【例文多数】出会い系のファーストメール(最初のメール)のテンプレートと例文

更新

出会い系サイトに登録したけど、相手にどんなメッセージを送ればいいの分からない

出会い系で女の子にメールを送ってるけど全然返信がもらえない

そんな方のために、出会い系サイトで高確率で返信が来るファーストメール (最初のメール)の書き方を例文を使ってご紹介します。

早速ですが、こちらが例文になります。

こんばんは。
はじめまして!
ぼくは(自分の名前)といいます。
(相手の名前)さんのプロフィールを見て、すごく魅力的な女性だなと感じたので思い切ってメールしてみました。
自分から女の人にメールするのは初めてです。
いろいろお話して、メールからゆっくり仲良くなっていけたら嬉しいです。

少し自己紹介しますね。
ぼくは(年齢)歳で、(地名)で(仕事)をしています。
けっこう仕事を頑張ってる方だと思いますが、趣味の(趣味)も同じようにハマってやってます。
性格は、友達からはよく優しいとか言われます。
(相手の名前)さんは、どんな感じの方なんですか?

では、(相手の名前)さんからのお返事期待して待ってます!

こちらのファーストメール例文は、男性から女性に向けて出す一番最初のメッセージの例文です。
とりあえず誰でも使えて、真面目だけど活動的な人だという印象を与える例文にしてあります。
このテンプレートであれば、メル友探しから恋人探し、セフレ探しなどのエッチな出会いの時にもオールマイティに使えます。

この例文の他にも誰でも出会える例文を多数紹介しています。
誰でも簡単に出会えるメールをコピペできる自動メール作成アプリも作りました。
基本テンプレートの他、変化球のファーストメール例文も紹介しているので、参考にしてみてください。

基本のファーストメール例文の解説

出会い系のファーストメール

では、上で紹介したスタンダードなファーストメッセージについて説明していきます。

出会い系サイトで女の子と出会うための最初のメールは、こういう流れで書くのが最も好印象で、しかも無難です。

挨拶
簡単な自己紹介
相手の女性への質問

文章の書き方によって、多少の前後はありますが、基本的にはこういう流れになります。
これに、女性を褒める言葉を入れたり、プロフィールなどで得た相手の女性へのコメントメールしたきっかけなどを入れると、さらに好印象になって返信をもらえる可能性が上がります。

では、続いてこの最初のメッセージの文章を1文ずつ説明していきます。
不要な文や変更した方がいい分があればご自分の必要に合わせて改変して利用してください。

一番最初のメールは挨拶をして紳士的に

こんばんは。
はじめまして。

出会い系サイトでは会ったこともない人とメールだけで会話をするので、失礼がないようにまずは敬語など丁寧な言葉づかいで書きます。
そして、最初のメールなので、「はじめまして」というあいさつは必ず入れるようにしてください。

システム的に名前(ニックネーム)は分かるようになっていますが、自分で名乗った方が丁寧です。

メッセージで好印象を与える

(相手の名前)さんのプロフィールを見て、すごく魅力的な女性だなと感じたので思い切ってメールしてみました。

あいさつの後で、メールした理由を書いてその中で相手の女性をそれとなく褒めています。
褒められると誰でもうれしいものなので、褒めることで返信率が上がります。

この例文ではなんとなく魅力的みたいに書いていますが、相手のプロフィールで「真面目そう」とか「優しそう」とか「写真がかわいい」とか具体的な褒めるポイントがあれば、そっちの方がベターです。

自分から女の人にメールするのは初めてです。

続いて「女の人に自分から初めてメールする」というところで、あまり遊んでいない=真面目、ということをアピールします。
これはアダルト系の出会いの場合でも女性に好印象を与えます。

いろいろお話して、メールからゆっくり仲良くなっていけたら嬉しいです。

割り切り目的の人以外の女性は、すぐに連絡先を交換したりすることに抵抗があります。
知らない人に個人情報を教えるのは怖いですからね。
ですから、「メールからゆっくり仲良くなりたい」という一文は、相手に安心感を与えます。

実際、最初のメールからでラインID教えてと誘っても教えてくれる人はほとんどいません。
少なくともサイト内で5往復くらいはメッセージのやり取りをしてから連絡先を聞いた方が成功率は高いです。
私の経験上10往復じくらいメッセージのやり取りをしたら、90%以上は連絡先を聞けるので、そのくらいしてからだと確実です。

たくさんメッセージ交換をするとお金がかかると思うかもしれませんが、ワクワクメールハッピーメールなどは最初の無料登録時にたくさんお試しポイントがもらえるので、それだけでしばらくはやり取りできます。
さらに、お試しポイントがなくなってから追加購入する際もポイントが安いので、女性一人と会うのに500円もかかりません。

自己紹介で自己アピール

続いて自己紹介に移ります。
出会い系サイトではプロフィールを作るのでそこを見れば詳しい情報は分かるのですが、ファーストメールの中でも簡単な自己紹介をしておいた方が親切ですし、アピールも強くなります。

出会い系では女性はたくさんの男性からメッセージをもらって、その中から何人か選んで返事を送ります。
他の男性より強く自分をアピールしていい印象を与えないとなかなか返信はもらえません。

ぼくは(年齢)歳で、(地名)で(仕事)をしています。

ここでは簡単にプロフィールを紹介します。
年齢や住んでいる地域、仕事などを内緒にしていると女性から怪しまれてしまうので、詳しくなくてもいいのでしっかり描いておきましょう。

恋人や結婚相手を探す場合にはここで嘘の情報を書いていると後でばれて大変なことになるので、正直に書いておいてください。
遊びの出会いの場合には、多少の嘘は許されると思います。

けっこう仕事を頑張ってる方だと思いますが、趣味の(趣味)も同じようにハマってやってます。

この一文を入れると、仕事を頑張っている真面目な人だという印象を与えます。
エッチな出会いを探している女性でも、いい加減な男性より真面目な男性を選びます。
真面目だという印象は与えておいて損はありません。
そして、趣味も適度にやってるというところをアピールすることで、クソ真面目なだけの堅物ではないよとフォローします。

仕事も趣味も頑張ってないという方も、嘘でもいいので、メールの中ではそういうことにしておいてください。

性格は、友達からはよく優しいとか言われます。

女性は誰でも優しい人が好きです。
出会い系のアダルト掲示板でドSなセフレを探している女性でも、ベッド以外では優しい男性がいいと考えています。
見ず知らずの人と会う出会い系では、優しくない人に会うなんて怖くてできません。

ですから、ファーストメールの自己紹介の中で優しいということをアピールしておきましょう。
誰でも優しい部分はあると思うので、決してウソではありません。

そのアピールも、「自分は優しいです」と言うよりも、「友達に優しいと言われる」と書く方が信ぴょう性があります。
同時に仲がいい友達がいる=社交性がある、というアピールにもなります。

メールでは必ず質問を投げかける

会話やメールが長続きするために大事なのは質問です。
質問を適度に入れることによって相手は返事をしやすくなって、会話も広がっていきます。

出会い系でのメールは知らない者同士でやり取りするので、質問がさらに大事になってきます。
質問して話をつなげないと相手は何を話していいのかわからず、メールは途切れてしまいます。

出会い系サイトで送る最初のメールにも質問を入れることで相手は返信をしやすくなるので、返信率が大幅に上がります。
更に質問の答えから話を広げられるので、その後のメールのやりとりも楽になるし、しかも盛り上がるようになります。

そして、質問も「映画は好きですか?」みたいなYes/Noで答えられるものではなく、「どんな映画が好きですか?」みたいに言葉や文で答えるものにした方が話を広げやすいです。

(相手の名前)さんは、どんな感じの方なんですか?

今回の例文では、自己紹介で自分の性格の話をした後で、その流れから相手にどんな人か聞いています。
これはプロフィールに何も書いていない人に対しても使えますし、相手も簡単に答えられます。

プロフィールをしっかり書いている女性の場合は、相手のプロフィールを見て、相手が興味ありそうな質問をした方が、話は盛り上がります。
質問の例や質問の広げ方については出会い系の会話テクニックを見てみてください。

では、(相手の名前)さんからのお返事期待して待ってます!!

最後に、あなたからのメールを楽しみに待ってますよ、と書くことで相手をやる気にさせます。

文章の中で何度も相手の名前を書いていますが、これがかなり重要です。
実際にはコピペしてるんですけど、名前を入れることで「コピペじゃないよ。
あなただけにメッセージ送ってるんですよ。
」とアピールします。

テンプレートを使って楽にファーストメールを送ろう

たくさんの女性にファーストメールを送る場合、いちいち文章を考えていては大変ですし効率が悪いです。
そしてメールの数がこなせない結果、出会いのチャンスも減ってしまいます。
とはいえ、コピペばればれのメールでは女性に嫌われます。

そこで、相手のプロフィール等に応じて一部を修正するだけで使えるファーストメール用のテンプレを作ってみました。
まずは例文を使ってテンプレートの作り方と使い方を説明します。

挨拶メールテンプレートの使い方

テンプレートを使ったファーストメールの送り方を、ここで紹介するファーストメール例文を使って女性に挨拶メールを送る流れを使って説明します。

テンプレの元になるファーストメール例文

はじめまして。
掲示板で(相手のニックネーム)さんの書き込みを見つけて、すごく気になったのでメールしました。
(相手のニックネーム)さんは(相手の好きなこと)するのが好きなんですね。
俺も好きです。
(相手の好きなことの種類)とかいいですよね。
(膨らませる部分)

(相手のニックネーム)さんは(相手の好きなこと)では特に何が一番好きですか?
俺は(相手の好きなことの他にも、(自分の好きなもの)が好きで、休みの日にはよく(自分の好きなものの中身)してます。
(膨らませる部分)

じゃあ、よかったらお返事下さいね。
待ってます。

というテンプレート例文を使ってみましょう。
まずは自分の情報でテンプレートの自分に関する(かっこ)や○の部分を変更します。
後半部分には自分の好きなことを膨らませて入れます。
このテンプレート用例文のうち、膨らませる部分は難しい場合や面倒だという場合には削除しても大丈夫です。

この挨拶ファーストメールの例文は、相手の好きなことを自分も好きだということにします。
人間は共通点があると相手に親近感を持つので、同じことが好きだというこちらの第一印象はかなり良くなるはずです。

自分専用メールテンプレートを作る

この例文でまずは自分専用のテンプレートを作ります。
まず、自分に関する(かっこ)の中身を埋めます。
青文字になっている部分が変更した部分です。

はじめまして。
掲示板で(相手のニックネーム)さんの書き込みを見つけて、すごく気になったのでメールしました。
(相手のニックネーム)さんは(相手の好きなこと)するのが好きなんですね。
俺も好きです。
(相手の好きなものの種類)とかいいですよね。
(相手のニックネーム)さんは(相手の好きなこと)の中では特に何が一番好きですか?
俺は(相手の好きなこと)の他にも、アウトドアやドライブが好きで、休みの日にはよく海とかでドライブしてます。海は気持ちいいですよね。
じゃあ、よかったらお返事下さいね。
待ってます。

これで自分専用の挨拶メールのテンプレートができました。
このテンプレートの相手の情報の部分をそれぞれの女性に合わせて変えることで、その相手に合ったファーストメールを送ることができます。

できた自分用の挨拶メールは、スマホやタブレット、PCの場合はメモ帳等に、携帯(ガラケー)の場合は定型文に保存しておきます。

テンプレートを使って女性にメールする

では次はいよいよ女性に挨拶のファーストメールを送ってみましょう。

名前:マミヤ趣味:映画、料理、スノボ

という女性にファーストメールを送る場面を想定してください。
相手の趣味の中で一番コメントしやすいものとして「映画」を選んで、それについて(かっこ)を埋めていきます。

はじめまして。
掲示板でマミヤさんの書き込みを見つけて、すごく気になったのでメールしました。
マミヤさんは映画を観るのが好きなんですね。
俺も好きです。最近の映画ではアバターとか良かったですよね。
マミヤさんは映画の中ではどれが一番好きですか?
俺は映画の他にも、アウトドアやドライブが好きで、休みの日にはよく海とかにドライブしに行ってます。
海って綺麗ですよね〜。
よかったらお返事下さい。
待ってます。

これで、マミヤさんに送る、マミヤさん専用の挨拶メールが完成しました。
実際に相手の女性に合わせて変える部分は少しだけなので、一人一人変えていてもそれ程手間はかかりません。
プロフィールや掲示板を見てきになる女性が見つかったら送信できると思います。

挨拶テンプレート使用時の注意点

テンプレートを使ってメールする場合に一番注意しないといけないことは、名前を間違えないことです。
例文の「(相手のニックネーム)さん」のまま送ってしまったり、他の女性で送るとほぼ100%返信はありません。
メール送信の前に少なくとも名前だけでもチェックするようにしましょう。

また、相手が返信しやすいようにメールに質問を入れるのは基本ですが、質問はあまり難しいものにしないように気をつけましょう。
できるだけ、相手のプロフィールに沿った質問が答えやすい上に会話も広がりやすいのでいいと思います。
質問の仕方については、上の方のメールでは必ず質問を投げかけるで詳しく説明しています。

その他の出会い系の挨拶メールテンプレート

挨拶メールテンプレート

上のテンプレート用の挨拶メール例文以外にもいくつかテンプレートを作りやすいファーストメールの例文をご紹介しておきます。

少し丁寧なファーストメール例文

こんばんは。
はじめまして、(相手のニックネーム)さん。
(相手のニックネーム)さんのプロフィールを見て、(相手の好きなこと)好きだから気が合うかなと思ってメールしてみました。
(相手の好きなこと)って、いいですよね〜。
(相手のニックネーム)さんはどんな(相手の好きなこと)がお好きですか?ぼくは(相手の好きなことの中身)が好きです。
サイトとはいえ、知らない人にメールするのって、ドキドキですよね。
急に送ってもいいのかな、とか、迷惑にならないかな、とかいろいろ考えてしまいます。
でも、これをご縁に(相手のニックネーム)さんと仲良くなれたら嬉しいな。
少しだけ自己紹介すると、ぼくは(自分の年齢)歳で(地域)に住んでます。
(相手の好きなこと)の他には(自分の好きなこと)とかするのが好きです。
外見は、知らない人にもよく話しかけられるので、穏やかそうな感じなんだと思います。
(相手のニックネーム)さんからのお返事メール、すごく期待して待ってますね♪

ノリのいい感じのファーストメール例文

こんばんは〜!
俺、(自分のニックネーム)っていいます。
(相手のニックネーム)さんのプロフ見て、(相手の性格)な所がすごくいいなって思ってメールしてしまいました。
俺、(相手の好きなこと)が好きで、休みの時はよく(その内容)してます。
(相手のニックネーム)さんも(相手の好きなこと)好きなんですよね?俺達、すごく気が合うかも。
そのうち仲良くなって、一緒に(相手の好きなことに関する場所)に行けたらいいな〜。
(相手のニックネーム)さんはどんな(相手の好きなこと)が好きですか?
期待して返事待ってますね。
メール来ないと凹んじゃうかも・・・。

好印象な挨拶のファーストメールで返信をもらう

出会い系に限らず、自信に溢れている人は魅力的です。
逆に自信がなさそうな人は何となく頼りなさげだし、本来あるはずの魅力も見えにくくなってしまいます。

それを出会い系のファーストメールでも利用します。
ファーストメールから自分に自信があるっぽい挨拶メールを送って、強い印象を与えて出会いを掴みましょう。

ただし、自信があるのと自慢たらしいのは別物です。
自慢ばかりする男はリアルでも出会い系でもウザがられるのでもてません。
自信がある風の自己PRと自慢を取り違えないように気をつけましょう。

自信に溢れた挨拶のファーストメール例文

自信がある感じの挨拶用のファーストメールの例文です。
この例文で(自己紹介)とある部分は自分の自己紹介を入れてテンプレートを作っておくと便利です。

一番の男になるファーストメール例文

はじめまして!
○さんのことがすごく気になりました。
だから、○さんにメールした男の中で一番になるように努力します。
そして、その気持ちの表れに長文の自己紹介作りました。
以下、プロフです。
(プロフを書いてください)
期待してメールしたから、返信来ないと落ち込んじゃいます。

このファーストメールは私が今使っているファーストメールの中でもかなり返信率が高いです。
最後の「落ち込んじゃいます」に絡めて返信をくれる女性が多いです。

最高のデートをプレゼントする約束

突然のメール、ごめんなさい。
○さんがこれまでしてきたデートの中で、一番楽しかったデートってどんなのですか?
素敵なホテルで優雅に夜景を眺めたこと?
遊園地で思いっきり遊んだこと?
それとも、きれいな海を見ながらのドライブとか?
私なら○さんが今まで体験した中で最高のデートをプレゼントしますよ。
どんなデートか知りたいでしょう?そう思ったらメールください。
超期待して待ってます!!

運命を感じるファーストメール例文

はじめまして。
まだメールもしていないのに、何を言うかと思われるでしょうが、俺、○さんに運命を感じちゃいました。
○さんのプロフを見た瞬間に、全身に電撃が走ったんですよね。
で、思いました。
もう○さんにメールするしかないって。
それで不躾ながらメールさせてもらいました。
○さんのプロフの○○っていうところ、すごく素敵だと思います。
これからメールで、○さんの魅力をもっと見つけていきたいです。
運命を確かめるためにもお返事ください!待ってます。

その他のファーストメール例文一覧

出会い系で出会う場合、1番最初のメールが一番重要です。
特に自分からメールして出会う場合1通目のメールの大事さは増します。
そのメールを読んでもらえなければ、いくら話が面白くてもイケメンでも、女の子とデートすることはできませんからね。

ここではいろんなシチュエーションでの1通目のメールの例文をご紹介します。以下の例文を参考にしつつ、最適なメールの書き方を身に付けていってください。
例文をそのまま>コピーしてもいいと思います。

1通目のメールの書き方をちゃんとマスターすれば、間違いなく女性と会うことができます。
実際に他の男性が書いたメール等を見ると、いい加減なのが多いですから、まともなメールが書けるだけで十分出会えます。

正しいファーストメールの書き方を是非身に付けて、いい出会いをゲットしてください。
1通目のメールに対して女性から返信があったら、セカンドメール例文みたいな形でメールのやり取りを進めていってください。

簡単に出会えるメールが書ける出会い系メール例文アプリ

当サイトでご紹介しているメール例文を簡単にコピペして利用できるアプリができました。
もちろん利用無料です。
気になる方はぜひお試しください。

出会い系メール例文アプリ
公開日: by 出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像

ページTOPに戻る