、そういう男にはなかなか返事しません。
そうではなく、セフレ作りのプロフの書き方で解説しているような誠実そうな一般的な男というプロフにしておきます。

それに、好きなことやサイト利用目的で、「彼女」や「結婚相手募集」などの本気の出会いの項目は確実に外しておきましょう。
婚姻ステータスは「既婚」や「恋人あり」にしておいてもOKです。
セフレには無関係ですから。
PCMAXなどのように自分のプロフィールで「エッチ度」を設定できるところは、少しエッチ度高めに設定しておくとセフレが作りやすくなります。

簡単にセフレにできるエロい女の人を探す

次は女の人選びですが、これはセフレの作り方の中で大切なポイントです。

セフレ募集掲示板でセフレの作り方で解説しているような募集掲示板で探す方法もアリですが、セフレにできそうな女の人をより探しやすいのはプロフサーチです。
プロフィール検索で絞り込みして、あとは一人一人プロフを見ていきます。

簡単にセフレにできる女の人は、スケベで婚活や恋愛関係を望んでいない人です。
具体的には、出会い系サイトの利用狙いで「恋愛」「結婚相手募集」などにチェックが入っていない女の人探します。

それからでてきた結果を見ます。
自己評価のエッチ度が高いとか、おっぱいのサイズを書いている女の人はエロいので、そういう女の人を選んでメールします。

人妻だったり、恋人がいるのに出会い系サイトを使用している女の人も簡単にセフレにできます。
相手がいるのにサイトを使用するということは、セックスレスだったり、相手とのHに満足していないという証拠です。

簡単にセフレにできる女の人を探す方法はHな女の人のプロフなどのページでも書いています。

プロフィール検索で見つけたエロい女の人にメールする

サイトや出会いアプリでセフレにできそうなHな女の人を見つけたら早速メールを送りましょう。
送るメールは、ここでも紳士的なメールにするのが絶対に返信をもらう秘訣です。
下心全開のエッチメッセージを送ってしまうと用心されて返事がこなくなるから注意しましょう。

セフレを作る際に利用できるメールサンプルは下のセフレを作るメールサンプルに2通掲載していますので、参照してください。

メール送信する時間帯は、相手の女性がアクセスしている時間帯や夜9時〜11時などの時間帯が返事率高めです。

返事が来たら出会い系サイト内でメールのやりとり

女の人の返事メッセージが届いたら、メール交換スタートです。
まずはパートナーに信用されるように世間話などで親密になっていきます。

急にアドレスを聞いたり会おうとアプローチするのはNGです。
全然面識がない人と連絡を取る出会い系では、女の人は男性以上に用心しています。
話の中でお互いを知り合うことで親しみができてきて少しずつ警戒心を緩めていくものです。
まずは話を楽しみましょう。
Hな話もまだです。

メールでの会話がなかなか上手にできないという方は出会い系サイトの話のポイントと質問メッセージメッセージ例2通目のメールの書き方などを参照してみると良いかもしれません。

ラインIDを聞いて直接メールのやりとり

5通や10通くらいサイト内でメールのやり取りをしたら、ラインのIDやアドレスなどのラインIDを聞いてみましょう。
そこまで楽しくメッセージで話できていればラインIDを教えてくれます。
ラインを尋ねるメッセージはアドレスを交換のメールサンプルみたいな感じでいきましょう。

10往復とか15往復やり取りしているのにラインを教えてくれない女の人は身持ちが堅いですから、Hするのは大変でセフレにはしにくいと判断してOKです。
そこで気持ちを切り替えて別の女子を探しましょう。

無事ラインが聞けたら、ラインの会話やカカオ会話、携帯メッセージなどを利用して会話をして、より親密になっていきます。
そろそろHな話を始めてもOKです。
セフレを作る際のメッセージでの話の流れはセフレを作る話の進め方などでより詳細に紹介しています。

お誘いメールして女子とリアル面接

Hな話も楽しめるようになり十分親密になったと感じたら、そろそろリアルで会います。
男から会おうとアプローチする場合は、食事など何か狙いを作ってリアルで会う方が無難です。
ヤリモクで知らない男に会うのに、女の人は何か理由がある方が自分自身に言い訳ができるので誘いをOKしやすいです。
理由はなんでもOKで、ゲームや本を貸す、という理由でもアリです。

女性がOKしたら、リアルで会う日時や待ち合わせ場所を決めて会います。
実際に会う時は時間帯厳守です。
男側が少し早く着いてパートナーを待つくらいが好印象です。

女性が来たら、まずは話をして女性の緊張をほぐします。
そこまでメッセージでした話から始めて、話のタネをいくつか考えておくと沈黙を防げます。

エッチして気持ちよくなってもらう

食事や遊びなど口実にしていることが終わったら、ラブホテルや自宅にアプローチしてSEXをします。
まあ、いきなり行ってもいいですが。
待ち合わせ場所や行くお店の近くのラブホなどを事前に考えておきましょう。

事前にSEXする話をしている場合、相当スムーズにラブホテルに誘えて楽にセックスできます。
アポのない場合も、恋人モードになっていなくてさらに十分親密になっていれば自然にHできます。
セックスでは女性にたっぷり感じてもらいましょう。

SEXして帰った後のフォローがセフレにする裏技

出会い系サイトでは1回エッチしてそれまで、ということも非常に多いです。
それだけ簡単に出会えてセックスできるということです。
そういうワンナイトの交際の場合、エッチして帰った後はコミュニケーションを取らなくなります。

セフレ探しではそうならないように、Hが終わって帰った後も「今日は楽しかった」とか「次はどこに遊びに行く?」というメールを送って次回につなげます。
もう一度リアルで会うアポができれば、セフレにできたと考えてOKです。

その後も話を楽しんで、気持ちよくセックスして、と続けていくと、セフレの出来上がりです。

セフレ募集に利用する1通目のメールの書き方

一般の男性が出会い系サイトでセフレを作る際に、自分から送る一番初めのメール(ファーストメール)の文例です。
どなたでも利用できるオールマイティーな文例と、パートナーに恋人や夫がいるケースの2パターンの文例をご案内します。

○の部分等にあなたの名前や情報、パートナーの名前やプロフの内容を入れてそれをコピーアンドペーストして使用してください。
コピーメールはダメだと言われますが、それは全然同じ内容の文面をコピーアンドペーストするのがダメということであって、パートナーの名前やプロフィールの内容が反映されたテンプレメールであれば何も問題ないです。

基本的なセフレ作りのファーストメッセージ文例

こんばんは。
はじめまして!
素敵な女性を探していて、○さんのプロフを発見してこの人だと思ってメッセージさせてもらいました。
○○な○さんと、まずはメッセージので親密になりたいです。
よろしくお願いします!
ちょっと自己説明しておきますね。
私は○○と良います。
32歳で○○で会社員をしています。
お気に入りの食べ物はサンドウィッチです。
お気に入りのお店もいくつかあるため、そのうち一緒に食べに行けたらと思ってます。
ところで○さんは食べ物では何がお気に入りですか?
では、超期待して返信お待ちしてます!

セフレを求めているということを匂わせない基本のファーストメッセージです。
セフレを作る場合でも、初めはこういう紳士的なメッセージの方が良いイメージを与えられます。
相手選びの段階でHな女の人を選んでおけば、このファーストメッセージからメールのやりとりを始めてもそのうちHな話になっていきます。

既婚女性や恋人持ちの女の人用の文章例

はじめまして!
28歳で公務員をしている○と申します。
○さんのプロフを見て魅力的な人妻さん(女の人)だなと思ってメッセージしてみました。
ぼくも○さんと同じでスイーツが好きなので、気も合うと思います。
ぼくはいま恋人はいないんですけど、しばらくは恋人じゃなくて一緒にいろいろ楽しめる女の人を探してます。
美味しいものを一緒に食べに行ったり、遊んだりしたいです。
まずは、出会い系サイトのメッセージでいろいろお話しましょう。
ぼくは本当にマメなので絶対さみしい思いはさせませんよ!
そういえば、○さんはどんなタイプの男性がタイプです?

このメッセージ例では「恋人じゃなくて遊べる女の人を求めている」というニュアンスにして、セフレ目的だとアピールしています。
恋人がいる女の人や既婚女性だと、出会い系で恋人じゃなくて遊べるパートナーを求めているケースがほとんどなので、こういうメッセージでOKです。
セフレを作る場合に限らず、出会い系サイトで女子にメッセージを送る場合には答えやすい質問を入れて、女性が返事しやすくします。
既婚女性や恋人がいる女の人の場合、ある程度突っ込んだ質問でも良いでしょう。
もちろん、突然Hな話のタネはNGです。

ハッピーメール等で手軽に出会うことができるメールが書ける例文アプリ

弊サイトのセフレを探す方法でご案内しているハッピーメールなどの出会い系サイトでセフレを作れる文章例をコピーアンドペーストして使えるアプリができました。
もちろんタダです。
気になる方はぜひお試しください。

出会い系メール例文アプリ
公開日: by 出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
ページTOPに戻る