即エッチやセフレ作りができるファーストメール例文

更新: by
ハート画像

出会い系サイトでセフレ作りをしたり、会ってから初対面で即エッチしたりする相手を探したりするには、まず相手の女性がどういう出会いを探しているのかを知らなくてはいけません。

この記事では、出会い系を使ったネトナンで上手にセフレを作るためのコツや即エッチの相手やセフレを探すメールの例文をご紹介します。
特に出会い系初心者で即エッチがしたい方やセフレが欲しい方にはかなり役立つ情報だと思います。

上手なセフレ作りや即エッチのやり方

恋人探しをしている女性をセフレにしてもうまくいかないですし、うまく騙してセフレみたいな形にできたとしても罪悪感がぬぐえません。
割り切りでお金目的のエッチがしたい女性とタダでエッチしようとしても絶対にできませんし、逆にそういう女性を彼女にしたいとも思わないでしょう。

ですから、出会い系サイトでネトナン(ネットナンパ)して即エッチやセフレ探しをするなら、できるだけ早い段階で相手がどんな目的で出会い系を利用しているか分かると、即セックスやセフレ探しがうまくいきます。

出会い系サイトのプロフィールには、どういう出会いが目的か記入する項目があります。
恋人募集や婚活、メル友、飲み友達、条件あり、不倫など、目的を記入できるので、ここをしっかり記入すればプロフを見る人に自分がどういう目的でサイトを利用しているか知らせることができます。

しかし、実際にはこのサイトの利用目的や興味ある事をきちんと書いていない女性も多いです。デフォルトでチェックされているものになっている人がかなりいます。
また、見栄や遠慮で実際とは違う目的を書いている女の子も少なくありません。
更には、例えば「大人の関係」や「条件アリ」などのように言葉の定義がはっきりしていなくて、一般的には割り切り(援助交際)の意味だけど、その女の子は普通のエッチな出会いという意味で使っているみたいな場合もあります。

出会い系サイトで女性の利用目的を知ろう

ですから、どういう目的でサイトを利用しているか分かりにくい女性には、早い段階でどんな出会いを求めているかはっきり聞いてみましょう。
恋愛や婚活などの真面目な恋愛なのか、それともセフレや即エッチなどのヤリモクの出会いなのかなど、どういう出会いを探しているか早く掴むことで、他の男性より早くその女性を攻略でき、その結果、早く会ってエッチしたり、セフレにできたりします。

例えば、プロフィールの興味あることで「大人の関係」や「条件アリ」にチェックが入っている女性に、メールしてどんな出会いを探しているか聞いたら、人肌恋しい時に会ってエッチできる、恋愛感情なしの関係を探していて、そこからやり取りを始めて、その日のうちに会って即エッチして、そのままセフレ関係になった、みたいなケースも少なくないです。
このケースでは、他の男性が「大人の出会い」という文字から割り切り目的だと思って避けていたところに、うまくメールして出会いに繋げています。

今すぐ会いたい掲示板に書き込みしていたり、一言コメントに「割り切りで会える人募集」みたいな書き込みをしている女性は明らかに援助交際目的なので、そういう人にメールするのは無駄ですが、目的がはっきりしないけど、プロフィールを見た感じ魅力的でしかもエッチそう、という女の子に対しては、ファーストメールを送って目的を探ってみるといいと思います。
そうすると、ネトナンでうまくセフレが作れたり、簡単に即エッチができたりします。

利用目的を確認する即エッチ用ファーストメール例文

相手の女の子に出会い系サイトの利用目的を尋ねるファーストメールの例文をご紹介します。
私のこれまでの経験上、オブラートに包んで聞くよりも、単刀直入に聞く方がうまくいく気がします。

はじめまして。
○○在住で30歳の○○といいます。
○○さんのプロフィールを見て、とっても素敵な女性だなと思ったので思い切ってメールしてみました。ぼくも美味しいもの食べるのが好きなので、仲良くなれると思います。よろしくお願いしますね。
そういえば、○○さんってどんな感じの出会いを探しているんですか?

このファーストメール例文は相手のプロフィールに好きな事など書いていなくて、うまく質問をひねり出せない時などにも使えます。
もしここで相手が「彼氏とうまくいってなくて、話し相手を探している」とか答えた場合、そこから恋愛話に持ち込んで、そこから自分が慰めてあげる→会ってみる?、みたいな展開に持っていくことが可能です。

もしこれに対して、「割り切りですぐ会える人を探してる」と答えた場合、明らかにお金目的なので、そこでメールのやり取りはやめましょう。
馬鹿正直に「じゃあ私とは目的が違いますね。ごめんなさい」みたいなお断りのメールを送る必要はありません。
ハッピーメールワクワクメールでは無料で送れるマナーメールがあるので、それを使ってお断りメールが送れます。

簡単な即エッチやセフレ作りの手順

ネトナンでできるだけ早く会って即エッチをしたりセフレを作りたいという方のために、簡単な即エッチやセフレの作り方をシンプルにまとめてみました。
ややこしいことや面倒くさいことが苦手な人はこの手順の通りにやってみてください。
そうすれば、誰でも簡単にセフレを作ったり即エッチできたりします。早ければ1週間かからずに会って即エッチしたり、セフレが作れたりします。

1、出会い系サイトに登録する

 ①ミントC
ハッピーメール
 ③PCMAX
のどれかに登録してください。どれも登録は簡単でお金はかかりません。
複数のサイトを使えばより早く会ってセックスできますし、セフレが作れます。

2、プロフィールをしっかり書く

最低、ニックネームと年齢と住んでいる所を書いておけば何とかなります。詳しく書くほど出会いやすくなりますが。
プロフィールはエッチな感じにしておくより紳士的な感じにしておく方が、結果的にヤリモクの出会いでも早く出会うことができます。

3、掲示板でエッチな女の子を探す

出会い系サイトのアダルト掲示板でエッチな出会いを探している女の子を探します。プロフィール検索でプロフィールからワンナイトラブの相手探しやセフレ募集をしているヤリモクの女性を探してもOKです。
エッチな女性の探し方は、エッチな女性のプロフィールの特徴を参考にしてみてください。

4、女の子にメールを送る

そのエッチな女の子にメールを送ります。
下記の例文をコピーして、(名前)や(年齢)のところだけ変えて送ると簡単です。
他にもセフレ作りの例文にあるようなファーストメールを使ってもいいです。
返信率は100%ではないですが、5人くらいメールすれば、かなり返事がもらえると思います。

はじめまして!突然メールしてごめんなさい。
(地域)に住んでいる(年齢)歳の(名前)といいます。
(相手の名前)さんのプロフィールを見て、とっても素敵な女の子だなど思ったので、思わずメールしてしまいました。このメールをきっかけに仲良くなれたらすごくうれしいです。
俺、美味しいもの食べに行ったり美味しいお酒飲むのが好きなので、仲良くなって一緒に飲みに行けたりしたらいいな~。
(相手の名前)さんはどんな食べ物が好きなんですか?

5、出会い系サイトでメールをやり取りする

女の子から返事が来たら、それに返信してメールのやり取りをします。
ここは楽しく会話しましょう。
ネトナンの会話のコツは出会い系の会話テクニックなどを参考にするとうまくいきます。

6、ラインIDなど連絡先交換する

10通くらいメールのやり取りをして女の子と仲良くなったら連絡先を交換します。
最近だとLINEのIDを教えあって、ラインでやり取りすることが多いです。

7、ラインやカカオのやり取りで仲良くなる

ラインや携帯のメールで直接やり取りして仲良くなります。
ラインの無料電話で話したりすると早く仲良くなれます。

8、会う前にエッチな話をしておく

十分仲良くなったら少しずつエッチな会話をしていきます。
急にエッチな話をすると引かれてしまうことがあるので気を付けましょう。
会う前にエッチな話をしておくのが即エッチをしてセフレにするポイントです。
最初にエッチなヤリモク女性をきちんと選んでいれば、ここでエッチな話が拒否されることはありません。

初対面でセックスする方法で書いているように、ここでエッチする約束まできれば、最初に会った時にかなり高い確率で即エッチができます。

9、実際に会って即エッチの前に楽しく会話する

エッチな話が楽しめるようだともう十分関係ができています。
飲みなどを口実にして会う約束をしましょう。
この会う目的は非常に大事で、女性は飲み会や食事、スイーツなど何でもいいので会う理由を作ると、比較的簡単に会うことができます。これはネトナンの常識です。

10、即エッチしてセフレにする

前もってエッチな話をしておけば、会ったその日に即エッチができます。
そして、更にエッチで十分気持ちよくさせることでセフレにすることができます。
掲示板やプロフィールでできるだけエッチなヤリモクの女の子を探すのが簡単なセフレの作り方のポイントです。

公開日:出会い系メール例文集出会い系メール例文集画像
RSS購読する

ページTOPに戻る