ネットでのセフレの作り方

ネットでセフレ探し

ネットだと、リアルで探すよりも簡単にセフレを作ることができます。

ネットの出会いだと最初は顔が分からずメールやメッセージのやり取りからスタートするので、一番大切な第一印象が見た目ではなく内面になります。
そのため、ネットであればイケメンでなくても、テクニックを知っていさえすればセフレが作れるのです。ブサイクでも頑張ればセフレが作れます。

ここでは、誰でもできるネットでのセフレの作り方について説明していきます。

ネットでセフレを作るには

ネットでのセフレの作り方でまず大事なのはどういうツールを使うかということです。
ネットにはツイッターなどのミニブログや、facebookやmixiなどに代表されるSNSなどいろいろなコミュニケーションツールがあります。

その中で、誰でもがセフレを作れるという点で一番すぐれたネットツールは、出会い系サイトです。
出会い系サイトはもう古いと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、実際にはまだ出会い系以上にセフレを作りやすいネット上のツールはありません。

まず、他のコミュニケーションツールとは異なり、出会い系サイトは男女の出会いを目的としたツールになっています。
出会い系サイトを利用している人はほぼ全員が出会いを探しています。
そのため、出会い系を利用している女性にメールすれば、かなり高い確率で出会いに繋がっていくことになります。
ミントC!Jメールハッピーメールなどのエッチな出会いに強い出会い系サイトにはエッチな女性も多いので、セフレも作りやすくなっています。

それに対して、twitterやmixiなど他のネット上のツールは友達との交流や情報収集を目的としており、出会いを目的に利用している人はほとんどいません。
そんな中でいくら出会いも持ちかけても相手してくれる人なんていません。ましてや、セフレになんてできません。
単純な利用者の数ではツイッターやfacebookなどの方が多いですが、出会いを探している人の数では出会い系サイトの利用者には到底及びません。
出会える確率が違うのです。出会い系の方がセフレが作りやすいのは当然です。

また、twitterやFacebook、mixiなどはリアルの友達と繋がっていることも多いので、もしそのようなツールで出会いを探すような行動をすれば、知り合いにばれてしまう可能性も多いです。
セフレにしようと狙っている女の子と友達になったら、それを切っ掛けにして友達や職場の同僚などにセフレ探しをしていることがばれてしまうかもしれません。
そうなると、ネットではなく現実の社会生活に影響が出てくることになります。

しかし、出会い系サイトであれば、個人が特定しにくいですし、知り合いに遭遇する可能性もないので、リアルに影響なく出会いを探すことができます。
現実社会とは隔絶されている分、本当の自分をさらけ出して、エッチな出会いやセフレ探しができるというのもあるかも知れません。

更に、出会い系サイトでないコミュニケーションツールで出会い目的の行為をすることは法律(出会い系サイト規制法)違反になるので、例えばmixiなどで出会いを求めて女性にメッセすることは規約違反になります。運営に通報されたりパトロールで発見されると強制退会になり、二度と利用できません。
それに対し、出会い系サイトは公的にも男女の出会いを探す場所として認められています。
当サイトでご紹介しているJメールなどの出会い系サイトは全て法律上の規制を通過し公的機関へ登録しているので、出会うための行為も何ら問題ありません。
そのため、アカウント削除など一切心配することなく、のびのびと恋人探しやセフレ探しができるのです。人妻セフレなども探せます。

ネットを使ったセフレの作り方

ということで、ネットでのセフレの作り方には出会い系サイトを使うのが一番、というか出会い系サイトを使うしかないということが分かって頂けたと思います。

ですから、ネットでのセフレの作り方ではまず出会い系サイトを選んで登録するところからスタートします。
セフレ探しではなく、広い意味での出会いであれば利用者が多く使いやすいワクワクメールなどもいいのですが、セフレを作るとなると、エッチな出会いに強いミントCハッピーメールが最適です。

どのサイトも登録するのは無料で、しかも登録時に無料お試しポイントが貰えるので、しばらくそれだけで遊ぶことができます。
複数のサイトを同時に利用した方が単純に出会いのチャンスが増えるのでより早くセフレができることになりますが、じっくりセフレを作りたいという方はどれか一つ選んでゆっくり出会い系に慣れるのもいいでしょう。

サイトに登録したら、プロフィールを書いて、アダルト掲示板にセフレ募集の書き込みをします。
セフレ募集の書き込みのやり方は、セフレ募集掲示板書き込み例文出会い系でセフレを作る掲示板例文などを参考にしてみてください。
どのサイトも毎日1回ずつ無料で掲示板に書き込みができるので、できるだけ何回も投稿した方が早くセフレは見つかります。

ハッピーメールやワクワクメールを利用する場合、プロフィール閲覧が無料なのでプロフィール検索で好みのタイプの女の子を探して自分からメールするという方法も使えます。
エッチな女性の探し方セフレの作り方上級編を参考にしてセフレにしやすそうな女性を探して、セフレの作り方とメール例文みたいなファーストメールを送ります。

掲示板の書き込みやファーストメールに返信が来たら、メール交換スタートです。
まずはサイト内でメールして、仲良くなったら連絡先交換をします。
最近ではLINEを利用している人が多いので、メールアドレス交換ではなくラインIDの交換をする場合も多いです。
ラインだと仲良くなりやすいので、結構いい方法だと思います。

携帯メールやLINEで十分仲良くなったら、デートに誘ってエッチします。
出会い系サイトのアダルト掲示板で仲良くなった場合、比較的初対面でエッチしやすいのですが、初対面でなくてもできるだけ早くエッチした方がセフレの作り方的にはベターです。

その他、詳しいネットでのセフレの作り方やポイントについては、こちらセフレの作り方基本編などで説明しているので、そちらも参考にしてみてください。

RSS購読する

ページTOPに戻る