エッチなしのパパの探し方

パパ活をしてパパを作っておこづかいやプレゼントをもらいたいけど、知らない男の人とエッチするのは嫌だ。エッチせずにお小遣いをもらいたい。
そう考えている女子は意外に多いと思います。

ワクワクメールなどの出会い系サイトをうまく使えば、エッチなしで援助してくれるパパを見つけることができます。
ここでは、パパ活でエッチなしのパパを見つける方法について詳しく説明します。

パパ活とは?援交との違い

パパ活をしている女子なら当然知っていると思いますが、「パパ活」というのはパパを探す活動のことです。
ここでいうパパは本当のお父さんという意味ではなく、お小遣いやプレゼントをくれたり、美味しいご飯を食べさせてくれたりサポートしてくれる年上の男性のことをいいます。

年上の男性にお金をもらったりするという点で「援助交際」と同じなんじゃないかと思う人もいるかもしれません。
まあ、簡単にいうと「パパ活」と「援助交際」はすごく似ています。

ただ、援助交際はエッチと引き換えにお金などをもらうというものですが、パパ活の場合は必ずしもエッチはしなくても良く、デートすることで男性が満足してくれたら、それで援助してくれます。

なお、援助交際は女子高生(JK)や女子中学生(JC)が主にやっていたようですが、パパ活は女子大生(JD)や若い社会人女性がやるところも違います。

18歳未満はパパ活禁止

もし今この記事を18歳未満の女子高校生や女子中学生の子が読んでいたとしたら、すぐに戻って、パパ探しをやめてください。
18歳未満の女の子は絶対にパパ活をしてはいけません。

パパを探すのに使う出会い系サイトや出会いアプリは基本的に18歳未満は利用できませんし、TwitterやSNSは警察などが監視をしているので、18歳未満だと警察に補導されたりすることになります。

もう少し大人(18歳を過ぎてから)になってから、パパ活をするようにしましょう。

パパとエッチしないといけない?

パパ活で出会ったパパに援助してもらうには、エッチをしなくてはいけないでしょうか?

もちろん、必ずしもエッチする必要はありません。
エッチせずに援助してくれるパパであれば、エッチせずに食事をしたりデートするだけでおこづかいやプレゼントをくれます。
特に、食事だけご馳走してくれるパパであればかなり簡単に見つかります。

中にはエッチしないと援助してくれないというパパもいるかもしれませんが、そういう男性をパパにしなければいいんです。
お金に余裕があって、セックスにも困っていないパパを探しましょう。

ただ、デートや食事だけでお金をもらうには、女の子の方にも努力は必要です。
パパと食事しているのにずっとスマホをいじって会話もしないような女子では、デートだけで援助をしてもらうのは無理です。
パパが楽しめるような会話をしたり、かわいい表情を見せたりして、おこづかいに見合う幸せをパパに感じてもらえるようにしましょう。

自分磨きももちろん大事です。
男性は外見がかわいいとか、会話するのが楽しいとか、何らかの魅力がないとパパになろうとは思いません。
外見にある程度自信がある女子は、もっと自分磨きをしてパパに喜んでもらえるようにかわいくなってデートに行きましょう。
外見に自信がないという女子は、その分会話やかわいい仕草でパパを喜ばせてあげましょう。

それができれば、エッチなしでもパパになってくれる男性はたくさんいますし、末長くおつきあいできるパパになってくれます。

エッチなしのパパと出会うには

上で書いたように、エッチなしで援助してくれるパパはいます。
そんな、エッチなしのパパを探すには、出会い系サイトを利用して探すのが一番です。

出会い系サイトを使うのがいい一番の理由は、パパ候補の数が出会い系サイトが一番多いからです。
パパになってくれる30代以上の男性の中にはまだスマホやネットを使いこなせていない男性も多いです。
特に、エッチを求めてこない、お金に余裕があって性欲も落ち着いた40代以上の男性は下手をするとスマホではなくガラケーを使っていたりします。
そういう男性は、出会い系アプリやSNSは使わないので、ガラケーやPCからでも使える昔ながらの出会い系サイトを利用します。
だから、出会い系サイトで探せばパパになってくれる男性が探しやすいんです。

エッチなしのパパと出会える出会い系サイト

エッチなしのパパと出会うには、無料の出会い系アプリや出会い系サイトではうまく見つかりません。
というのは、無料のアプリやサイトはお金がない男性やケチな男性が多いので、リッチで優しいパパと出会える確率がかなり低いためです。

それに対して、大手の出会えると定評がある有料の出会い系サイトを使っている男性はいいパパになってくれる可能性があります。
出会えるサイトを利用しているということは、自分で情報を精査して調べる能力があるということで、イコール頭がいいということになります。
頭がいい男性は当然お金も稼げますし、女子の気持ちにもよく気づいてくれて優しいです。
そして余裕もあるので、エッチなしでお小遣いやプレゼントをくれる可能性が高いです。
ということで、パパを探すなら有料の出会い系サイトを使いましょう。

パパ活におすすめなのはPCMAXワクワクメールなどの歴史がある大手の出会い系サイトです。
この2つのサイトはプロフィールに職業や年齢を記入する項目があるので、ここでパパ候補のステータスを確認できるので便利です。

有料の出会い系サイトと言っても女性は一切お金は必要ありません。
ただ、男性はポイントが必要になるので、ある程度やりとりをして仲良くなったらLINEなどで直接やりとりするようにしましょう。
それで「優しい女の子」だと思わせることができるので、ポイントが上がります。
ただ、いきなり連絡先を聞いてくる男性はお金がないのでパパには不向きです。

エッチなしのパパの探し方in掲示板

PCMAXやワクワクメールなどの出会い系サイトを使ってパパを探す場合、掲示板やプロフィールに書き込みをして男性からのメールを待つ方法と、男性のプロフィールを見て自分からメールする方法があります。

効率がいいのは、掲示板やプロフィールにパパ活中だと分かると内容を書いておいて待つ方法です。
出会い系サイトでは女性は登録するだけでたくさんのメッセージが届きます。
掲示板やプロフィールにパパ活中だと書いておけば、パパになりたい男性から応募のメールがたくさん届くと思います。

ただ、エッチなしのパパを探す場合には「エッチなしで応援してくれるパパ探してます」というようなことをきちんと書いておきましょう。
そうでないと、セックスしたい男性からメールが届いて返事が大変になります。

届いたメールを読んで、さらに相手のプロフィールも読んで、パパになって欲しい男性を探しましょう。
ポイントは相手の職業と収入と年齢です。
年齢は上の方がセックスなしで支援してくれる可能性が高いです。

良さげな人が見つかったら、「パパになってください」という内容のメールを送りましょう。
メールが始まってからのやりとりは、パパ活のメールのやりとりを参考にしてみてください。

エッチなしのパパ募集の掲示板書き込み

出会い系サイトでエッチなしのパパを探す際の掲示板やプロフィールの自己紹介欄の文章の例文をご紹介します。

優しい年上の男の人との出会いを探しています。
美味しい食事やデートやお買い物を一緒に楽しめたらいいなと思います。
体の関係は少し苦手なこともあって考えてないので、それでもいい優しい方と出会いたいです。
私は○歳で(地域)で(職業)をしてます。
お話しするのが好きなので、素敵な方とお話しできるのを楽しみにしています。
よろしくお願いします。

パパ活という言葉は出していませんが、これで普通の男性であればパパを探していると分かります。
エッチが苦手だからということでなしということにしているので、ヤリモクの男性からのメールは来ないと思います。
男性はこういう大人しいというか清楚な感じの女性が好きなので、メールのやりとりではそういうイメージで文章を書くとうまくいきやすいです。

プロフィールでエッチなしのパパを探す

掲示板書き込みなどでいい感じのパパが見つからなかった場合、自分から男性にメッセージを送ってパパ活する方法を使いましょう。

やり方は簡単で、まず利用している出会い系サイトのプロフィール検索で、絞り込み検索でパパになってくれそうな男性を探してメッセージを送るだけです。
パパになってくれそうな男性を検索する際には、一緒に食事したりデートできる年齢の範囲、収入や職業などで絞り込みます。
サイトの利用目的も「大人の出会い」などのエッチ系、「恋人募集」「婚活」などの真面目な出会い系を選んでいる人はエッチなしのパパにはできないので、絞り込みでは外して検索してください。

そして、プロフィールを見て、自己紹介などしっかり記入している人を選びましょう。
文章が丁寧な男性ほど優しく、そういう男性であればパパになってくれる可能性が高いです。

良さそうなパパ候補が見つかったら、「美味しい食事をご馳走してくれる年上の男性を探してます」みたいな誘い方のメールを送りましょう。
それでピンとくればパパになってくれます。

パパ探しの場合、メールではこちらからストレートにパパになってほしいと持ちかけましょう。
プロフィールに「エッチなしのパパを探してます」と書いておけば話がスムーズに進むのでおすすめです。

頑張って素敵なパパを探してください。

パパ活女子にオススメのサイトと出会いアプリ

以下の項ではパパ活をしている女子の方に、オススメのサイトと出会いアプリをご紹介します。
パパ活をしていると、変な男性と会ってしまうのが不安だったりしますが、このオススメのサイトやアプリを使うと、安全にいいパパと出会うことができます。参考にしてみてください。

パパ活とは?

パパ活とは、女子大生などの若い女子がご飯をご馳走してくれたり、服やアクセサリーなどのプレゼントやお小遣い(お金)をくれたりするパパを探すための活動のことです。その交際は1回きりのこともありますし、定期的に会うこともあって色々です。
野島伸司脚本、渡部篤郎や飯豊まりえ出演のフジテレビ系のドラマ「パパ活」もあったのでご存知の方も多いと思います。

パパ活は、エッチなことをしてお金をもらう「援助交際」や「愛人」とは違います。
お金をもらってエッチする「売春」は法律で禁止されているので、やってはいけません。
中には、エッチなことを求めてくる男性もいますが、うまくかわして清く正しいパパ活をするようにしてください。

また、18歳未満の女の子でパパ活をしようとしていてこのサイトを見ている子もいるかも知れませんが、JKやJCなどの18歳未満の女の子が大人の男性と出会いアプリやマッチングサイトなどで出会うことは違法です。お金目当てでセックスするのはもっとダメです。
絶対にやらないようにしてください。

安全なパパ活ができるサイト

では、安全にパパ活するためにオススメなサイトをご紹介していきたいと思います。

パパ活にオススメなサイトは、ワクワクメール(18禁)ミントCJメール(18禁)の2つです。その次くらいにオススメなのがPCMAX(18禁)です。

この3つのサイトは、最初はサイトを経由して匿名でメッセージのやり取りができるので、相手の男性に連絡先を知られることなく素敵なパパを探すことができます。

また、この3つのサイトは女子は全て無料で利用できますが、男性は有料になっています。
有料のサイトはお金がない男性は利用しないので、お金に余裕があるリッチなパパを探すのに役立ちます。

さらに、この3つのサイトは詳しいプロフィールを書けるようになっているので、相手がどんな男性かを簡単に判断することができます。

出会うためのツールとしては、スマホの出会いアプリなどもありますが、そういうアプリは怪しい会社が作ったりしており、個人情報も危険なので全くお勧めできません。
逆に上で紹介した3つのサイトは、大手の有名サイトなので個人情報や法令遵守の面でも安心です。

ちなみに、今紹介した3つのサイトは公式のスマホアプリもありますが、スマホアプリの方は機能が制限されていてだいぶ出会いにくくなっています。
アプリよりも当サイトからアクセスして登録するweb版の方がパパ活しやすいので、そっちの方を使う方がいいと思います。

おすすめサイトで安全にパパ活する

上で紹介したパパ活用サイトをオススメする理由について詳しく説明します。

最初はサイト経由の匿名でやり取り

パパ活をしてパパを探す場合、全く面識がない人と知り合ってパパになってもらうことがほとんどです。
リアルで知っている人がパパだといろいろと面倒なことが出てきますから。
この点、ネットを使えば全く関係ない人と出会うことができるので、とても便利です。

全く知らない人と知り合う場合、当然最初は相手がどんな人だかよく分かりません。
ですからいきなり会って話をするのではなく、最初はメールなどでメッセージのやり取りをして相手がどんな人か知っていくことになります。

やり取りした人がいい人で、そのまま会うことになって素敵なパパになってくれる場合はいいですけど、話をしてみたら気が合わなかったり、お金をあんまり持っていないことが分かったりして、その人をお断りしてまた別の人を探す、ということも出てきます。
ごめんなさいして相手が素直に受け入れてくれればいいですが、中には諦めが悪くてしつこくメッセージを送ってくる人もいます。
そういう場合は困りますよね。

LINEやキャリアメールでも受信拒否したりブロックすることでメッセージが来なくすることはできますが、相手が違うアカウントやメールアドレスを使った場合、メールを防ぐことはできません。
LINEアカウントを削除したりメアドを変えるというやり方もありますが、ラインやメアドは友達やリアルの知り合いとの連絡にも使うので、そう簡単に削除したりするのは難しいです。

ですから、知り合ったばかりの時はサイト経由でメッセージをやり取りできるネット経由の出会い系サイトを使うのが安全ということになります。

出会い系サイトであれば、相手にメールアドレスやLINEのIDを知られることなくやり取りができ、ブロックも簡単にできます。
そして、最悪の場合でもそのサイトを退会してしまえば別アカウントを使ったりしても連絡してくることはできません。

最初はワクワクメール(18禁)などの出会い系サイトのサイトメールでやり取りをして、相手の男性が信用できそうな人ならラインIDやメールアドレスを教えて直接やり取りするようにしましょう。

なお、スマホのLINE掲示板アプリや出会いアプリではLINEのIDをいきなり教えてやり取りするので危険です。そういうアプリは使わないように気をつけてください。

有料サイトならお金持ちのパパを探せる

パパ活では、美味しい食事をご馳走してくれたり、プレゼントやお小遣いをくれるパパを探します。
そうなると、出会う男性はやっぱりお金がある人の方がいいですよね。
そんなにお金持ちじゃなくても、ケチな男性は避けたいところです。

ワクワクメールやJメールは女性はお金は一切かかりませんが、男性はメールを送る際などに有料のポイントが必要です。
金額としては高くはないですが、ちょこちょこポイントを消費するので、全くお金がない男性は利用しません。
また、ケチな男性はすぐに連絡先を聞こうとしたり、伝言板など無料送れるメッセージしか使わないのですぐに分かります。

ですから、これらのサイトを使ってパパ活をすれば、お金があってしかもケチじゃない優しいパパを探すことができます。上の方で解説しましたが、エッチなしのパパも作れます。

プロフィールで理想のパパを探そう

上でも書きましたが、ネットでのパパ活はリアルでは関係がない男性を探せるという大きなメリットがありますが、知り合う人がどんな人か分からないというデメリットもあります。

しかし、ここで紹介している3つのサイトであれば、詳しいプロフィールがあるのでメッセージのやり取りを始める前に相手がどんな人かある程度分かります。
年齢や職業、どこに住んでいるかはもちろん、年収や顔、性格などが分かることもあります。

そして、その男性がどういう出会いを探しているかも分かりやすいので、効率よくパパ活をすることができます。
彼女探しや婚活をしている男子はパパにはできませんからね。

しかも、プロフィール検索を使うと自分が希望する項目で絞り込んで男性を探すことができるので、理想のタイプのパパを探すことができます。
これはここで紹介しているような出会い系サイトでしかできません。

なお、男性の中にはプロフィールを全然書いていなかったり、内緒ばかりだったりする人もいますが、そういう人はいいパパにはならないので避けた方がいいと思います。
プロフィールを書いていない人はいい加減で交際しても平気で約束を破りますし、内緒ばかりの人ははっきり言って怪しいし嘘つきの場合が多いです。

しっかりプロフィールを書いている男性の中で、パパ候補を探してみましょう。
具体的なパパ活のやり方はパパの探し方とメールの書き方で説明しているので参考にしてください。

公開日:最終更新:by 出会い系メール例文集 出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る